fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

ファンネル

最近の社会的?なネタは食い月が悪いのでバイクねたを(笑

まぁ~ここにコメントする人は全てバイク馬鹿かクルマ好きなのでね(^_-)b





今のGPz750を買う前はZX-11 に乗っていましたが

その前はGPz1100に乗っていました

1100はDFIというインジェクションだったし車体周りを先に手を入れていたので

吸気系は特に問題があったわけではないのでノーマルでした

だから燃料コックをOFFにする習慣が無かった




ZX-11は純正のダウンドラフトで↑の理由からオーバーフローで

クランクケースにガソリンを溜めた経験があります

つーか2回目の時に乗り換えました(^^;

乗り換えたのが今の750です




今の750は買ったときからFCRの33パイが付いてまして

純正の赤いプラスチックのファンネルでしたね

買った時のセッティングは真冬の10℃以下で合わせてありました

というか合いました(笑




フェンネルでは車検に通らないような話だったか?

きっかけは覚えてないですが茶漉しフィルターでは車検は通らないということで

K&Nのフィルターに交換して今に至るんですが

最近は茶漉しフィルター(金網)でも車検に通るそうです




K&Nの赤いOILは嫌いじゃないんですが

塗る量がイマイチよく判らないのが気に入らない





それとサイレンサーを変えてセッティングが変わった

MJが小さくなった(#160→#148)のを補正すべく

K&Nからファンネルに戻したい

どうせならアルミのファンネルで長さも変えてみたい




長さは標準品の35mmから50mmにすることで

セッティングをやりやすい方向にもっていこうかと

レースする訳ではないので中速域で扱いやすい方がいいしね




で悩んでるのが色ですよ

キャンディーレッドの外装に黒いエンジンが載ったひげ太のGPz

ファンネルも赤いアルマイトのかかった奴をつけたら...

赤

FCRの純正品が赤なんだからそんなに可笑しくは無いんですよ

ただよく見ると標準のプラスチックではなくアルミでアルマイト掛かってる

わかる人にはわかるドレスアップ(笑い

でもちょっと派手かな?




外装は派手な赤ですから車体は黒く落としている訳で

出来ればFCRもビトーのブラックとかヨシムラのブラックとかにしたいくらい

ということでファンネルもブラックで渋く決めますか?

黒

ん~ますますプラスチックと大差ない外観でほんとによく見ないと判らない?




とあるアンケート(笑)の結果

回答者の100%が「ポリッシュ」と答えました

ポリッシュ

確かに判りやすい

クルマのボンネット開けたときの見面でいえばポリッシュですな!

しかしひげ太のGPzにはどうだろう?

ここが悩みの原点なのかも知れない




いろいろアルミファンネルでググッてたら見つけました

渦巻き

渦巻きファンネルです(^^)b




ハーレー用のなんちゃらタイフーンとかで話題の渦巻きです

ハーレー用のはうこうさんも付けてて効果があったとか

ビトーのより安いKEINZのと同価格なので興味津々!




ここは一発試してみますかぁ?

渦巻きの効果が無くても普通のファンネルより悪いことも無いだろうしね

色は次のシーズンオフまで使ってからアルマイトかけてもいいし




これでK&Nからファンネルに変えるとMJも大きくなる

でも気温上昇でMJは小さくなる

相殺されて今のMJでいける?




いい季節になってきましたねぇ~(^ー^* )フフ♪




 
スポンサーサイト



テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/03/30(金) 01:54:41|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

欧米か

昨夜、布団に入ってもなかなか寝つけず考えていたこと

今日ブログにでもしようと思っていたのにもう忘れた(^^;

タイトルとカテゴリーだけなんとか思い出しました...





思い出した!




実は定期的に購入しようと思うモノがあり

小売店に頻繁に足を運んでいたんですが

どうせならそれを扱う知人の店で買うのが正しいでしょ?




電話したら知人ではなく従業員が出たんですが対応が可笑しかった

知人には電子文書で改善した方がよいと送りましたがいつ開くかは不明




「商売人にとってクレームは宝」

ひげ太が最初に正社員になった時の研修で教わりました

たいていの客は何も言わず離れていきます

クレームを言ってくれるのは改善を期待して関係を継続してくれるということ





さて、そんな話は置いといて

日本の風土と気候と食生活についての考察です

あくまで個人的な寝床での思いつきなので資料もありません

寝言の記録なので大目に見てください(笑




ただ何となく何かを考えるきっかけになればそれはそれ

疑問が沸いたら自身で御調べになってください

人生において何をチョイスするかは各自の自由です





日本人はかつて米と豆の発酵食品(味噌)と野菜を食べていて肉は御馳走でした

運よく年寄りになれた日本人の死因は塩分の取り過ぎが1番だったと思います

特に栃木県は長年日本一でしたからね





何故こんなことを考えているかというとTPPの件で色々考えさせられていますが

TPPはアメリカの金持ちが日本を食い物にするための押し売りで

似たようなことは大戦で負けた時にも行われました




アメリカの穀物を売りつける為に給食にパンと牛乳が与えられましたね

パンはもちろん小麦粉ですし乳牛に与える飼料もアメリカ産です

最近になって牛乳が成人病のモトだとか栄養を吸収しにくいとか言われてますね




小麦製品と肉を多く食べるようになって日本人の体形も欧米化してきましたが

肉を食べることでまた現代成人病が台頭してきているように思います

だからと言って肉を食うなという訳でもないし肉は好きです

でも若いころに比べて(若いころからだな)肉より魚が好き!





牛肉1キロを生産するのに小麦が10キロ必要だそうな!

牛一頭我慢するとその分の美味しくないだろうけど餌が1t以上浮くので

貧しい国では大喜びするんじゃないかと思ってみたり





まぁ~我慢と書くと嫌悪感も抱くかもしれないけれど

調理までに出る生ごみと食後の残飯を見ると少なくとも残さず食べたい




そういえば整形肉って安売りのサイコロステーキとかの端切れを固めた奴?

くらいに思っていたけど実際は骨とか目玉とか脳味噌とか全ての端材(←肉だよ)

をすり潰して固めて作った肉塊からスライスしたりして牛丼用とか使ってるそうな

アメリカのMじゃぁ~そうやって作った整形肉でチキンナゲットとしてたらしい




まぁ~加工肉屋さんにいる人から見れば当たり前のことなんかも知れないけど

いや、肉に限らず加工食品はおおよそそんなもんなんだろうね

スーパーで商品の裏側見ても書いてあることがすべてじゃないだろうし

書いてあるから安心な訳でもないからね!




やっぱり素材で買って自分ちの台所で調理して食べたいしこどもにも食べさせたい




んで、なんでカテゴリーが建築かって言うと

ここまで考えてたら住宅もそうだなぁ~と(ホントはここまでが前振りか!)




かつて日本人は木と紙の家に暮らしていたと言われていました

鉄とコンクリートが入ってくる前の日本には木と石しかなかったんだからしょうがない

石の上に木を立てて組み合わせて骨組みにし

竹を編んで土を塗って壁にして

木の皮や萱または藁で屋根を葺いて雨をしのいだ訳だ




当然、材料は近所で採れる木が多用されていた訳で

地元の気候風土で育った木だからそれを使えば当然長持ちする

木は湿気に弱いから乾燥状態を保つことに第一主眼が置かれた訳ね

床下も部屋も風通しのいい家がよい家とされました




そもそも家なんて田舎の貧乏百姓には何世代かかかって建て替えるもの

だから貯めて貯めて(財布のひもを固くして)コツコツ貯めたものです

やっとの思いで建てかえた家は大きく立派です

農業には人手がいりますからこどもはたくさん産みますからね




また、農作業に必要な機能も住宅には併せ持っています

地域によって形態も違いますが養蚕や農耕馬などは家の中にいました

トイレと台所は別棟だったりしたのが嫁には辛いこと

そんなことから農家の長男には嫁が来ない(笑

といわれて立派な母屋の隣にちょこんと洋風の家があるのが目立ちます




洋風の家って何?

ヨーロッパは石積みの建築様式でアメリカは木造

アメリカの木造建築は開拓者向けなのでDIYが基本

誰でも道具が有れば数人で建てられる工法として2x4が生み出されました




これが日本に入ってくる頃から気密性がどうのと言われます

日本の木と紙で出来た家は気密性はありません

なぜなら梅雨のある日本では湿気て家が駄目になるから

それでもアルミサッシの普及と空調の効率を追い求めて気密性が上がった

そうすると同時に壁内結露でカビが発生したり白アリに食われる




最近はシックハウス症候群という新建材(←表現が既に古い)

壁に洋風のクロスを貼るための糊が主要因だが他にも合板とかね

そのシックハウス症候群対策として24時間換気扇を動かす法律が出来た

おかげで室内の湿気が壁に中に浸透して結露してカビが生えて

柱が腐って白アリに食われる危険性は低減されていると思う

電気代がもったいないと止めちゃう人は残念でした...




それでも今更風通しのいい寒い家には住めない訳で

どうにか夏は涼しく冬は暖かく気候のいい日は天然の風が抜けてほしい

なんて考えて家を設計しています





バリアフリーというのは障害をなくすという意味で

建物で言えば床の段差をなくすことに使われますが

かつての日本家屋が段差だらけだったのには機能的な理由もあります

寝室が廊下より高いのは冷気が入ってこないようにでもあったでしょう

もちろん床(畳)に直接寝ますから一段上げて神聖度を増す意味合いも




最近、ひげ太が設計した家は

基本的には平屋ですがこども室にはロフトを設けていて

ロフトの天井高を1400㎜に抑えていないので2階建てとして申請してあります

和室は真壁(柱が見えて凹んだ壁は塗り壁)で作ってあります

最近は大壁(柱が見えない洋風の壁)の畳の部屋も多いですが

ひげ太は大壁が嫌いです





何度も言いますが木造建築にとって柱が腐っては全てが終わりです

その柱を壁で覆ってしまうことは大変危険です

これが近代日本の建築における最大の問題!

大工さんは経験から柱が腐るのを嫌がり(だまって)気密を下げてきました

これは断熱材(グラスウール)をちゃんと施工しない(出来ない)ことに現れてます

特に浴室周りには断熱材を入れたがらない(だから寒い)





さてそんな訳でじゃぁ~洋室も全て真壁にするのか?

建主が真壁にするというと坪単価が上がります

なぜかというと柱にイイものを使うからです

壁で覆ってしまう見えない柱は強度は満たした見栄えの悪い安い材です





そんな柱でも構わないとは思いますが真壁にすると手間が増えるので

柱がちらっとのぞける目透かし張りにします

もちろん張るのはクロスを貼らなくてもいい材料にします

これで柱も呼吸できます




ちなみに壁が腐る要因の湿気は部屋で発生する吐息や汗が主です

壁にしみこんだ湿気は断熱材を通り抜ける途中で結露します

断熱材も呼吸する材料であればさらに外へ染み出て

外壁の裏の透湿防水シートを抜け通気部分で運ばれて屋外へ...




行くとイイですねぇ~

これって外に行くほど透湿性の高い材料ならいいですが

2x4の構造用合板って糊でがっちり固められてますが?

通気工法じゃないラスモルタル塗りの外壁ってどこから湿気が抜けるの?




まぁ~多くの2x4じゃない木造の家の壁は床下や小屋裏と

僅かですが繋がっていて空気が動けるかもしれません

でも空気が動くということは断熱性がその分下がるということ

残念ですねぇ~




こうなるとですね

断熱材は吸湿・透湿ともに無し!

柱の外に断熱材を張る!(いわゆる外張りってやつ)

部屋の湿気は柱と壁が吸って部屋に吐き出す

そして24時間換気で絶えず入れ替える

もちろん効率を考えて熱交換型





このとき床下を換気経路に入れることで床の腐りも抑える

基礎も外側に断熱材を張りコンクリートを蓄熱材として利用

家全体が程良く同じ環境にすることで廊下や便所で倒れるのを防ぐ

部屋を暖房したらその空気は湿気のたまりやすい押し入れで吸い出され

熱を交換した新鮮空気として床下に放出されほんのり温かい床となり

また部屋に吹き出す




局部的に温める床暖房は低温やけどが危惧されるけどこれならOK

床が冷たくないだけで全然違います

上半身は1枚余計に羽織ればいいだけ

なんてことを考えて設計して現在建設中





多忙を極めた仕事も最近落ち着いてきたのでそろそろ自邸でも?

なんて考えて図面書き始めましたがこれがまとまらない

予算も無いのに欲張りすぎですからしょうがない

とりあえず形にしないと見積もりも取れないので進みません





単純な形にするのが安く丈夫に作るコツなんですがね

屋根をどうするかが未だ決めかねています

屋上にするか斜めにするか

前の家の屋根より高いとひょっとすると富士山も見えるかも?

なんて考えてると全然進んでいきませんトホホ...




何の話だっけ?




おお!スローライフね!(←これが言いたかったのか?)

何にせよエネルギーをあまり消費せずに暑くもなく寒くもなく

何となくおだやかに暮らせる家が欲しいですねぇ~




いや、断固として冬でも手がかじかまないガレージが欲しいぞ!

その為に住宅ローンを払うんだ!

それが実現できないなら今の家でいい!




と断言するんだ!




全国のお父さん!(笑




 

テーマ:建築設計 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2012/03/27(火) 18:56:15|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ターボマシーン

前にも書きましたが咳が止まらないんです

結核でもないマイコプラズマでもない

アレルギー性の「咳ぜんそく」らしいです...




仕事し過ぎの過労が要因ではないかな?

仕事が落ち着いた頃に咳も一旦落ち着きましたから




一旦...そう!また咳が出るんです

気が付けば家族でミンナ咳をしている

風邪か?とも思えますが何より花粉症っぽいかなと





ひげ太は30年来のアレルギー性鼻炎です

スギ花粉はその年の体調によって発症したりスル―したり

今年は発症しているようですね...




ムスメも寝ている間に鼻が詰まって魘されてます

それを横で聞いてる父親としては放っておけない

女は自然治癒で乗り切ると言うが男は行動に出るぜ!




という訳で仕事帰りに家電量販店にGO!

衝動買い

買っちゃいました(^^)V





プラズマクラスターもナノイーも浮遊する物体に影響を与えて落下させ

吸入を防ぐ(床には散らばっている)という考え方なのに対して

ダイキンは全て吸入して本体内で光速ストリーマとやらを当てて分解・除去

コタツ生活な我が家ですし小さいこどもがいる以上

床に落ちてもどうなの?ということで店のおねーさんの説明に納得したチョイスです





早速ハコを開けて準備開始

フィルターは2年毎に交換のが5個入り(つまり10年分)

フィルターは何処のメーカーも複層(多層)になってて

10年無交換を謳う機種も他のフィルターはメンテが必要

なら2年ごとに交換した方がフレッシュか?





最初のフィルターをセットする時に先に取り付ける↓これ

ビタミンプラス?

「ビタミンプラス」

なんでしょう?ビタミン飛ぶんですか?






とりあえずセットしてスイッチオーン!

初動

動いてます!(当たり前)

風量を自動にしたらホコリセンサーと臭いセンサーがLowレベルなので静か






そしてリモコンを見ると

リモコン

ターボのボタンが...

推したらすごい風量でかべのカレンダーはめくれるは寒いわで却下





寝るとき寝室に移動したらムスメも魘されて無かったような


これが父親の力だぜぇ!(o≧▽^)┘


テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2012/03/23(金) 17:37:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

活力(かつ力)

普段は3食とも自宅で食べてるひげ太です

そうそう外食するチャンスはありません

なので外食の機会があればそりゃ~羽目を外すこと...

たまの外食くらい食べたいものを食べたい(^^)b





そんなこといってもブログの中身はけっこう色んな物食ってるぞ~

とおしかりの貴兄もいらっしゃるかと思いますが(よく言われる)

それこそたまの外食ですからブログネタになりますからね(^_-)





先の週末には義父が中穴を当てたということで魚幸さんの特上寿司

これがせっかくのお寿司なのに取りに行く途中でクルマをぶつけられて

腹は膨れたのに食った気がしない...





火曜のお彼岸は出不精の妻がランチを外食する気になったのだが

何を食べたいか聞いても「ん~~...」

ムスメは「ラーメン!ラーメン!」と煩い!

ひげ太は行きたい蕎麦屋があったのだが妻は乗ってこない(ーー)





ここはリーダーシップを見せつけるべくカジュアルなイタリアン

益子の『洋麺食堂』に決める!

ぶんぶーん

出かけると決まれば行動の速いムスコ!

真っ先に運転席に座りハンドルを握ります(/^^)/





店に付くと奥のボックス席は二つとも埋まっていた

ムスコを椅子に座らせるとテーブルとの高さがちょうどいいかも

おのおの好みの物とマルゲリータを1枚オーダーししばしご歓談(笑





いつもはサイゼリアだったりするので直ぐ出てくることに慣れてるムスメ

まだかまだかと催促しますが生パスタの店ですからそう直ぐには出てこない

それでもおこさまメニューは乾麺だからか早かった!

お子様セット

ミートソースとレアチーズケーキのセットになってますね!

ムスコはチーズ食べないからパパが頂き!





妻のオーダーはモッァレラチーズとトマトソースのパスタ(生めん)

ひげ太はここぞとばかりにコッテリクリームのカルボナーラ

カルボナーラ

選べるパスタはもちろんフィットチーネで!





美味かった!

マルゲリータもこどもたちも喜んで食べてたし

食後のコーヒーが美味かったと妻もご満悦なのでひげ太も満足です!

たとえ支払いが高かろうがここはプライスレス(TT)V




まったりとした午後は魚幸さんに寿司桶を返しに行くことに

すかさず動きをキャッチしたムスコが玄関で仁王立ちで連れて行けとアピール

しょうがねぇなぁ~とムスコと二人でドライブ(振り返ると寝てるし...)





お彼岸という事を思い出して魚幸さんで桶を返しつつ仏花を購入

あとは線香と火と水だなぁ~などと考えて実家に向かう!

実家で仏壇の線香をくれと言うと「ここでいいだろう」と...

そんなもんかな?(気持ちの問題だな!)




寝ていたムスコを起こしてしばし遊ばせて帰宅

なかなかいい感じの家族の休日...のはずが夕飯時にムスメと大喧嘩!

子育ては難しいっすねぇ~






時は流れて本日は業務都合でランチは外食

何処で何食おうかいつもワクワクするんですがこれというモノがない

市内をウロウロしながらこのままでは自宅方面へ市街を抜けちまう!

と普段はなかなか口にしがたいアレを食らおうと(^^)b





辿り着いたのはここ

とんかつ定

地元でとんかつといえばここです『とんかつ定』

隣りの益子に行けば名店が2軒もありますが地元はやっぱりここ

市役所のすぐそばなので来賓のランチもここだそうな

他県の議員のみなさん視察がてら如何です?





さて冗談はスルーしてもらってオーダーです

ここは何と言っても10食限定の『特選ロースかつ』

健康に気を使ってヒレなんか食っても満足感が得られず

かえってストレスになりますからね!

ここは男らしくロースです!





胡麻をすりつつ暫し待っての登場です

特選ロースかつ定食

ドリンクも付いて1800円!めったに食い(え)ません!





この肉厚!

肉厚

カツに集中してたら御飯がおろそかになるし

キャベツも食わにゃ~ならんし

キャベツで腹が膨れたら危険だし

けっきょくキャベツを少し残してしまいました...ゴメンナサイ





このペースで外食は危険だね!

全然たまの外食になって無いし...

そういえば月曜の夜も宴で満腹になるまで食ったし

体重は増えてはいないけど減ってもいない




急に減ったら危険だけど少しずつは減らさないとね

献血も出来ないよ!




きょうは地元で献血があったんですが

ひげ太はこう見えて血圧も低めで血管も細い

献血は上手くいった試しがありません

そのうえ高脂血症で採血できても使ってもらえなかったことが...





自分の身体を使って誰かの為になることをする

労働することももちろんそうだけど

献血もその一手段である




以前は骨髄バンクに登録していて

妻はドナーとして移殖提供したこともある

ひげ太にもマッチングが合ったということでコーディネイトの話があったが

その時すでにDVTの後だったので移殖手術は出来ないとされ

それ以降は登録も抹消している

残っているのは臓器提供カードを持ち歩くこと





だれでも自分の存在意義について疑問視し

誰にも必要とされていないと不安になる

人生がつらいと自ら死を選ぶ前に献血してみろ!

骨髄バンクに登録しろ!





などど高尚な結末に持ち込もうとしているが

献血できない(しても使ってもらえない)のは食い過ぎだな...





はぁ~痩せよう...





その前に健康でないとねぇ

免疫力を上げるためにはちゃんと食わないと...





堂々巡りとはこのことか




ちゃんちゃん




 

テーマ:ランチ - ジャンル:グルメ

  1. 2012/03/22(木) 18:45:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京出張

TwitterのツイートにmixiのつぶやきにFacebookの近況

似たような3つのネットサービスとこのブログ

Facebookは実名なので若干内容は他とは違いますが

基本的には日々の出来事からちょいちょい出してます




ツイッターは社会的な分野での情報収集と自分の考えを発言

mixiとツイッターとは一応連動はさせてますがカジュアルな内容

というわけで日記とうたうこのブログもそれぞれのまとめチックになってきてますな




さて今回は一泊二日で東京に出張してきました

内容は「既存鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断基準・耐震改修設計指針」

というとっても硬い内容...




実務でもすでに使っているこの本が今回のテキスト

講習テキスト

多くの参加者は当日購入して話を聞くので中にはちんぷんかんぷんな人も?

ひげ太は実務でもやっているので再確認の意味での受講です




1日目の講習に間に合うように行くには...

ネットで検索するとどうやら始発に乗らねばならないようだ(´Д`) =3

一本遅らせるとギリギリすぎる

なんせ一時間に1~2本しか走ってないからね(ー)b




という訳で始発に乗ってGO!

始発

駅まで歩いて8分という中々の好立地な我が家




実家は歩いて30分の所に一日2往復のバス停があった(過去形)

そんなバスには乗るわけも無い!

ひげ太少年はどこに行くにも自転車だ!

宇都宮辺りも自転車で行ったね!




などとローカルな第3セクターのレールバスに揺られていくと下館駅に到着

次に乗り換えるのもローカルな関東鉄道常総線

実はここで水戸線~宇都宮線というJRルートと

関東鉄道~つくばエキスプレスという私鉄ルートの2通りのルートがあるのだが

JRルートは安いが時間ががかりオマケに座れそうにない




というわけで自宅の最寄り駅から乗る場合は私鉄ルートを好む

宇都宮線の石橋駅までクルマで行くパターンもあるが

その場合は駐車場の考慮が必要である




どうやら乗り込んだ常総線は快足だったらしい、いや快速か!

こちらも電化されていないディーゼルカー乗り心地は嫌いじゃない

守谷駅で乗り換えるのが何年か前に開通したつくばエキスプレス

守谷始発があるので座って秋葉原まで行けるのが幸せ!





と浮かれていて大失敗に気付く!

実は今回の列車の旅の裏テーマに

「我孫子駅の弥生軒でから揚げ蕎麦を食らう!」というものが...

つくばエキスプレスに乗ったらそれは無理!




絶望の淵を歩くが如く山手線で新橋駅に到着

ゆりかもめに乗ることが出来ず駅蕎麦で一杯引っ掛けました

海鮮かき揚げ蕎麦

海鮮かき揚げ蕎麦...

コシの無いソバに喝を入れるべくお冷を投入し一気に食らう!




それなりの立ち食いソバで気持ちを落ち着かせいざゆりかもめ

初めて乗るわけではないし座って乗れるのもいいね!

無人運転のゆりかもめだが仮に止まっても大丈夫

ひげ太は「第二種磁気誘導式電気車」の免許を持っているので

管制室の指示を受けながら最寄り駅まで運転できますv(・_・)

ちなみに「無軌条電車(トロリーバス)」の免許も持ってます




そんな万が一の自体は起こるはずも無く講習会場のビッグサイトに到着

ビッグサイト

展示会などでは来た事ありますが講習会は始めてです

会議棟って何処?潔く案内所で聞いたら足元でした( ̄∇ ̄;




まぁ~講習の内容は書いても難しいし長くなるので割愛してランチネタ

事前調査で食べる所はイッパイ在ると判っていたがとりあえず目に付いたレストランへ

展望レストラン

最上階の8階にある展望レストランに入ると雰囲気が...




なんだかちゃんとしたレストランですねぇ~

客層も展示会に来ているビジネスマンでも重役クラスっぽい?(笑

メニューを見ると安いランチも1,800円~

まぁ~貧乏学生でもないし出張の食事代は会社持ち

値段は気にせず食べたいものをチョイス




肉と魚が両方乗ったランチでやっぱり1800円

肉と魚

これにパンとサラダとスープとコーヒーが付く

帰りに看板を見直してコレがイタリアンだと判らなかったり

展望レストランといっても窓際じゃない席だし陸側だし

一人で食べてても全然美味しくないっすねぇ~であっという間に完食





食後にロビーから海を眺める

展望

最近話題の東京ゲートブリッジも見えますね

午後の講習もなかなか興味深い内容で無事終了!





予約した宿はビッグサイトの目の前にある東京ベイワシントンホテル

ホテル

教えてくれたぴろりんさんありがとうございました( ̄^ ̄ゞ

結構リーズナブルでしたね(会社持ちだけど)




窓の外は臨海副都心線の駅が...

眺望

6階なのであまり見晴らしが...

いやいや反対側はオフィスビルですからマシな方です

ちなみに夜はこうなります

夜景

観光じゃないのでどうでもいいんですがね




出張の夜はお楽しみ!

全国のお父さんお待たせしました!

期待したような内容はありません(〃 ̄ー ̄〃)

ただ大学の後輩の店で仲間と飲んだだけです




その野郎ばっかりの宴に今回は以前働いていた職場の女子を誘いました

たまたま職場が近かったというのもあります

新富町駅でおりて彼女の職場に向かうはずが

いつの間にかこんなのが目の前に




これから宴だというのにねぇ~

もりからあげ

きっと「から揚げと蕎麦」にとりつかれているに違いない




軽く一枚引っ掛けてから彼女の職場へ

その会社の社長は同じく前の職場の同僚

パンフ

貿易関係の会社なので御利用下さい!




さて今回のメイン(講習じゃないんかい)である夜の宴

前にも紹介したかな?『築地はじめ鮮魚店』です

刺身

当然魚料理なわけです



目玉はコレだね

しゃぶしゃぶ

キンメダイのしゃぶしゃぶ

チョー美味かったっす




さらにこの焼酎も美味い

焼酎

こっちでも買えるかな?

と思うくらい美味い




宴は相変わらずのばかばかしい内容で盛り上がり

みんなもうアラフォーだし次の日も仕事なので1次会で解散

クルマで来ていて飲んでない唯一の先輩にホテルまで送ってもらえました

晩飯代の領収書もらい忘れました...(;´д`)トホホ




講習一日目は概念というか心構え的な内容で面白かったのですが

二日目は具体的な話で面白くないのでさらに割愛

話は早くもランチネタへ...




ところが2階の展示場の方へ遠征したんですが混んでるw(゚ー゚;)wワオッ!!

とりあえず並んでる列が短く回転も速そうなカレー専門店に

かつかれー

当然のようにカツカレーをチョイスしウーロン茶をセット

初日の1800円のランチも高いがカツカレーとウーロン茶で千円越えも高いな!




講師が淡々と過去の事例を紹介するだけでチョー眠かった午後も無事終了

来た道帰るのがキライなひげ太は新橋へは行かず豊洲へ

まぁ~土産をどこかで買わないとという意識と貰い忘れた領収書(笑

が気になっていたことは確かで

都バス

晴海行きのバスに乗った




晴海ふ頭って築地のすぐとなりじゃん?

くらいの意識だったんですがね...

歩くと遠いです(笑

マンハッタン

何だか東京もニューヨークのように見えます




まぁ~歩いて渡る勝鬨橋も乙なものです

勝鬨橋

晴海と築地の間には月島があったの忘れてました




でももらい忘れた領収書をゲットしましたv(・_・)

サラリーマンは辛いねぇ~

後輩に東京駅までのルートを聞いたら

「ひげ太さんバイク便やってたんでしょ?」

そうそう!




もちろん都内のルートはバッチリさぁ~

そのかわり電車・地下鉄はめっきり駄目(笑

東京駅にたどり着いても駅の中の何処にいるのかさっぱり

人ごみの中でウロウロしつつ最低限の土産をやっと買って逃亡




山手線だったか京浜東北線だったか覚えてないが

冷静になって土産が足りないなぁ~と

秋葉原で土産を...買えるわけが無い!




駅の周りをフラフラして晩飯に入ったのが東京にしかない店

ダブルワッパーチーズ

大好きなバーガーキングです!

ダブルワッパーチーズのセットで千円越え!

晩飯は自腹ですがいいんです(笑




腹も膨れて気持ちも落ち着き

いい加減歩きつかれて足も痛いので素直に帰ることに

というか終電も早いんですよ

あんまりゆっくりしてるとラストでタクシーになっちゃう




つくばエクスプレスは帰りも座れて良かったです

守谷で乗り換えの時に売店を覗いたら煎餅売ってました

守谷銘菓って煎餅なの?




常総線の下りって水海道乗換えなんすよねぇ~

水海道

直通は快速だけなのかな?




まだまだ終電には余裕だと思っていたのに

下館に着いたら終電まで10分でした( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

つーか最終が入ってくる前のホームの寂しげなこと

てっきりっもう終わった?って雰囲気でしたよ(ーー;)




後は乗り過ごさない事だけ考えて最寄り駅で降りて歩くだけ

と思って駅を出ると見覚えのあるクルマが停まってました

妻のお迎えですヽ(^◇^*)/ ワーイ




というわけで二日間の出張は終了です!

長いね...




 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/18(日) 04:00:26|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

トップエンドまで

前回のブログを途中で打ち切って正解ですね

今日はカテゴリーもバイクに分けての投稿です

決して睡魔に負けて打ち切ったわけではありませんw




という訳で日曜日はツーリングの予定でした

行きつけのバイク屋主催で目的地はいわき市

ウワサではランチはメガ盛だったようですが...




この日にあわせてイロイロ準備をしてきたので

気合を入れて用意し着替えて玄関を出る

前日に買っておいたハイオクで満タンにし

燃料コックをプリに(負圧コックだけど負圧取れてないからね)




暫く待ってチョークの無いFCRのお約束

スロットルを3回ほど捻って燃料を噴射して準備完了

右手はスロットルに集中し左手でセルを回す

さすがに2ヶ月ぶりだし油温2.4℃では一発ではかからない




バッテリーはフロート充電器を繋いだままなので心置きなくセルを回す

近所に気を使ってスロットルをあおるのを控えていたが

中途半端ではかえって迷惑だろうと遠慮なくブリッピングし暖機する

暖機





油温が20℃を越えてきたので出発前のトイレに行って

ヘルメットを持って玄関を出ると...雨(ーー;

それでもカッパを着るほどではないかなぁ~

と念のため集合場所の天気をチェックすると曇り




まぁ~走り出してしまえば雨も止むんだろうなぁ

とヘルメットをかぶりバイクの方に振り返るとフツーに雨が降ってる(TT)

こりゃ~出掛けるなって事か?




タダでさえ寒いのに雨の中を走る必要は何処にも無い

挫折

潔くバイクを戻し玄関へ戻りヘルメットと皮パンとジャケットを脱いだ!




タイツマンのままこどもとプラレール遊びに興じる(←何処が潔い?)

プラレール

中々のレイアウトに満足し外を見ると雨がやんだ?




掃除機をかけている妻にやっぱり出たいと言うと

とりあえずソファを動かすのを手伝えと

モヤモヤしながらなんだかんだ家事と育児を勤しんだあと

外は明るく日差しもちらほら




既に時計は11時を指していたのでちょっと出てくると妻につげる

お昼ごはんは?と聞く妻に判らないと答え走り出す

走り出してしまえば寒いは寒いが楽しいも付いて来る




雨を避けて本格的にツーリングを楽しむなら南へ行くのは判っていたが

針路を向けたのは北東方面!

つまりワインディングである!





時折雨粒も感じたがカッパを着るほどではなく

冷えた路面にタイヤのグリップを確かめつつ走る

出掛けに調整した空気圧がピッタリで

セルフステアもチョイ強めでクイクイ曲がっていく(^^)V




OILクーラーをガムテでふさいだが

流す程度では油温は60℃までしか上がらない

それでも体もエンジンも充分馴染ませた頃にちょいと開けてみると

5千辺りからのハーフスロットルでモタツキが有るけれど

その上のフルスロットルはバッチリです




FCRのMJがバッチリ合った時の次のコーナーが速い感覚(笑

久しぶりに味わいましたv(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪




適当に走ってて見晴らしのいい場所で撮影

プチツーリング

ココ何処?なに?




高速テストもしたかったので那珂インターあたりを目指しましたが

やっぱり寒いのとクルマの流れが悪いので

前者が全て曲がった交差点を直進!

友部インターから乗って帰りました




やっぱり気持ちよく回らないとバイクじゃない!

今回はマフラーを変えて合わなくなっていたMJが

この気温が低い中でどうなのか?のテストでしたが

バッチリだったので後はココからアジャストしていけばイイと!




気が付いたらインターで下り損なって次までいっちゃいました

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




バイクを降りたのは写真を撮った1回だけ

昼飯も食わず走り回って帰宅すると

ちょうどたこ焼きが焼けたところでしたヤッホー(ノ^∇^)ノ




食休みの後こどもとオヤツを買いに出かけ

早めのオヤツを食べた後は週末のお父さんの特権

ごろ寝を決めて気が付くと夕方...




ムスコはまだプラレールで遊んでます

いつの間にか脱線した列車も元に戻したり

外れたレールも元に戻すようになってました

2歳半ってすごいですねぇ~しゃべらないのに(笑





いい週末でした(^_-)---☆



 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/03/12(月) 23:34:45|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

あれから365日

日本人ならタイトルの意味がわからない人もいないでしょう

でもコレが数年・数十年経つと「3.11」が何の日か分からなくなる

別にそれはそれで自然なことだと思います

もちろん復興が済んだあとなら...である



メディアでは一年が経って一年を振り返るとか

重大な出来事を忘れないためにと特番を流しています

これも見たい人は見ればいいし観れる人は観ればいい

ただ、ひげ太は(妻もだが)観たくない



それはここが被災地の一部で全てが終わっていない

いまだにいろんな面で震災後が続いているからだろう

別に鎮魂の意思がないわけではないが家で大人しくしているつもりも無い

思いも行動も人それぞれである




バイク屋の社長がいわきへのツーリングを企画したのも

彼なりに鎮魂や復興を考えてのことだと思う

そんな訳で相変わらず前置きが長いがこの週末はツーリングの予定

でした...




てっきりバイクネタに移行すると見せかけて話は土曜からスタート

一年の節目なのは間違いの無いところ

年始から地震が多発していることから食糧の備蓄を増やしたりしましたが

突然妻が発電機でご飯が炊けるか?といい出した




震災後の停電時に情報が得られず不安だった経験から購入した発電機

ガス発電機

500Wしかないので無理です!

我が家は玄米で買っているので精米機は動くのか?

などといいつつ試運転をしようということに




でも動かすにはOILを入れなくてはならないし

いったん動かしたら月一程度で動かさなくてはならない

というわけで蓋を開けて取り説を読んで終了!

まぁ~防災用発電機ですからいざという時まで眠らせておいても

問題は無いかなと...




ツーリング前日なのでバイクのメンテでも...と思っていたが

積雪

夜中に雪が降ったようで寒いこと寒いこと

まぁ~バイクはいきなりでも多分大丈夫




さっさとあきらめて向かったのはこちら

岡埜

地元の和菓子屋さん「岡埜(おかの)」です




単に客としての評判を良くしたいという下心ではなく

ちょっと気になっていたので塩大福を手土産に買いました

その店はクルマ屋です

スパーダの点検&OIL交換と担当者と世間話をしにw




帰りに寄ったのが近くにある用品店

南海部品

南海部品です

実は行く前にもバイクセブンに寄ってましたが何も買わず

南海部品でも探していたモノはありませんでしたが別なものを購入




時はランチタイム

たまの外食チャンスですから

どこで何食べよう~~~




とウロウロしてて寄ったパン屋

ベーカリーモーガン

うまそうな食事パンとオヤツにアンパン買っただけで

昼飯になるようなものを買い忘れて店を後に...




近くの美味い蕎麦屋は店の外まで客が居たのでスルー

蕎麦スイッチが入ったのでそれではと久しぶりに向かった「本田(ほんでん)」

ここにくるのは2回目で前回の印象はとにかく麺が細い!

ズズッとすするとちぎれて肺に入りそうなくらい細かった!




店に着くと客は一組

昼時を過ぎつつあったので空いていた

メニューを見ると定食が充実していてビックリ

この日お勧めの日替わり定食は「鯛の天丼定食」と




これがそれです

鯛の天丼

なかなか美味しかったです

ピーナッツ豆腐はあまり好みでは...

それより茶碗蒸しですが具が無いなかに梅干?が少し...無いね!




帰宅後ちょっとだけバイクいじりしましたが

あっという間に鼻水が垂れてきて終了!

話が無駄に長いので2話に分けましょうかね(分ける意味も無いが)





 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/03/10(土) 23:59:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

Bluetooth

カテゴリーはバイクにしましたがテーマはバイク用品か?

まぁ~バイクに乗るときに使うんだからいいのかな(ー)





震災から一年ですね

最近また地震が多いので注意が必要です

国やマスコミが全く取り上げませんが

世界中で今一番懸念される事は福島第一原発の4号機の燃料プールです




外壁が吹き飛んで傾いたままの4号機

燃料プールは大気に開放されたまま

正月の地震で水位が下がりヒヤッとさせられました




仮に4号機の燃料プールの水位が維持できなくなると

地上で臨界が起きてメルトダウン

半径300km以内には人は住めず

北半球に放射性物質は撒き散らされるといわれます




つまり原発から200km圏の我が家は

家族で家を捨てて逃げろ!ということ

それくらい今だに危険な状態が続いている...




そんな中、行きつけのバイク屋がいわきへのツーリングを企画

福島の入り口海沿いですからね

とりあえず気をつける意味でも防災グッズとしても

あるものをポチリました(^^)b




孫ダフォンのiPhoneは地震速報が遅い

それでもないよりはマシであろう

しかし走ってるときは気が付かない可能性が高い





殆ど使ってないけど持っているトランシーバー

ヘルメットにはヘッドセットが付いている

これにiPhoneがつながればバッチリでしょ!




という事で仕入れたのがお約束KETL(ケテル)のコレ

KT-BSH02&iPhone4

『KT-BSH02』ブルートゥースで繋がります

ちゃんと音楽も(モノラルだけど)スピーカーから流れてきます

メールの着信音も聞こえるし電話がかかってきたら通話可能です

きっと「揺れくる」がなっても聞こえる事でしょう!





ついでにトランシーバーが繋がるようにこっちも購入

KT-BMD01

『KT-BMD01』無線機をブルートゥース化します

無線と音楽と電話が繋がる便利グッズです




バイク用のアンテナベースも買ってクルマの中に放置プレイでしたので

明日は取り付けなんぞしちゃおうかな~(寒そうだなぁ~)

寒かったらスパーダの点検にクルマ屋に行こう!




無線機も繋がったけど実際に走ってテストしないと判りませんな




 

テーマ:バイク用品 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/03/10(土) 00:52:40|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

フェラーリ買った...

長かった忙しさも峠を越しココ数日は定時で上がって帰宅してます

思えば去年の夏前から大変忙しかったですねぇ~





数年前から始まっていた公共建築物の耐震補強が

震災によって前倒しで行われているのが要因ですが

その辺りは一級建築士として社会貢献と割り切ってます




遊ぶ暇もあまり無い日々が続いたせいで

けっこう衝動買いなんてこともありまして

でも忙しいから買ってそのまま放置プレーとか(笑




友人がパソコン買い換えるというので手配&セッティングして

お駄賃に今までのノートパソコンを頂きまして

速攻でメモリーを購入・装着

ノートPCスペック

よく見たらこのブログ書いてるひげ太の自宅PCと同スペックです...

ウチの...ハイエンドだと思っていたのは既に幻想だったんですねぇ





今回友人が購入したのはHPのスリムタワーでi7搭載

メモリーはマックス8G載せたんだっけ?

モニター・ワイヤレスキーボード&マウスとセットで8万!安いですねぇ

しかも国産メーカー買っても海外生産な昨今

HPはメイドイン東京ですよ!内需拡大にも貢献!




それと...おまけで頂いたのがコレ↓




カレンダーA

フェラーリを買った...人しか貰えないカレンダー



カレンダーB

製作数が少ないのが理由らしいです




別にひげ太がフェラーリ買ったわけでも

友人がフェラーリ買ったわけでもありません

このカレンダーを(5千円で)売ってる店も在りますしね




カレンダーD

でも箱にこんなシール貼ってあると

ちょっと嬉しかったりするあたりが小市民でしょうか?





フェラーリ買う金と維持費を捻出できる収入があったら

別な欲しいクルマが3台くらい余裕じゃないのかなぁ~

TPOに合わせた3台ね!





先ずは1台

ローダー

お約束のローダーね!(笑

このクルマは人生で最初に正社員になった最初の2年間はホボ毎日乗ってましたね

ローダーがあれば思い切ったクルマもバイクも購入できますね(^_-)b



そう2台目はエリーゼです!

エリーゼ

車検なんか取らずに快適装備も内装も(元々あまりないけど)取っ払ってモテギに通います





3台目やっぱりひげ太は4WDが好きでして

過去に2台のクロカン四駆を乗りましたが

日本の山道は軽トラサイズで切り開かれてたりするので

現実的にはジムニーが良かったりはするんですが

フェラーリ買う金が有ればやはりコレがいいかな

ローバー

レンジローバーです(^^)v

間違っても中途半端に新しいの買っちゃ駄目です

ちゃんと金属スプリングの初期モデルね!




またはおなじローバーのこっち

ディフェンダー

ディフェンダーです



さらにこれの方が...

FC101

出来ればこれの救急車のほうが乗り心地が(変わらないかな?)

ちなみにこの3台とも載ってるのは同じV8エンジンです




こうしてみるとひげ太って英国車ファン?

典型日本人気質A型真面目野郎がにじみ出てますか?(笑

本人もちょっと(⌒▽⌒;) オッドロキーです...




久々の更新でこんな夜中に意味の無い内容...そろそろ寝よう




あっ、カレンダーどうしよう?

ヤフオクにでもだそうかな?

誰か欲しいですか?




 

テーマ:グッズ - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/03/07(水) 01:54:58|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード