fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

Windows10を初期化

仕事でPCとにらめっこな皆さんお疲れ様です

今日のネタは見てても面白くないかもしれません

自分用の記録日記なので興味がなければまた今度



仕事でCADを使っていると枠にあるボタンが小さくて見えない

もちろん過労と加齢による老眼との相乗効果なんでしょう



それで画面設定で解像度を下げたりすると枠のボタンも大きくなる

ところがマカフィーのポップアップが見切れて出てきたりする

見切れてるから閉じるの×が押せない状況になる...じゃま



マカフィーのチャットでサポートとやり取りしながらやってたら

デスクトップのアイコンがぎゅっと一か所に集まっちゃって

また更にやってたらどっか行っちゃった...



というのが今年の6月だか7月でマカフィーはケツをまくって逃げた

使ってるPCはMade in Tokyo のHPのノートである

ちゃんとメーカー直販サイトで買ったやつなのでサポートへ連絡



その時もなんだかんだやってみたが改善されず初期化かなぁ~

というところまでやって初期化しなかった

だってアイコン無いだけで使えるし再設定とか面倒だし



ところがCADが落ちたりアクロバットが落ちたり

やはり不具合が目立つようになり一念発起でリセット

231207-121113-IMG_1395(1).jpg

とりあえず最初なので設定を残したリセットでチャレンジ

231207-121346-IMG_1397(1).jpg

なんだかだんだん不安になる画面...

231207-123031-IMG_1399(1).jpg

昔の人なので青い画面にドキドキします

231207-130241-IMG_1401(1).jpg

データを残したのが失敗で状態は変わらずアイコンは出ない

壁紙まで残ってる(あたりまえ)



このあと試しにwin11にアップデートしてみたが変わらなかった

OSのアップデートでも設定は残るんですなぁ~

すでにいろんなアプリも再設定が必要な状況にまで陥ってる...



再度HPのサポートと連絡を取り初期化することにした

初期化にあたりUSB接続で32GB以上のフラッシュメモリが必要に

そんなものは見当たらないので(あったはずだが見当たらない)

231220-221419-IMG_1543(1).jpg

とりあえずバックアップ取ろうとUSB接続のHDDにデータコピー

セーフモードじゃないと動かせないデータもあるのか?



128GBのUSBメモリーを買ってきたので

セーフモードでもう一回データのバックアップを取る...

231220-221424-IMG_1544(1).jpg

しかも早いだろうと思って買ってきたUSBメモリに入れた



それで初期化するためのリカバリーディスクをそのUSBメモリで作ろうとして

中身がフォーマットされることを知ってまたNASにデータ取ったりで時間を浪費

231221-094039-IMG_1547(1).jpg

そしてやっとUSBメモリでリカバリーディスクを作り初期化スタート

231221-103810-IMG_1548(1).jpg

日本語に設定しましょう

231221-103907-IMG_1549(1).jpg

ライセンスなんか読んでる人いるのかな?

231221-104202-IMG_1550.jpg

...

231221-104934-IMG_1551(1).jpg

ちょっと悩んだけど個人でいいんだろうなぁ~

231221-110104-IMG_1552.jpg

ほんとに数分なのかな...

IMG_1555.jpg

インストール完了!

231221-110223-IMG_1553_20231227122643f0d.jpg

アイコンが並んでます!(^^)v



あぁ~長かった...



こんな年末の忙しいときに俺はいったい何をやっているんだ!

パソコン1台しかないわけじゃないから仕事はしながらだけど

これから必要なアプリをインストールしなくちゃいけいないし



というか何が必要?

最低限CADとアクロバットとオフィスくらいか?

まぁ~必要になったらその都度入れればいいか



っていうか構造計算ソフトももう1台にインストールしたけど

こっちのほうがスペックは上なのか?



i7-1165G7@2.89GHzと

Ryzen5 5600G with Radeon Graphics 3.90GHz

どっちがスペック良いんだろう?メモリは双方32.0GB


ベンチマーク

あ~倍くらい違うのか!

じゃぁ~このままでいいや(^^)b



でも出先で構造計算出来たらノマドも可能なんだよなぁ~

あとで入れとくか(^_-)

キャンプ場で仕事できるようにwww


 



 

スポンサーサイト



テーマ:50代のライフスタイル - ジャンル:日記

  1. 2023/12/27(水) 12:41:55|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トーベ・ヤンソン

FCRの油面...フロート高さは12mmと高目ですが揃っていました

フロートが高い=油面が低い=オーバーフローしにくい...はず?

ひっくり返した状態ならフロートバルブからガソリンは漏れませんでした



フロートカバーを付けて上下を戻してみるとガソリンはオーバーフローします

ケイヒンの指定は9mm±2mm?(一説では±1mm)

やはりそこに調整すべきか?



まぁ~ビートに新品発注済みなので放っておいてもいいんですが

GTの車検が切れまして乗れるバイクがリトルカブしかない

明日はツーリング行けない...GPz...FCR...油面調整...



おとなしく仕事の話でもしましょう

2年前から始まった建築プロジェクトがありまして

魅力的な補助金を狙って時間が無かった1年目



その計画地は売られてしまい土地探しから始まった2年目

そして3年目の今年はやっと候補地が決まりまして設計スタート

基本設計の期間は3ヵ月しかありません(土地の契約は進行中)



プランニングで大事なのは意思疎通という名の打ち合わせ

誰にも文句を言わせない大先生ではありませんから一緒に作り上げます

そこで参考になる建物を視察と称して見学に行くことになりました(仕事です)



9時に待ち合わせて1台でスタートし途中で一人拾って高速へ

今回はメインの視察地の他にもあれば寄りましょう!だったんですが

先に見つけたサブ候補地へ向かいます(時間的にその方が有効)



先ず向かったのは東京の羽村市にあるZONAVOCE(ゾナボーチェ?)

230614-123459-IMG_9097(1).jpg

店の前に自社の畑をもつイタリアン・レストランです



建物見学として見に来たというよりはランチです!

いや、食事がメインというよりはピザを食べに来ました(食事ぢゃん)

230614-114008-IMG_9091(1).jpg

今回設計する建物は複合施設でレストランも含まれます

計画は木造なので構造的には対象外ですがこのお店には石窯(薪窯)があるんです

画像右手に見えてますね?因みにピザを焼いている人は日本一らしい



早速ピザをオーダーしましょう!

4人だったので3種類のピザとパスタを1人前にサラダセット

230614-114146-IMG_9094(1).jpg

先ずはセットのサラダが出てきました

きっと野菜は目の前の畑で収穫っされたもの(と系列のスーパーのもの)



そしてピザが次々と...

230614-115858-IMG_9095(1).jpg

キノコのクリームパスタとアスパラのピザ

他の画像はたべちゃったから無し(^_-)



今回の建築プロジェクトは現在の事業所の移転プロジェクト

レストラン部門を新しくするにあたり石窯でピザを焼きたい!

という事での見学でした(^^)b



店内に石窯(しかも薪窯)だと空調負荷が大きいのでは?

という懸念がありましたが、窯自体の断熱性があれば

排煙と同時に排熱もされるのか...?

230614-123750-IMG_9098(1).jpg

裏側から見上げると店内で焼いているパン窯の黒い煙突が2本と

薪窯用のシルバーの煙突が1本見えますね

しかし直火で調理となると内装制限が掛かるなぁ~木造かぁ...



等と一人考えをめぐらしながら店を後にします(仕事だからね)

ちゃっかり店内で焼かれたカンパーニュ(天然酵母)を買いました

帰って食べましたが美味しかったです!



さてお腹も膨れたことだし腹ごなしに公園でお散歩でも...

やってきたのは飯能市にある『あけぼの子どもの森公園』です

230614-130831-IMG_9099(1).jpg

飯能市の市民体育館の駐車場から坂道を上がっていくと見えてきます

230614-131104-IMG_9102(1).jpg

なかなか雰囲気のある建物が見えてきますね



公園の奥側からの景色を先にお見せしましょう!

230614-151049-IMG_9207(1).jpg

どこかで見たことがあるような建物ではありませんか?



今回の記事タイトルにもありますがこの公園の名前をフルで書くと

「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」と言います

トーベ・ヤンソンって誰?



トーレ・ヨハンソンなら知ってるけど?

いやいやヨハンソンならステファン・ヨハンソンだろ!

二人ともスエーデン出身ですがトーベヤンソンはフィンランド出身です



そうトーベ・ヤンソンはムーミンの作者です!

ムーミン知ってますよね?

原作では「ムーミントロール」という妖精的なキャラでトトロの素?



まぁ~そんな細かいことは置いておいて

飯能市がトーベヤンソンと手紙のやり取りをして作った公園だそうな?

ちなみに近くにムーミンバレーパークという有料のパークもあります



では建物を紹介しましょう!

230614-143328-IMG_9194(1).jpg

スナフキンの小屋

タイニーハウスにも程があるとは思うけど...このスペースで寝れる?



こちらがメインと言ってもいい『きのこの家』

230614-131151-IMG_9103(1)_20230617180248ff5.jpg

こちらが正面?(西面です)



反時計回りで外観をお見せしましょう!

230614-132544-IMG_9130(1).jpg 230614-140002-IMG_9166(1).jpg

230614-140244-IMG_9172(1).jpg 230614-140543-IMG_9178(1).jpg

230614-143208-IMG_9192(1).jpg



長いから続くwww


 

テーマ:建築設計 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2023/06/17(土) 18:08:04|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

テラス席

仕事ばかりでブログネタの無いひげ太です

というわけで今回は仕事をネタにしましょう



ひげ太の仕事は建築設計

4年前に独立した一級建築士事務所を主催しております

設計事務所の業務内容もいろいろありますが今回は増築の相談から



よく登場する「うおこうさん」正式名称は「魚幸商店」さんです

地元の古い鮮魚店でしたが現在は持ち帰りの寿司と刺身の店

223972166_4209123972514218_3941781021342646482_n.jpg

前面道路が広がり敷地が削られるから店を作り替えたのが10年くらい前



その時に言われたのが「魚屋らしくない店にしてくれ」

うちは常連さんで食っているから一見さんは来なくていい...

漢らしい店主です!



しかし店内がキレイになって始めたランチが好評で人気店に

食べログ

丁度ブログが流行ったのも情報が拡散された要因でしょう

さらにナニコレ珍百景にも紹介されU字工事のサインがウチにも



最近の御時世でランチが休みの時期もあったりしましたが

再開しても店内で食べるのを敬遠するお客さんがチラホラ

店の前のウッドデッキのテーブルで食べれないかと聞かれるように



それじゃぁ~テラス席を作りましょう!

ということで昨年の梅雨入り前には相談されていました

それがやっと完成したので紹介します(^^)b



たかがテラスの増築に10ヵ月以上かかっていたのは色々ありました

先ずはプランニングで変更が多いので当然時間が掛かる

鉄骨造で作ることに決まって構造計算後に変更だと計算しなおしです



プランが固まったら建築確認ですがここでも引っかかります

新築なら簡単なんですが今回は増築...にさらに増築...

増築は厳しくなっていて色々規制が複雑で役所を納得させるのに大変でした



着工はやっと秋から始まりましたが御時世で工程がなかなか上手くいかない

お店も営業しつつの工事なのでメインは休みの日だけなのも要因ですね

着工後の変更も工程が伸びる要因ですがやっと完成したので良かったです



完成写真

230316-171118-IMG_8158(2).jpg

道路際の下屋部分が今回の増築部分であるテラス



その後ろの四角いベージュとチャコールの部分が前回の増築部分

からし色の部分が最初の既存部分となっていて耐震補強済

これを証明するのが面倒でした(計算書が残っててラッキー)



お客様が建物角にぶつけない様にポールを建てました

230316-171000-IMG_8154(1).jpg

というか基礎の角でタイヤをこするとパンクするのでね



元々あったウッドデッキで食事を希望する人と

刺身を注文して外で待つお客さんのために屋根を掛けました

230316-170831-IMG_8150(1).jpg

優しい店主ですね(^_-)



雨が降ってきて吹き込むような時はビニールカーテンを閉めれるように

230316-170914-IMG_8153(2).jpg

といっても台風まで行かなくとも強風時は壊れるので仕舞ってもらいます



店主のこだわりが強く工事中も次から次へとリクエストが出ます

230316-170856-IMG_8152(1).jpg

ペット連れで食事したいお客様用にリードが外れにくいフックを設置

既製品は高いので施工者である幼馴染のM男君が作ってくれました



店主は猫好きなのでこんなものも

230316-170840-IMG_8151.jpg

最初に見つけたのは室内用のフットランプでしたが電気屋のYが探しました



昼は白猫ですが夜になると...黒猫に

IMG_8067(1).jpg

でも夜は営業してないんですけどね



魚幸さんの営業日は金~月(火水木は休み)ランチは要予約

持ち帰りの寿司・刺身も予約優先で閉店は18時

女将さんは手話通訳の勉強をしています(^_-)b



 


 

テーマ:寿司・鮨・すし - ジャンル:グルメ

  1. 2023/03/19(日) 18:18:18|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実大実験2

前回は実大実験の梁材の曲げ破壊までやりました

実験結果と試験場職員の話から杉無垢材でもイケるという話



しかし木造建築は柱と梁の接合部が問題です

鉄骨造や鉄筋コンクリート造の場合は構造計算によって確かめられます

じゃぁ~木造は?



木造の柱梁接合部はズレ防止の切り欠きは有れど載せてるか差し込んでる

その抜け止めに木製の栓が差し込まれているだけ...(伝統技法)

そして2000年までは釘や鎹(子はかすがいのあれ)により抜け止めの実施程度でした



建築基準法の耐震基準は大地震ごとに強化されて今に至ります

1995年に初めて接合金物が推奨され2000年に義務化されました

それまでの木造住宅は筋交いが突っ張りの役割だけを果たしました



突っ張るだけなので外れたり柱と梁や桁が抜けたり柱が土台から抜けたり

そうすると簡単に崩れてしまいますから外れないように抜けないように

接合部分に作用する力(N値)を計算して見合う耐力の金物を付けるようになりました



それによりつっかえ棒だった筋交いが引張にも耐えるようになる

建物全体が固くなることで地震に耐える⇒未固定の家財が飛ぶ(笑

建物が固くなれば接合部の変形も少なくなるので木が痩せる量も減ります



古い木造建築は地震エネルギーを吸収して木組みが痩せ揺れやすくなります

東日本大震災以降もそういう話はよく聞きます

実家なんて傾いてたのに真っすぐになっちゃいました(^^)V



さて実験の話ですが先ずは梁・桁の継手部分の引張試験(120角杉E70)

230225-145406-IMG_7963.jpg

腰掛け鎌継(かまつぎ)という継手です



これを左右から引っ張るとどこが壊れるか?

横の黒い部品は変位量を測定するセンサーで拘束していません

230225-145523-IMG_7965.jpg

だんだん開いてきました



そして抜けてしまいました

230225-145735-IMG_7970.jpg

壊れたのは当たり前ですが罐の出っ張り部分



続いて同じ腰掛け鎌継に短冊金物を両面に取り付けたもの

230225-151102-IMG_7974.jpg

使った金物はこちら

230225-150536-IMG_7973.jpg

両面に使用するので10.1KN×2で20KNの耐力がある予定



20KNでは特に変化はなく

230225-151153-IMG_7976.jpg

30KNあたりでピキッ!っという音と板の端部が浮き始めます



そして42KNあたりでビス頭がプレートから抜けて終了

230225-151721-IMG_7984.jpg

反対側

230225-151746-IMG_7985.jpg

金物有りと無しのグラフ比較

230225-151702-IMG_7983.jpg

無しでも17KN程度は耐えたようです

計算による理論値は6~7KNだったので栃木県産材の強さが出ていますね

そして金物の保証強度は低めに設定されていることが分かります(安全側)



次に土台から柱を引き抜く実験です(120角杉E70)

230225-155048-IMG_7988.jpg

付いてる金物は一般的なリトルコーナーという引張耐力6.5KNの商品です

金物記号で言うと(は)に該当します

8KNまで加力して浮きは2mm程度で終局値は約20KNで20mm浮きました




今度は梁と桁や小梁の接合部の金物で羽子板ボルトというもの

230225-160604-IMG_7989.jpg

試験は立てていますが実際に使用されるのはどちらも水平です

一般的なプレカットの形状で刻んである状態に羽子板ボルトで固定です

カタログの許容耐力は10.2KNですが終局は22KNだったかな?



というわけで実際にやってみるとイメージがつかめるのが実大実験のいいところ

今回の主催はJSCA栃木という団体です

私は青年部に名前が載っています(いつまで青年なのかは不明)



アネハ事件以降厳しさを増すはずだった建築確認の審査内容

建築士の設計する一定規模までの建物(4号建築)は構造規定をパス(4号特例)

これを無くすぞと国が言ったら壁量計算もN値計算も出来ない先生が慌てる(笑



業界が慌てる先生とそれを聞いて腹を抱えて笑う技術者と...

けっきょく特例はまだ続いていますが近々厳しくなるとか?

2025年に4号特例が縮小される予定です



簡単に言うと2階建ての木造住宅でも

200㎡(60坪)超えると壁量計算書添付

300㎡(90坪)を超えると許容応力度計算書添付

住宅専門の先生にはあまり影響ないかな?



計算できない先生は構造屋に依頼しないと柱や梁の大きさが決められないから

鉄骨造とかになると計算書の添付義務は無くても計算することは多い

添付義務が500㎡超から300㎡超になるからうちは仕事増えるかな?



というわけで家を建てる時は営業マンの印象が良いから決めたとか(笑

デザインが良いとかカタログがしっかりしてるとかで選ばずに

ちゃんとした設計事務所(建築士事務所)に依頼することをお勧めします



安心と安全はタダじゃない



 


 

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. 2023/03/04(土) 11:36:47|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実大実験

たまには真面目に仕事の話を書きましょう

家を建てたい人にも為になる話です



家を建てる時に気にすることは何でしょう?

価格重視?それは予算額でしょうか?坪単価でしょうか?

家族構成などから必要な大きさ(坪数)があって予算が限られれば坪単価は出ます



無い袖は振れないでしょうし融資限度額もあるので予算は重要です

じゃぁ~その予算の中で建てる家に求めるものは何?

使い勝手?それは設計段階で打ち合わせを重ねる中で最良のものが生み出されます



そうです生み出されるものなのでちゃんと建築士と打ち合わせをする必要があります

ハウスメーカーのカタログから選んだり(建築士じゃない)プランナーと選ぶものじゃない

とかくとハウスメーカーに睨まれそうですがカタログから「この間取りが良いです」



とあらかじめ要望があるなら打ち合わせ回数が減らせますから設計料も安くなります(これ大事)

つまり家を建てたいと思ったら今住んでいる家・アパートの間取りの他にチラシや不動産物件

いろんな間取りを見てそこでの生活をイメージして使い勝手をシミュレーションしてください



そしてどこで建てるか?が重要になってきます

いやいやどこで建ててもちゃんと建ってればいいんでしょう?

ちゃんと建ってるって当たり前なのでダメなところに当たらなければいいんです



だめなところというのは監督や職人の経験が浅かったり監理がちゃんとしてない

現場のミスが見逃されてうやむやのうちに完成してしまって後で問題に

というわけでちゃんと出来てるか?をチェックする監理が重要ともいえます



その為には施工者が自分で監理するハウスメーカーや工務店の下請けでいいのか?

建て主と施工者と監理者(設計者)は対等な立場で契約することが重要と何度も書いてると思います

物価が高くて着工できない今のうちに設計だけ先に依頼して打ち合わせを重ねるのもアリです



さて今回のテーマである「実大実験」です

建築設計事務所に設計を依頼するメリットはオーダーメイドであるということ

ハウスメーカーや工務店に依頼するとその会社の仕様というものが決まっていたりします



それじゃダメなのか?というとそれでも問題がないように家は建ててくれるはず

着工件数が多いところほど大量仕入れでコストは安いですが営業経費も大きい

テレビで人気タレントを使ってるハウスメーカーの原価率...職人さんにもっと払おうよ



話を戻して実大実験ですが一般的な木造住宅で使われる木材にもいろいろあります

樹種によって性格が違いますから柱は杉・檜で梁は杉・松で仕上げは...

伝統的な和風建築をこだわって建てると坪単価は天井知らずです



今どきの住宅は柱も梁も見せない大壁造りですから何が使われているか?

坪単価の安い家は柱も梁も集成材で建てられているのが一般的です

集成材はダメなのか?だめじゃぁ~ないです(見た目はともかく丈夫そうだし)



丈夫そうだし?それを確かめるのが実大実験です(やっときた)

栃木県は檜の北限となっていて目の詰まった木が生えます

林業振興にも力を入れていて県の林業センターには実験装置があります

230225-134151-IMG_7945.jpg

こういった実験センターは全国でも5か所くらいしかないそうで

関東では栃木県にしかないので関東や東北エリアから実験にやってくるそうです

奥に見えている格子は宇都宮工業高校の部活動で「鹿沼組子」を耐力壁として研究したもの



今回の実験の1発目はこちら

230225-141706-IMG_7947.jpg

120x240の杉材(E70)に2点荷重で押してたわみと何キロで破壊するか?

支持スパンは3780mmで荷重位置は3分割の両支点から1260mmです



当然荷重をかけていくとたわみます

230225-141715-IMG_7948.jpg

基準値は長期許容荷重(平常時)の荷重9.79KNx2か所でたわみは19.7㎜

国で樹種ごとに基準となる強度(数値)は決められていますが

実際はもっと強い数値が出て約18㎜でした(車を載せたくらいの荷重)



国の基準が低く(木材の強度としては弱め)に決められているのは

天然物なのでバラツキがある事と南の地域の算出材は弱いから

北にある栃木の木が強度が高くでるのはあたりまえのことなのです

230225-141937-IMG_7952.jpg

荷重とたわみのグラフです

縦が荷重で横がたわみ量です

右肩上がりで伸びていくグラフが水平になってくると壊れ始めます



壊れない範囲内で設計するのが許容応力度計算による設計方法

グラフの直線的な範囲内ならバネのように荷重を抜けばたわみも戻る

その範囲内なら地震が来ても大丈夫...梁の太い部分は



実際は揺れると木組みが痩せて緩くなるので揺れやすくなります

それ以上にたわみが1cmもあったらクレームが来るので

経験豊富な大工さんでも過剰に太い梁が使われます



なので壊れるところまで実験で確かめる必要があるのか?

でも壊れるところまでやるのが実験ですから見ていきます

そこまでやるから解かることもあるのです



これが壊れた試験体です

230225-154138-IMG_7987.jpg

上のグラフで斜めから右へ線が移動していますが

壊れ始めてもある程度まで強度が落ちていないんです

これが梁によく使われる固い松や集成材だといきなり折れるそうです



現実的には余裕をもって使われているので梁が折れるほどの地震はないでしょう

でも杉無垢材でもたわみ量を計算して十分なサイズで使えば強度は高く

壊れる時に粘り(靭性)のある建物に作ることが可能です



耐震性=強度×靭性なので固くてもバキッと倒れるよりも柔らかく粘る建物が優れています

地場産の杉無垢材を活用したほうが輸入材や集成材よりもエコです

コスト的にはどうでしょう?補助金が出ているし円安なので同等以下かも?



10年くらい前の研修でオール県産杉無垢のローコスト住宅を見学しました

そのときも「いいなぁ~これでうちも建替えたい...」と思ったものです

床も壁も杉無垢材で天井は無く上階の床や屋根下地(杉無垢)が見えてました



梁や柱はいいとして木組みの強度はどうなのか?



それは次へ



 

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

  1. 2023/02/26(日) 11:27:42|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード