fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

焚火キャンプ&聖地巡礼~参日目~

この夜はムスコとシュラフを交換し暖かい方で寝たし

電気毛布も使っていたのでぬくぬくで快眠でした!

ムスコは電気毛布のソケットが抜けていたようで寒いと...



夜明けごろにトイレに起きて朝日を眺めます

トイレまでの歩きの時にはすっかり症状が出ていて足が痛い...

240212-065707061.jpg

しかし朝日を見るといいですね!やはり朝はいい!

とか言いながら早起きは苦手です...徹夜も苦手ですが



寝床が温かく快適なので二度寝して起きたのは9時過ぎ!

そろそろ移動しないととムスコを起こして出発です

最初の目的地は大垣城!

240212-104731064.jpg

戸田氏鉄公の銅像...なにした人かは覚えていない

この銅像は天守西側の公園にあります

城の正面は南と東らしいのでほぼ裏側



西門から入って天守を見上げる

240212-105111065.jpg

戦災で燃えてRC造復元した天守は形は昔そのままらしい



いったんスルーし東大手門へ

240212-105417067.jpg

いい感じです!

ちなみに南門は未確認ですがなかったようで寺になってる?



内部に入ると中学生以下は無料で何やらクイズがあるらしくムスコがチャレンジ

ちゃんと見学していけば判る問題で小学生向けなんでしょうな

最後に受付に出すと採点してくれて満点だと景品をもらえるんです



その時の係員のお姉さんのテンションが引くくらいMAXでこちらが赤面

そしてそのお姉さんの名札の名前が石田三〇子というのに気が付いた

名付け親は絶対こすったな!と思いつつ本人は気に入っているが偶然だと



城の跡は隣の郷土資料館とやらへ歩いてみたが書と写真展だったのでやめた

クルマに戻るとムスコの聖地巡礼のターン...

何カ所見たでしょう?ひげ太は足が痛いので運転だけしてクルマで待機



好き勝手写真を撮って戻ってくるムスコ

240212-124845070.jpg

あの小さい橋も聖地らしい...



っていうかアニメとか漫画の聖地巡礼って

漫画のひとコマの背景(今どきは写真から図化してるのでリアル)

と同じ画角で写真を撮るのが楽しいのか?



まぁ~ひげ太も近所で撮影されたキムタクが

ヒッチハイクするマツコを拾うシーン

同じ場所で写真撮りましたけどね...



さて大垣をクリアしたら次は関ケ原...合戦の場所です!

の前に飯食おう!朝からなにも食ってない!既に昼過ぎ!

移動しながら何屋が良いとか何喰いたいとか検索しますがいまいち



我慢の限界で名前で選んだロードサイドの食堂にイン!

240212-131434072.jpg

天下分け目の関ケ原...だけに「天下茶屋」



オーダーは降ろしポンから揚げ定食

240212-133143073.jpg

モモとムネが選べてモモを頼んだ気がするがムネっぽかった

まぁ~いいけど



食後は関ケ原古戦場記念館へ

240212-140027076.jpg

痛い足をひきづって見学!

なかなか良い施設です



展示を見終わった後は展望室へ

各武将の陣が見渡せる設えとなっており楽しめますね

240212-155753077.jpg

つぎはあそこへ行こうと石田三成の陣を指さすムスコ



痛い足をいたわりながら棒を杖代わりに階段を上る

240212-164707079.jpg

三成目線で各武将の配置と家康の陣が見渡せますな

まぁ~上がってきてよかったです



日暮れ前に関ケ原の古戦場を見渡せてよかったです

さぁ~後は帰るだけ!明日は学校だぜぇ~www

自宅まで460kmナビは7時間かかり25時着と示す



とりあえず名神の関ケ原インターからのる

養老SAで適当な土産も仕入れておく

一宮JCTあたりで定番の渋滞があったが軽くて助かった




小牧JCTで中央に入りぐんぐん進む

岡谷ICでいったん降りるのでそのあたりで風呂と飯!

ググって見つけた風呂は八木温泉

240212-205800081.jpg

諏訪湖界隈の温泉は温度が高いことで有名だが

ここは源泉から距離があるらしくちょうどよい!

280円とリーズナブルな分シャンプーも石鹸もない共同浴場



そして飯もこの時間だと(21時過ぎ)ラーメン屋位しかない

240212-213821087.jpg

ググって見つけたラーメンハルピン

240212-212448083.jpg

店名の付いたラーメンをオーダー

北国哈爾濱らしくちょい辛でうまい!



そして一気に帰宅とはいかず大田郷土PAで仮眠

ナビの予告通り25時に無事に帰宅しました

240213-122253088.jpg

翌日整形外科に行きまして念のためレントゲンを...

240213-122428089.jpg

全く骨に異常なし!



ということはアレ...の疑いが強いですねぇ~

と医師との雑談ののち鎮痛剤とシップを処方してもらいましたとさ

まぁ~痛みが治まればいいんです!



つづく...予定


 

 

スポンサーサイト



テーマ:旅・キャンプ - ジャンル:車・バイク

  1. 2024/02/18(日) 18:18:18|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焚火キャンプ&聖地巡礼~弐日目~

明るくなったころにまた起きてトイレに...年寄りだな

240211-071945038.jpg

夜明けの雪原もいいですねぇ~



さて(寒くて寝てられない訳でもないが)せっかく早起きしたので

火でも起こして焚火を楽しみましょうかね~

240211-072709040.jpg

ちなみに今回のAK羽さんの焚火台は火起こし器を加工したもの

煙突効果でよく燃える!



前々回の記事で紹介した使ってない焚火台を試してみましょう!

240211-072704039.jpg

パーゴワークスのニンジャ・ファイアースタンド・ソロ

石井スポーツがヨドバシに吸収されたときにポイントで購入したもの

既に廃盤らしい...なぜか廃盤前に購入して使うときは廃盤が多いな



使うのは今回が初めてです

240211-072958041.jpg

今回記事化するにあたりネットで検索するとべた褒め動画がありました

「完璧な焚き火台に出会った」と言う動画を見ながら書いてます



さて本体はメッシュの四隅に細いステンレスパイプを差し込みつつ組み立て

240211-073006042.jpg

火ばさみ兼五徳を載せる...火ばさみだったんだぁ~(棒読み)



購入したときに既に追加で購入したものを載せてみましょう!

240211-073027043.jpg

ジャストフィットです(^^)V

これで煮炊きも楽にできますね!

収納袋には微妙に入りませんが曲げがあるので落ちない



朝から薪を割って細い薪を作り鉈でけば立てて準備

240211-073626044.jpg

今回の火付けはマッチ状のでかい着火剤_ファイアライターズ

240211-073927045.jpg

火が付きました!(当たり前)



薪は家から持ってきた建築材料の端材(柱とかの切れ端)

去年のやつだけど湿気ってるわけではないと思います

先月のソロキャンプでも燃えてたし...



ところが今回は燃えが悪い!

火床はフルメッシュなので燃えが良いはずなのに燃えない

すぐに炎が無くなってしまうのは何故だ?



薪を組みなおして火吹き棒で吹くと復活するがまた消える

これは明らかに新気供給不足である

メッシュが細かすぎて灰がふさいでしまうのだろうか?



リビングテント内なので吹くと灰が舞うのでやる気も失せました

動画を見てる限りはべた褒めなのでまた別の機会に試してみましょう

それでも気に入らなければ売ってしまおう!廃盤だし高評価だしw



という訳で焚火はあきらめガスバーナーでお湯を沸かしコーヒー

240211-073936046_20240216170028980.jpg

雪原を見るとこころが癒されますね(焚火台の不調で打ちひしがれる心)



外からの眺め

240211-074123047.jpg

冬キャンプはやはり薪ストーブをセットして寝るときは石油ストーブ

スカート付の膜で雪が積もっても煙突あれば一酸化炭素中毒の危険は低い



朝食は定番のホットサンドだったが足りないムスコはカレーライス所望

仕方がないのでひげ太も一緒に2食分を調理することに

レトルトカレー2袋を鍋で加熱しつつさとうのご飯をレンチンwww



パパパさんの電子レンジ借りました(^^)b

さとうのご飯はレンチンすると容器にこびりつかないのもメリット

湯煎すると時間もかかるし容器にご飯粒がくっつくんです



だらだらと話し込みながら飯食ってコーヒー飲んで昼前に撤収です

また次回!と解散し我々はいつも帰る方向とは逆に南進!

清里駅手前の北斗八ヶ岳公園線を西へ



長坂インターから中央道下りへ入って諏訪湖SAでトイレ休憩

240211-122927049.jpg

ムスコはちゃんと諏訪湖を見るのが初めてだったようだ



さらに進んで岡谷JCTも直進名古屋方面...

ほんとは下道ゆっくり走りたかったのだがムスコのリクエストを考えると

スケジュール的に高速移動せざるを得ないなぁ~高速代でうまいもの食えるのに



小牧JCTで東名下りへ入り小牧北JCTで名古屋高速11号小牧線を南下

いつも横目に見て気になっていた小牧山城だが今回はムスコと話が弾んだ

歴史未履修のひげ太だが大河ドラマのおかげである!



堀田ランプで降りていくつ目かの交差点を右折で国道1号線

さらに右折で熱田神宮に到着!

南門から入りたかったが第3駐車場だったので脇からin



まだ昼めし食ってないぜぇ~と言いつつ朝カレーも食ったから

まだ大丈夫とか言いつつ宮きしめん屋を横目に本宮で参拝

ムスコ目的の勝ち守りを購入しおみくじを引く



ひげ太は商売繁盛のお守りを購入しおみくじを引いた

ひげ太は吉でムスコは半吉...うける

まぁ~こういうのはネタだから



神楽殿ではなにか舞っているようではあるがよく見えない

神宮内は神聖な場所だから写真撮影はご遠慮ください

と警備員が言っていたのでこの1枚しか撮ってない

240211-153338050.jpg

この入口の庇というか屋根というか...持ち出しがすごいことに



なんとかの小径という周回路があって10分と書いてあったので回る

ところが末社に寄り道するものだから10分では回れないw

急いで戻って草薙館を見学せねば!宝物館は今回はパス!



草薙剣はヤマタノオロチの尻尾から出てきた三種の神器のひとつ

でも壇ノ浦で海に沈んだままなのになぜココに?

ココにあるのは代わりのものらしい...納得



きしめんでも食べようと外に出て店に寄ったらちょうど閉店

またランチ難民か...駐車場に戻って車内で検索大会

何を食う?何を食いたい?と聞くと名古屋だからひつまぶし!



高速代でそんな予算は吹っ飛んじまったんだぁよぉ~!

じゃぁ味噌カツ!ということでググって向かったのは

☆3.9のとんかつ屋の三春屋さん

240211-172700051.jpg

もちろんオーダーは「ロース味噌かつ定食」1650円?

甘い味噌だれで食べるカツが名古屋ですねぇ~



ほぼ夕食でしたが胃も満たされたので風呂と寝床を探します

明日は大垣城を攻めるのでその途中でもいいです

するとムスコが外観だけでもいいからイオン熱田店に行きたいと



なんだそりゃと言いながら近くのイオンに向かうと駐車場がいっぱい

屋上駐車場に上がっってしまったので店内へと

するとスマホを見つつどんどん進むムスコ



4階のフロアをぐるぐるしながら止まった場所はココ

240211-180527054.jpg

ムスコの聖地巡礼その1でした

外観写真も欲しいといったん外に出てまた中へ

そろそろ買わないとと話していた運動靴も購入しクルマに戻る



やっと風呂だぜ!と向かったのは「楽だの湯稲沢店」

街中にあって駐車場も広いが結構いっぱい

湯船もたくさんあって露天もありなかなかいい感じ



そろそろ出ようとムスコに言うと全部入るという

最後に電気風呂があったので先に入るとすごい強烈!

思わず悲鳴を上げそうになった...



腰というか尻に電気浴びせてどうするんだ?

というわけで足だけ浸けて足に電気を感じるくらいで暫し

飽きてきたので先に上がるぞと脱衣所へ



汗が引くまで扇風機の前でまったりと過ごし服を着て階段を下りる

この辺りで少し違和感を感じ始めていたのだが...

浮造り仕上げの階段が良かったのか悪かったのか?



それともあの電気風呂がいけなかったのか?

原因は定かではないが...

この日の寝床は道の駅クレール平田である

240211-230352055.jpg

車中泊仕様にセッティングし缶ビールをひと缶飲んで就寝しました



つづく


 

テーマ:旅・キャンプ - ジャンル:車・バイク

  1. 2024/02/17(土) 18:18:18|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焚火キャンプ&聖地巡礼~壱日目~

毎年恒例の雪中焚火キャンプin野辺山

今年はいつやるか?と年明けに話が出て空いてたのが3連休



空いてたと思ったら土曜の午前中にムスコは練習試合があるという

で送迎するんですが自宅まで戻って来ててはキャンプに間に合わない

ムスコにそのままキャンプ行くか?と聞けば行くと即答!日曜の練習は休む!と



キャンプは土日の予定だと知ると日月でどこどこ行きたいとか言い出す

それなら日曜は車中泊だなと覚悟し車中泊の準備もしておくことにした

240209-150334003_202402141822559e5.jpg

ポタ電をこの辺りに固定すれば走行充電もできるしWAVE2も使える

240209-150248001_20240214182257905.jpg

WAVE2は運転席の背もたれを前に倒した位置にテーブルをセットし載せた



ダクトのセッティングもしやすい位置ではある

ダクトの吸排気は逆のほうが良いのだが作り直していない

ちなみにFFヒーターのように燃焼はしないのだから排気だけ出せば?




金曜の午後の隙間の2時間で積み込みを試みたがテンションが上がらず

何を積んで行くかの思考が定まらないまま積んだので足りないものもあるだろう

まぁ~死なない程度には積み込めているはずである



土曜の朝は早かったのでココでも忘れ物をした...冷凍庫の食材等

ムスコを宇都宮市内の有名私立中学へ送り届けて顧問の女性教諭に挨拶

なんと先生は5年くらい前からソロキャンプに興味があり動画を見ているらしい



で翌日の部活を休む理由が雪中キャンプに行くからと聞いて話しかけてきた

ソログルキャンがどうの...ソロでは怖くないですか?と聞かれたので

そういう人が集まってソロでグルなんでしょうねぇ~と答えておいた



確かに初心者にとってソロキャンは怖いだろう!

男でさえ森でソロキャンすれば夜中の物音に結構敏感になるものである

それゆえソロキャンは人を強くするともいえるのだ



なんて考えつつ学校近くの珈琲館でモーニングを食す

240210-085303012_202402141834533b2.jpg

珈琲館のハウスサンドはトーストされている

モーニングメニューではなくレギュラーメニューだった!

240210-085205011_2024021418345593f.jpg

コーヒーは朝なのでアメリカンをオーダー

珈琲館はサイフォン式で淹れてくれてたっぷりが良いですね

とは言えセットメニューにしなかったのでちょっと高級な朝食になりました



落ち着いたところでお迎えまでの間に現場へ行って建て方の監理立会

240210-095552015_20240216150410643.jpg

自分で設計したものが形になっていくこの瞬間が好きです



またこのラチスの梁が面倒な計算でみんなやりたがらない

普通の計算ソフトでは計算できないので手計算です

とはいえエクセルで計算シートを作ったので楽になりました(^^)v



ずっと見ているわけにもいかないのでムスコを迎えに行きつつ買い出し

買い出しが終わって迎えに行くと顧問の先生とムスコのみでした

大体いつも待たされるのに時間ぴったりに終わったらしい



さすが私立の学校は保護者を大事にするようです(客商売)

部活の指導者も褒めちぎるようでムスコも天狗になってました

私立の学費っていくら?と聞かれましたが授業料は無料なんですよね



民主党政権時に高校の授業料は無償化されてそのまま

だけどその他の施設利用料とか教材費とかがめちゃ高い!

その分教員のレベルも高いんでしょうけどね



ムスコをピックアップしたら急いで野辺山に向かうんですが

せっかくだからと近くの武具店に寄って竹刀を1本購入します

続いてポタ電の走行充電に必要なシガーソケットの分岐を購入

240210-131523027_2024021615123232c.jpg

売り場で悩んでこの二つを購入



今シガーソケットを利用しているのはドライブレコーダーのみ

先ずはそれ用に分岐してから配線付きで後ろに伸ばしてポタ電用の2口

エコフローのDELTA2MAXとパワーAQ2と同時に充電可となる



レジでだいぶ待たされたがやっとスタート

鹿沼インターまでの間に少し給油して飯でも食いたいところ

何故少しかというと野辺山は寒いから3号経由を入れたいが最寄りは横川SA



そこまでもてばいいだけの20Lも入れておけばよい

環状線のスタンドで20Lいれて飯屋を物色しつつインター通りに入るが

結局時間のかからないめぼしい店がなく高速へ...大田郷土PAへ



なかなか行きで大田郷土PAに寄ることはないので新鮮である

240210-141708028_20240216152356400.jpg

トイレから出ると目につくポスター



とうぜんオーダーはこちら

240210-142809029_20240216152354e17.jpg

トンテキ丼です

ガーリックが効いてて美味です!



飯を食ったら先を急ぎます(キャンプ場の受け付けは16:30まで)

ナビの到着予定時刻もそれくらいなのだが給油は必須!

横川SAに入り給油のみでロケットスタート(というほどの加速性能ではない)



そして既にムスコは助手席で寝ている...zzz

240210-154723031_2024021615273894e.jpg

佐久小諸JCTを過ぎて中部横断道へ入ると景色は真っ白

比較的道は空いており流れも早めですんなり目的地に到着



受付を済ましいつものサイトへ行くとすでにお二人が設営済

こちらもテントを張りコットを組み立てマットとシュラフ

ストーブと薪を1ケース下ろしてムスコと温泉へ



最寄りはココかな?と清里駅前を初めて通過して向かったのは

アクアリゾート清里天女の湯というなんだかよくわからない施設

240210-184107034.jpg

除雪された通路を歩いてエントランスへ

なぜか幼女連れの若いパパが多かった印象だったのでそういう施設か?

こんなこと書くとそれ目的の人が多く利用したりしてね



キャンプ場に戻り宴に参加!

240210-195140036.jpg

メンツは我々親子とパパパさんとAK羽さんの4人

AK羽さんが都合によりハイエースではなくジムニーだったので

薪ストーブを持ってこれなかったのが予定外だがまずまずの暖かさ



なんといっても武井バーナーがあって助かりましたね!

冬キャンプにはベストかもしれませんがいかんせん高い

まだまだ憧れのストーブですね~(キャンプバブル崩壊で安く買えないかな?)



てっぺん近くで寒さも増してきたので我が家は就寝です

テント内はすでに炊いていたフジカのおかげで暖かくもないか?

それでも寒さはしのげるはず!今回はインナーなしのシングル仕様のテント



スカートがない3シーズン用ファミリーテントなので吸気の心配はない

とはいえ夜中に降って積もったらその限りではないのだが...

寝ていたら4時前ごろにフジカが燃料切れ!



さすがに荷物を下ろしてテントを張った17時からつけっ放しだった

満タンから10時間で燃料切れかぁ~知ってたはずだけど忘れてた

深夜に燃料を入れるのも面倒なのでトイレついでにクルマから持ってきました



これまた廃盤のユニフレームのワーム2

SOTOのパワーボンベをセットして着火すると問題なし!

消えたフジカの前において再びシュラフへと潜り込む



ムスコと2台のコットを左右に分けてセットしたのが裏目に出てる

膜面に近いから寒いしテント内の雪が解けて膜面で結露して濡れてる

コットは寄せておけばよかったなぁ~と深夜4時に考えつつ2度寝



つづく


 


テーマ:旅・キャンプ - ジャンル:車・バイク

  1. 2024/02/16(金) 18:18:18|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

間仕切りカーテン

200系のハイエースに乗り換えて暫くして買ったもの

サンシェード

レースの前泊で車中泊の時に目隠し的な用途で使うために購入



ところが吸盤で取り付けるこの商品は国内製造と思い買ったんですが

スーパーGLだとフィルムアンテナだったりして吸盤がすぐ外れるんですな

安心して寝てられないんですよ...イライラしますから...まじで



というわけで購入して3年ずっとイライラしてたんですが

重い腰を上げてカーテンに順次変更していくことにしました

先ずは運転席と2列目の間にカーテンを設置します!



最初にすることはカーテンレールを取り付けるんですがどうやって?

ネットでいろいろ勉強してホームセンターで伸縮タイプのシングルレール購入

240204-110512-IMG_2170.jpg

トグラーという樹脂製のプラグを内装に打ち込みねじ留めです



天井がフラットではないため当然ですが隙間が空きます

240204-110503-IMG_2169.jpg

遮光カーテンを選ぶ予定ですが真っ暗になる必要はないのでOK

レースの朝に目が覚めなくても困りますからね(^^)b



次はカーテンですがネットでいろいろ見たりホームセンターで見たりしましたが

ニトリでちょうどよさげなものを発見しました!でも欲しいサイズはお取り寄せ

240204-110952-IMG_2175(1).jpg

ネットで注文し最寄りの店舗で受け取りにすれば送料がかからない

注文したのは1,000㎜×900㎜×2枚入の遮光断熱タイプの黒無地

ちゃんと防炎なので車の内装で使っても問題なし!



早速取り付けましょう!

240204-110917-IMG_2174(1).jpg

丈もちょうどいいでしょう!

エンジンルームにかかるくらいです



しかし前から見ると

240204-110909-IMG_2173(1).jpg

カーテンの裏側感が...

でも閉めるのは夜だから気にしなくていいのか?



上の隙間は気にしないと書きましたが両サイドの隙間...

240204-110837-IMG_2171(1).jpg

気になります!

どうする?



SNSで呟いたら先人からいろいろアドバイスをいただきました

1.スナップボタンを取り付ける...幼馴染のM男君もこれだったような

2.ベルクロで留める...カーテン側は縫付で車体側は両面テープ



ホームセンターに行ってスナップボタンを探したら有りませんでした

ベルクロ売り場の前でこれを縫い付けるのかぁ~面倒だな!

なんて悩んで端部は留めちゃえばいいんぢゃ~~~~ん!と気づく



なのでフック付きのビスと追加のトグル―を買って帰宅

240204-153752-IMG_2184(2).jpg

早速内装パネルに下穴をあけてとぐるーを差し込み

カーテンの端にフック付きねじを突き刺してタッセルごと留める



これでカーテン開けてるときにタッセルも使えるし

240204-153823-IMG_2185(2).jpg

ひと巻き



ふた巻きすればすっきりしますしリクライニングもOK

240204-153854-IMG_2186(2).jpg

助手席シートバックに貼ってあるめくれたシール...

拡大するとフルーツサンド?

後ろに座ってたムスメが貼ったんだな!



240204-154414-IMG_2187(2).jpg

反対側も施工し完了!



240204-154705-IMG_2191.jpg

閉めた状態で左右の隙間から光は漏れるけど視界は遮ってます



さてこの後は左右のカーテンです!

2列目3列目(無いけど)の長さは2700㎜必要

レールは伸縮タイプの3mまでのものを買えばよいでしょう



問題はカーテンですよ!

ニトリだと幅1,000㎜の次は1,500㎜しかない

まぁ~それは仕方がないかと思っているのだが丈が長い!



荷室にベッドを設置するとカーテン丈は6~700㎜あればいい

しかし1間半(9尺)の幅でそんな高さの低い窓は少ない

だからカーテンも既製品では丈が長いものしかない



これもSNSで呟いたら先人からトラック用を探してみろ!

とのアドバイスを得たので探してみる...

ちょうどいいの無いのね~幅1,200㎜じゃあ~短いし次は2,400㎜デカい



やはりニトリで丈詰めオーダーするしかないのか?

と思ったら既製品で1,300㎜×700㎜×2枚というのがあるじゃないですか!

ネット限定品で送料無料だし!これだな



カーテンレールもニトリのほうが安いことが判明したので一緒に買うか



来週に間に合うのか?



そんなに焦る必要があるのか?



 

 

テーマ:旅・キャンプ - ジャンル:車・バイク

  1. 2024/02/04(日) 17:28:30|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一人旅~3日目

せっかくの海沿いなので日の出を見ようとアラームをセット

240108-064618-IMG_1749(1).jpg

水平線に雲があってなかなか出てこない


240108-065533-IMG_1752(1).jpg

やっと出てきました



240108-065723-IMG_1759(1).jpg

元旦じゃなくても個人的には初日の出(ちょっと変だな)



さて早起きしたのでどうするか?

ちょっと移動して朝風呂か朝飯にするかとエンジンをかける

240108-072745-IMG_1763(1).jpg

雨が降ったのか雪が降ったのか?フロントウインドウ凍ってます



のんびりR6 を南下します

日帰り温泉で検索したら6時からやってるところがある

行ってみたら開いてはいたが立ち寄り湯はやってないとのこと



次に見つけたところはまだ開店前だが1時間くらい

それなら途中で朝飯でもと南下してR6のバイパスにあった駐車場

浜の宮ロードパークにて朝ごはん

240108-082447-IMG_1767(1).jpg

いつものホットサンドを車内で調理



前日のホットサンドでとろけるチーズでやけど未遂

しかし懲りずに今日はさらにチーズ増量

240108-083204-IMG_1768(1).jpg

ダブチに挑戦です!

ちなみにハムは1パック4枚入りなので毎回4枚



コーヒーも淹れていつものキャンプの朝ごはん

240108-084144-IMG_1769(1).jpg

朝日に輝く太平洋をバックに車内でいただきます

うかつに食い物もって外に出ると海鳥に襲われます(^^)b



いい時間になったので9時オープンのスーパー銭湯

湯楽の里日立店へ行くと駐車場はいっぱい!まじか!

240108-092325-IMG_1775(2).jpg

恐る恐る中へ入るとそれほど混んでる印象はない



ここは看板に高濃度炭酸泉と書かれていたので期待して入ったが

あまり感じなかったのはここだけの話

海が見える露天風呂でまったりとしてリラックス

240108-101448-IMG_1776(2).jpg

脱衣所で見かけたポスターにそそのかされて購入した何とかセット

氷ぎっしりなので3~4回分でまだ溶け切らないので炭酸水も足して楽しめた



3連休を満喫したのであとは帰るだけだな!

こりゃ置いてきた家族に土産買って帰らにゃ~だぜ

というわけで日立おさかなセンターへ移動

240108-102715-IMG_1778(1).jpg

この歩道橋は上がるよねぇ~(別な意味でも)



さて到着した日立おさかなセンター

240108-103845-IMG_1779(1).jpg

実はここ来るの初めてなんです

入ってみたらちょっとびっくりというかがっかり

半分はお好み海鮮丼と浜焼きのお店ですね



海鮮土産物屋は2軒だけしか入ってないこじんまり感

那珂湊に慣れてる身としては物足りないです

でも奮発して家族のためにカニを買いました



さぁ~帰るぜ!

途中で支部長の家に寄らねばならないのでナビセット

はじめて通る細い路地を抜けて常陸太田へ出ると懐かしい道



常陸大宮へ抜けるころに昼飯は蕎麦だなぁ~と思いはじめ

道の駅かわプラザにでも行くかと(そばが食えるかは不明)

向かっているうちに以前ツーリングで行った店を思い出した



ところが道をよく覚えていなかったので通り過ぎてしまっていた

まぁ~この辺りは蕎麦の名産地である金砂郷だ!

蕎麦やなんか走ってれば見つかるだろう...見つからない



今度はググって蕎麦屋を探し走っていくがどんどん北東へ

何度も峠を越えてしまい気が付けば竜神大吊り橋の手前

そして高評価の蕎麦屋はやってなかった



そうだ蕎麦屋の年始はやってないことが多いんだった

1件やってた店は依然入ったことがあるが

東京のおっさんが始めた店でワンオペで提供が遅いと評判



こりゃだめだ!もう12時過ぎて腹も減ってきた

別な店に行ったらまた閉店...そばで昼飯難民に

どんどん北上し気が付けば袋田の滝の裏側に



ここも以前入ったことがあるが営業中なので入店

もう記憶にないのでメニューを見て奥久慈軍鶏を使った

軍鶏けんちん蕎麦1500円に決定!

240108-123853-IMG_1781(1).jpg

出てきました

蕎麦だけ頬張ると蕎麦感は薄い...まあいい

汁をひとなめ...美味い



蕎麦を汁につけてすする...薄い...味がないに近い

けんちん汁としては美味いが蕎麦の付けダレとしては全然薄い

七味を多めに入れて蕎麦はやり過ごし軍鶏入りけんちんを楽しむ



背後から常連客のやり取りが聞こえてきたがオーダーは「軍鶏丼」

そうかこの店は蕎麦じゃないんだ...次回は軍鶏丼だな

次回があるかどうかは分からないし覚えてるかも自信はない



さて気を紛らわそうとスイーツでも買いに行くかと

懐かしい店に行くとやってない...

麻呂宇土(マロウド)いつからやってないの?



シュークリーム買って帰るって言っちゃったぢゃん

道の駅だいごに寄ってみたがアップルパイ高いねぇ

結局何も買わずに後にした



どこかで週クリーム売ってないかなぁ~

とググりつつ走ってたらシューロールの文字が見えたので

これでいいやとナビを設定し走ってたら結局茂木のロリアン



しかしやってなかった...なぜ?

気を取り直して道の駅もてぎでバウムクーヘンを購入

その後は支部長宅へ寄って道の駅市貝へ



カニ鍋用に足りない野菜を物色

さらにスーパーかましん市貝店へ寄って買い物

帰宅しムスコに「カニ鍋レシピ」をググって作れと指令



その間に荷物を下ろしておかたずけ

晩御飯ができました!

240108-183136-IMG_1783(1).jpg

ムスコ作のカニ鍋です

適当に作ってもそれなりに美味いから大丈夫



楽しい3連休でした(^^)v

さぁ~仕事しよ!

おわり



 

 

テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記

  1. 2024/01/11(木) 18:18:18|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード