fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

クルマ遍歴

今夜も?クルマネタ!

長いから別けるべきか?





クルマの免許を取ったのは19才 

学生の身分ではクルマなんぞ買える訳もなく格安バイクで我慢していたが

免許を取れば乗りたくなるもの




そして初めて手に入れたクルマは『ランサーEX』

ランサーEX
(画像はネットの拾いもの)

自宅から通ってた同級生が買い換えるというので廃車するクルマをもらったのだ

けしてターボが付いてる訳でもなく1400の3AT

名変する間もなくラジエターファンのシュラウドが外れて穴をあけた

ろう付けで塞ごうと試みたがそのまま廃車...





一度クルマを手に入れるとやはり便利で欲しくなる

学生の分際でもバブルがはじける前はバイト代でローンが組めた

冷静に維持費を考えれば軽自動車に落ち着く訳で

それなりに乗って楽しいクルマで手が届く年式は...(←バカ)




初めてローンで買ったクルマがコレ↓

セルボ
(画像はネットの拾いもの)

スズキセルボ(SS20)

2st3気筒でリヤエンジン

ボディデザインはジウジアーロです(^^)v





買ったグレードは女の子向け?のCX-L

ほんとはタコメーターついててディスクブレーキのCX-Sが欲しかったが

程度のいいのが見つからなかったので断念

用水路に落として長期入院...パーツ待ち




バイト先の出入りの業者さんがクルマを買い換えるという

※このころから貰い癖がつく(笑)

頂きました(^^)V

アクティストリート
(画像はネットの拾いもの)

アクティーストリート





引っ越しもこれ1台で数回往復したっけなぁ~

クラッチが重くてワイヤー交換したら信じられないくらい軽くなったっけ!

ポイントがずれて首都高の下でスパンスパン言って

派出所のお巡りさんが飛び出してきたりして





これはバイト先の社員が実家のラーメン屋で配達にちょうどいいから

とお願いされたのでしぶしぶ売ったらOIL滲んでるってクレームが

入ってる証拠だって言ったら「ほとんど入って無かった」...

さすがホンダ!





アクティを手放した後にセルボが戻ってきたがエンジンブローで廃車(TT)b

ここでひげ太少年の中に基準が生まれる「クルマは新しいか大きいか!」

古い小さいクルマには手を出さないのが賢明である!





暫くクルマの無い生活を送ったひげ太であったが

まぁ~首都圏で生活していたので支障は無かった




ある冬に地元の友人とスキーに行ったときのこと

同行した一つ年上のおねーさんがクルマを買い換えるという...




もう解りですね(^_-)b

頂きました!

マーチターボ
(画像はネットの拾いもの)

初代マーチターボです!

10年10万キロで査定ゼロ!がお約束だったこの当時

いい時代でしたねぇ~





しばらく乗ってたんですが友人が

「弟(地方生活者)がクルマをぶつけて足が無くて困ってる」

と言ってきた




ただでもらったクルマとはいえ無くなれば次は買うなり何なり金がかかる

もちろん貰った時でさえ名義変更に金はかかっている

というわけで格安で売った(笑)

この辺からブローカーひげ太と呼ばれるようになる




先輩の就職が決まる時期になるとクルマの買い換えラッシュとなり

その中から格安で買ったのがコロナGX

コロナGX
(画像はネットの拾いもの)

FFのマーチからFRのコロナになって浮かれてダートを走ったり





後輩とエンデューロに出るようになり

初めは後輩の親戚の土建屋でトラックを借りていたがトランポが欲しくなり

レース仲間のおっちゃんから4駆のピックアップを買い

コロナはルームシェアしてた同級生にあげた!





ちなみに買ったピックアップトラックとはこれだ!

J44

車検証の車体の形状欄には「ボンネットトラック」と書いてあった!

型式はJ-44という三菱のジープのバリエーションでロングの9人乗り

ディーゼルでバイクが載って9人も乗れるという学生には嬉しいクルマ




まぁ~快適装備は何一つついて無かったのが良かったのか

今ではフツーのクルマに幸せを感じることが出来る(^^)v

維持費も安かったので結構長く乗ってたような気がする





なんだかんだ学生の割にバイトに精を出しクルマを乗り継ぎ

そのままの流れでクルマ屋になった(笑

通勤の足としてまた格安のクルマを手に入れたのがこれ

ミニカ
(画像はネットの拾いもの)

ミニカエコノTico

冷たい風の出る軽快な足グルマとして重宝




ジープはクラッチのレリーズからフルード漏れで実家に暫し放置のつもりが消えていた




実妹が就職して初めて買ったクルマももう買い替え時

頂いたのがこれ

フェリオ
(画像はネットの拾いもの)

ジョディフォスターがCFに出てたシビックフェリオ

シングルカムVTECのVT-iだっけかな?




整備士の同僚からワタナベを安く買って履かせてました

クルマ屋をやめた後の仕事で知り合った社長の事務所に転がってた

レカロを貰って付けたのもこのクルマが初

栃木に引っ越すときも持ってきて暫く通勤に使ってました




田舎暮らしの独身男で趣味はアウトドア

コンパクトなセダンで間に合うはずもなく買い替えを検討

冬のスキー夏のキャンプ

雑に扱っても壊れないクルマ

洗車が嫌いだから汚れてても様になるクルマ





フェリオの車検が思いのほかかかると言われ

慌てて探したのがこれ

テラノ

D21テラノのVG30前期ナローボディで限定?のセレクションV

これも10年10万キロくらいのじゃ無かったかな?





経済力で新車が買えないというのも大きいけれど

クルマ屋だったりした経験からか新車にそれほど執着心は無く

逆に新車当時の1割程度で手に入る10年落ちが魅力的である

しかもバブル崩壊前の設計のクルマはとにかく丈夫!




軽くリフトしたりタイヤを変えたりとにかくヤフオクでパーツを仕入れて

自分で交換することにはまったクルマである

今でも手放したくなかったクルマの一つだ!




テラノに乗っている時に結婚したのだが

妻が乗っていた車が義母のお下がりのこれ

アルト

アルト君

免許取ってずっと乗っていたという

別に冷たい風も出るし不具合は無かったのだが

4ナンバーのバンではチャイルドシートが後席に着かない





助手席でもよかったかもしれないが安全面で却下

これまた後輩のつてでディーラーメカニックの足車を購入

マーチ

5ドアのK11マーチで10万キロをはるかに超えてたが

タイミングチェーンは絶対切れない!とプリンスの工場長が言うので買った

車検整備でけっこう取られた苦い記憶が...





リーマンショックだったかの後のガソリン価格高騰の時

VG30のテラノでは月の燃料代が跳ね上がって大変!

燃費のいい通勤グルマを~と衝動買いしたのがこれだ

サンバー

スバルが誇るサンバートラック

4WDでスーパーチャージャー付というレアもの

4独コイルのこいつにローダウンコイルを入れワタナベに55タイヤを入れ

レカロを移植し通勤快速に!





なんて楽しんでたら実兄がクルマを買い換えるのでやる!

と言われたのがステップワゴン初期型RF1だ!

確かにファミリーカーとしては1BOXは魅力である

何よりバイクが載る!

軽トラでも載るがレースに行っても寝る場所がない

というわけで妻のマーチはステップワゴンに入れ替えとなる





ところが自動車税を考えると2LのRF1と3Lのテラノは辛い

しかも安いとはいえ軽トラもあるしバイクもゴロゴロ...

出来ればテラノは残したかった...

等と思いつつ手放す気持ちも...




そんな時にエコカー補助金の話とBBQの撤収で肉汁が室内に漏れて悪臭が

やはり臭いと言うのは100年の恋も冷めるもの

職場のクルマの点検でディーラに行ったとき試乗したセレナで決まった!

右側が開かなくて不便なRF1に変わり両側電動スライドドアのクルマを買おう!

ちょうどムスコも生まれるし!





で結局セレナは買わずステップワゴンRG1のスパーダを購入

テラノはエコカー補助金に取られサンバーも売却

ステップワゴン

RF1がひげ太用になって次の車検で貨物登録し維持費軽減で今に至る





自分の物になれば色々と自分好みにする訳でRF1もイロイロやりました

まだまだ乗れるし不満は無い...

でもH社の関係者に気分を害したり(笑

ロードスター(NA6CのVスペ)が格安で手に入りそうと言われればツバ付けたり

4駆が欲しいなぁ~とかおもってヤフォクをチェックしたり





最近のはやりは5ナンバー枠の4駆としてパジェロイオはどうだろう?

タイヤ替えれば結構走るだろうしそもそもそんなにハードにクロカンしないし

リヤシート外して2人乗りなら4ナンバーに出来そうなんて妄想したり

でもこども二人連れてキャンプに行くには2シーターじゃ~(RG1を忘れてる)





つまりいつでも乗り換える気満々なのである

とか言いながら先日タイヤを新調してしまったんだが...





そういう時に限ってクルマの話は舞い込んでくるものですよ!

スポンサーサイト



テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/29(金) 19:19:55|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

5000km点検 

家族サービスを大盛でこなした日曜の午後

やっとバイクに乗れました!





半年振りに動かすスーパーシェルパですが

バッテリーDOCを繋いでいるのでセル一発始動!(^^)V

もちろんキャブのガソリンが気化して空っぽになるシェルパ

はじめにコックをプリにする儀式は欠かせません!





軽く暖機して身支度して走り出す

軽い暖機で走り出せるのは自作のコンデンサーのおかげです(^_-)b





まずは腰痛ガス屋のスタンドでレギュラーを満タン

あてもなくタラララララ~~~っと走り出します





帰りにはバイク屋によって~~~っと思っていたんですが

先にバイク屋へ寄ることにしました





そう!うちのシェルパ君けっこう放置プレイ

車検がないことをいいことにメンテがおろそかです

といってもオドメーターは5000kmちょい

そろそろメンテ時といえばメンテ時(^^)b

メンテナンス

社長に聞いたら1万ちょいで1時間もあれば出来ますよと...





ところがこの手の車検のないバイク

タイヤ交換でもしてればアクスルシャフトもグリスアップされますが

新車で買って7年もたつのに走行距離が少ない分シャフトは抜かれたことがない




リヤのシャフトはスンナリ抜けましたがリヤサスのリンクシャフトが抜けない

リンクのグリスアップ 

やはりもちっとマメにメンテナンスは必要かなぁ~

プラグ

プラグもさびさびでした...





こんかいのOILはいつものMoty’sの新製品

OIL

ミドルクラス用の鉱物湯「M256」

ミネラル

15W50でチョイ固めですが

カワサキの空冷エンジンですからこれくらいで丁度いいでしょう!

価格もリーズナブルな¥2730/L





途中からスンナリ終わるとも思えなくなってきたところで可笑しな物を発見

ぽかぽか

冬場によく買って飲んだ記憶のある飲み物...

冷やされてますが飲んだらポカポカ?





話は戻ってシェルパの最終型以外は

フロントのアクスルシャフトがボルト&ナットでは無く

左のアウターにネジが切ってありたてこみになっています

シャフトを抜くにはシャフトをボルトのように回しますが

多くの車両が(Dトラ含む)スピードセンサーが固着してて

そのまままわすとスピードセンサーが割れます






それを何度も経験してるバイク屋の社長

慎重に慎重にあの手この手で緩めたり閉めたり...

それでも割れてしまいました!

カワサキにクレームですね!





最終型は貫通になって左側はナット止め

対作品でフォークごと来たりして?





なんだかんだ時間がかかってしまいましたが

在庫のスピードセンサーに交換してそのまま帰宅

やっぱり久しぶりに乗るスーパーシェルパは好いバイクです!





この夏はシェルパで楽しもう!そうしよう!





早く週末来ないかな~~♪




 

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/26(火) 01:11:53|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

シェイプアップ

酒飲みから一夜明けた日曜日

きょうは久々にシェルパに乗っちゃうぜぇ~

と思っていましたがこども二人を連れて公園へ...





どうせ行くなら午前中がいいんですよ!

昼飯時になれば腹が減るから帰るきっかけになります

これが午後だと日暮れまで遊ばれかねない(笑





中には弁当持参で一日いる家族も...信じられへん





滑り台も一人で滑れるようになったムスコ

滑落

滑ったあと生意気に上り始めて途中で滑って滑落の図

骨盤を打ったらしくしばらく押さえていたが

自分でやった失敗なので泣きもせず...男だね!





ほかにも滑り台がいろいろありまして

ムスメ

ムスコ

まぁ~こんなので遊んでてくれればパパは言うことなし!





ところがこんなのもありまして

長い滑り台

階段が65段

転げ落ちられても困るのでムスメが一緒のとき意外はパパが付き添い





結局ひげ太もこの階段を17回も堪能しましたorz...




酒を飲んだ翌日の昼前にはきついっす...




若干筋肉痛です(^^;




さぁ~もうええやろ!ノルマこなしたやろ~~~~~




 

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

  1. 2012/06/26(火) 00:39:50|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

くろ

バイクカテゴリーですが酒飲みネタです(^^)/□





季節はずれの転勤で3年は帰ってこれないバイク仲間の送別会

ひげ太が栃木に越してきたばかりで飲み友達が地元の同級生だけだったころ

もっと交友の輪を広げたいとやほおーの掲示板で知り合い

何度かツーリングに参加したメンツでのバイク以外での集まり






会場は宇都宮の餃子で有名なみんみん本店のすぐ近く

くろ

居酒屋くろ





手羽先が人気のお店であることは事前にリサーチ済

なかでも目を引いたのがこれ

くろ手羽  

黒手羽先...

食べると手も真っ黒、口の回りも真っ黒です(^o^;)





結局、ツーリング自体は趣向が違うので最近はあまり参加していませんでしたが

そこはバイク乗り、久しぶりに顔を合わせてもバイクの話で盛り上がる!

今度はキャンプOFFに誘ってもらえることになりました(^^)/





次の日もツーリングだったらしいが...





同じ方角から参加のきよっぴさんと一次会のみで代行で帰宅

昔の半額で返ってこれるんですねぇ~安くなったものだ!

ビジネスホテルに泊まる必要がなくなったかも?





でもスーパードライのピッチャーを飲みすぎたせいか

次の日はけっこう頭が重かった...

やっぱりコーンスターチが入ったビールは駄目だな!





ひげ太が幹事ならこんな店は使わないね!





さて送別された主賓だが

月一で帰ってくるからツーリング誘って...

って送別解する意味ないじゃん!(^_-)-☆





 

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/26(火) 00:12:58|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

寄せ植え

なんだか似つかわしくないタイトルのように見えますか?(笑

土曜日の午前中にムスメの通う幼稚園のオプション行事として

家庭教育(父親学級?)講座がありました

たまの土曜日にあり、秋には親子で蕎麦打ち体験もするそうだ(^^)b




で、1回目の今回は寄せ植え教室

場所は幼稚園ではなく園の所有する近所の山にある野外...活動場所?

トト□のなんちゃら 

トト□のなんちゃらって書いてあったけど内緒ね!





今回の講師は園長の飲み友達...

もとい、花屋の後輩のパパ

講師

かぶりつきで見入るムスメとひげ太

講師いわく「子育ては苦手だったけど花は任せろ!」

娘を知ってるので笑えなかった...





そしておまけで連れて行ったムスコは

ムスコ

何かの映画のワンシーンのように斜面を降りてくる...

ワイルドだろぅ~





ちゃんと説明を聞いていたひげ太とムスメ

完成

完璧です!(^^)V

花のチョイスは講師のパパですが

後ろの背の高いヤツがご存知、肉料理に合うローズマリー

右手の紫の花が香水の花、ヘリオトロープ

その手前の白い花がランタナ

左の白い花がユーロフロビア・ダイヤモンドフロスト






そして手前のつた...つた...分かりません(笑

垂れてくるので手前がいいらしいっす!






寄せ植えの基本はそれぞれが好む環境を揃える事

まぁ~考えれば解かりますな(^^)b

あとはその環境を維持するだけ!

温度・日光・水遣り...






最後の質問コーナーで

「この中で一つ枯れたらそれだけカンセキで買って植え替えればいいの?」

と園長が質問してたけど

父兄から「園長!花屋で買わないと!」と突っ込まれてました(笑






夜しか会わないから忘れてた...ってほんとに飲み友達か...






なかなかイイ体験でした(^_-)V





寄せ植えがね!





 



テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

  1. 2012/06/25(月) 23:50:37|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイヤサイズ比較

多分、バイクネタじゃないとコメントも少なめだと思うのでね!




ブレーキの件は一旦おいといてタイヤの話です(^^)b

置いといてといってもA7フォークでF:17インチ化はやらない方向で...





今、履いているタイヤは前後ピレリのスポーツデーモン

リヤはホイールを換装した2年半前に換えた140/70-18

フロントは去年のGW前?に換えた110/80-18

スポーツデーモン



このスポーツバイアス・タイヤはとてもよく出来ていると思います

ただ過去にも記事にしましたがメイドインブラジルで

『For U.S only』と書いてあるのが(笑



書いてあってもいいけど品質にばらつきがあってハズレにあたったことがあったのと

やっぱり国産を買わないと景気は良くならないのでね(^^)b






そんな理由で次は似たようなスポーツバイアスとなると

ブリジストンのBT-45Vが評価も似通ってるし

GPz750に履いている人が多いのも選択理由です(^^)V

先日の佐渡でも先頭車両はBT-45Vでした!





後はサイズですが...

純正サイズでリヤのエキセンを正しくつけてもちゃんと曲がれるはず

何故かというと先頭車両も初日に前を走っていた団長も純正のままだから...




でもひげ太はセルフステア強めの前下がりが好みなので

今回のタイトル通りタイヤサイズでひとネタ立てちゃいます





現状でフロントは90⇒80と扁平率を上げて10mmほど前下がり

リヤはエキセン逆付けなので20mmちょっとは上がってるかな?





ただ、リヤは純正の130/80-18から140/70-18になって

外径が若干小さいのとオーリンズ特有の下がりによって結果的にはチョイ上がりかな~と




そして次のタイヤとなる予定のBT-45Vには

なんと140/80-18なんてサイズがあ~るじゃないですか!

BT-45V

リヤをこのサイズにすると単純計算で最高速が10km上がります(爆

実際はいろんな要素によって最高速は違ってきますが約4.4%ほどハイギヤードに!






でもハイギヤード化なら扁平率じゃ無くてスプロケ歯数が正論だよねぇ~

リヤタイヤの扁平率変更はコーナリングにどう影響するかな?

もともと130/80-18なんだから140/80-18でも驚く程は変わらないと思うけどね





つーか130/80から140/70に換えた時に変化は感じられたか?




ほとんど変わらなかったような気がする...もう覚えて無し!





換えてみて前下がりがきつかったらエキセン回してみればいいし

ハイギヤード化が不都合があれば...スプロケ換えりゃ~いいじゃん!





とりあえずタイヤ発注する資金が無い!





 

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/18(月) 19:19:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

乗り物好き

家族サービス第2弾!

この週末はこどもにサービスキャンペーンです(^^)b




土曜は雨だったので...実家に連れて行き適当に(笑

たまには孫と遊ばせると言う父の日プレイと

旅行に行こきたいと言っていたのでノートPCを持ち込んで宿探し

結局ひげ太は実家で腹を出して寝てしまいお腹を壊して終了




早く寝たせいか日曜はすっきり起きた!

雨も上がったのを見計らってムスメの自転車の練習

自転車練習

バランスの取り方を身につけるためペダルを外して足で蹴ります

近所の(男)友達の家の前で時間を食ったのが...(-"-;)




雨がパラついた気配で急いで帰宅し出かける準備(^^)b

時刻表を調べて時間が無いぞ!と慌てて出発!




到着しました

茨城空港

茨城空港です(^^)v

ムスコは飛行機が大好き!

というか乗り物が大好きです!

ガッツリひげ太のDNAを受け継いでいるようです(^_-)b




無料の駐車場にクルマを停めて

無料の展望(送迎)デッキへ

展望デッキ

この展望デッキ(屋外)にあるガラスフェンス...




国防上の理由によると思われますが

左方向が見えにくい特殊なガラスが採用されています

そう!茨城空港は航空自衛隊百里基地と併設です

基地の方角が見えにくくなってます




でも到着した時に駐機場には左端に1機のみ...

見えにくい事この上なし!

下の隙間からカメラを突き出してやっと撮影成功

787

787のようです




なにしろ茨城空港は便数が少ないので見逃すと次は数時間後!

この便の離陸時刻に間に合うように走ってきました(^-^;

間に合ってよかったです!




離陸した後は考える事は皆おなじ

土産コーナーも食事処も激混みです!




とりあえずターミナル横に展示されている

F4

F4を眺めて空港を堪能します

興味があったのはひげ太だけだったかも(笑




時間を置いても混み具合は変わらなかったので空港を後に

行きは時間が無かったので高速でしたが帰りは下道

最寄のファミレスはココスでした!

ココスといえば?

どらえもん

そう!ドラエモン(^^)b

塗り絵はさじを投げたくせにチョコペンは上手く書けて御満悦のムスメ




そして途中から食べるムスコ

ムスコ

ワイルドだろう~



留守番の義父母への土産は

どら焼き

「茨城空港どら焼き」

ドラエモンつながり...ではありません




帰宅後は高速走行で虫のつきまくったクルマを洗って

ムスメの自転車の練習の続き(^^)b

補助輪と一緒にペダルを外してもう2週間くらい経つかな?





ペダルを付けてみました

走りはじめが難しいんですよね!自転車って

それでもちょっと練習したら乗れるようになりました





インドアな妻が感心していましたが

ひげ太的にはそれほどのことではないでしょう?

やっぱりひげ太の乗り物DNAが効いているのでしょか(ー) フフ




暑かったのでビールを買いだしに行って風呂上りにきゅーっと(* ̄∀ ̄)ノ■☆




いい週末でした!




 

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

  1. 2012/06/18(月) 01:10:22|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

米沢デート

このところバイクネタが続いておりますが

コメントをくれるのはバイク馬鹿ばかりなのでそれもイイとは思いますが

いちおうマスオ日記なんてタイトルなのでバイク以外も(^^)b





先週?までの繁忙期が過ぎて仕事も無くは無い程度でのんびりとしています

頑張ったのを見ていた社長も一段落なようで交代で休むことに(^^)V

こういう休みはさっさと消化しないと無くなっちゃうので早速お休みさせていただきました





久しぶりの突然の平日休み

かつては身近にATMの無い都市銀行の通帳記帳旅行なんてこともありましたが

今は宇都宮にもATMはあるしネットバンキングで明細は観れるので気にしない!





ムスメが幼稚園に行っている平日休みは

ムスコを義父母に預けて夫婦で出かけるチャンス

何処に行きたいか?と尋ねても明確な答えのない妻

何か食べたいものは無いのかと聞いても明確な答えのない妻

ちょっと苛立ちを感じるがまぁ~仕方がない!

こういうのんびりなところが癒される大元なのであろう!





こちらから色々提案したのだがなかなか決まらない

軽井沢のピザ屋(先輩の奥さんのお兄さんの店)は定休日

歴女の妻が思いついた松本城だが彼女は城マニアではないらしい

仙台で牛タンもしくは茶寮の豚まん...肉食でもない

会津若松辺りでちょっと引っかかったが前回行った大内宿に近い





日帰りで何処までいけるか考えて山形の米沢なら行けるというと

どうやら第2子出産の時に病院で観ていたガイドブックが米沢だったそうな

退院して元気になったら行ってみたいと思っていたようで米沢に決まり!

そうと決まれば事前に食事どころをチェ~~~ック!





ひげ太は何度か訪れたことがあるが

米沢と言えば米沢牛・蕎麦・米沢ラーメン...くらいなもんだ

米沢牛以外は経験済みであるがラーメン以外なら何度でもOK!

蕎麦屋で2軒、津軽さんおすすめの「米沢藩御用達」または「田舎そば」の店

米沢牛で1軒の店をチョイスしていざ米沢へGO!




ムスメを幼稚園バスに見送り

義母がムスコを散歩に連れ出した隙に出発!

矢板インターまでの間にもトイレの近い妻は休憩必須!

高速に乗ってもSA一個飛ばし程度で休憩である!

まぁ~眠気覚ましと血栓予防にはちょうどいい!





平日の高速は混んではいないが道路工事も行われていて結構走りにくい

それでも福島飯坂でおりて国道を一路米沢へ

自宅を出てからそうねぇ~3時間半くらいで米沢市内へ到着

まずは米沢駅の観光案内所でパンフレットを入手!





時は昼時を過ぎているが妻はまだ決めかねている!

肉食じゃ無い妻を蕎麦屋へ誘導しようとするが

入院中に見たガイドブックに載っていた観光土産園のようなところ?

確かそこではいろいろ食べれるはず~と...




行ったことあるけどそんなんだったかなぁ~

と思うひげ太であるが妻の要望であれば連れていくのが夫の務め

辿り着いたるは「上杉城址苑」

クルマを降りて中を見まわした妻が確かにここだが食べるところが...




そう!食べるところはパッとしない観光バス相手のレストランと

米沢牛メンチを挟んだバーガーが目玉のカフェ~と米沢ラーメンくらい

移動するのも面倒になったと思われる妻とレストランで食事することにしました





ひげ太のチョイスはコレ

ステーキ丼

「米沢牛ステーキ丼」と「塩引き寿司」

ハッキリ言って牛は牛!美味いけど、だからなんだ!

やっぱり肉は網焼きで塩コショウで食うのが一番じゃないか!?





塩引き寿司と言うのは郷土料理でコメの白と鮭の赤が紅白で縁起物だそうな

でもね!富山の鱒ずしと比べるてはいけないんだろうけど...ショッパイ!




妻のチョイスは

何とか御膳

「何とか御膳」

女の子ってこういうの好きだよねぇ~

それは知っている!




この店でこんなの食うならもっと良い店でこういうの食べさせてあげたかった

と思うような小鉢の集合でちょっと残念!

今後はもっとぐいぐい引張って行くことにしようと心に誓うひげ太であった

ちなみに値段はそれなりにするのが腹立たしい...





満腹にはなったので腹ごなしに隣接する(どっちがだ)上杉神社へ

上杉神社

もとは米沢城址であるが明治に解体され上杉神社になっているそうな

「成せばなる、成さねばならぬ、何事も、成さぬは人の成さぬなりけり」と言ったひと

米沢藩の財政を立て直した何とかさんの言葉だと

理系で歴史は未履修問題なひげ太はここで知りました(^^)b





神社だけに参拝を済ませて土産物を物色に

家族を置いて出かけると気を使ってたんまり買うが

あまり買いこまない妻に拍子抜け

とりあえずこども用+αで終了!





米沢と言えば上杉神社以外にも...何もない

そそくさと来た道帰るだけです(^^)/~~




帰りも高速の車線規制に邪魔されつつ那須高原SAで休憩

米沢牛メンチ

何故かここで食べる「米沢牛メンチ」美味し!





夕飯時には間に合いそうもないなぁ~と義母に連絡すると

こどもを連れて回転ずしにいると画像付きでメールが返ってきた

安い回転寿司はネタに不安があるが...




妻と二人の夕食も何処で何を食べたいと聞いてもパッとしない

ダラダラとクルマを走らせていると妻が「丸亀製麺にしよう」とリクエスト

米沢でうまい蕎麦を食いっぱぐれたひげ太的には蕎麦なんだけど...





まぁ~いいか

丸亀製麺

途中、ドトールのミラノサンドにも浮気しそうになりましたが

無事に地元の丸亀製麺に到着!

ぶっかけトロ玉

ぶっかけとろろ&玉子にかしわ天とキス天を頂きました





お土産は佐藤錦(サクランボ)とコレ

しみかりせん

どちらも美味しかったです(^o^)/





振り返ってみれば金のかからない良い妻である!

海外にも高級ブランドにも石にもレアメタルにも興味なし

たまにねだられるのは新幹線代くらいだ!(^^)v




次回は何処へ連れ出そう?




そう!連れ出すくらいでちょうどいいんだね(^_-)b




 

テーマ:旅行記 - ジャンル:結婚・家庭生活

  1. 2012/06/15(金) 08:08:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ビラビラ・ローター

タイトルだけ観てエロイ話だと思い込んで来たあなた!

ハズレで~~す-----------------^( ToT)^




ブレーキネタが盛り上がってきたので新スレでGO!

つーか自分の考えをまとめる為でもありますが

ご意見・情報、どしどし募集中!




GPz750A1(空冷)のフロントブレーキは片押1POD&280φローターでダブルディスク

純正フォーク&ホイールのまま社外のキャリパーを装着するためインナーカラーをワンオフし

オフセット0(ゼロ)のディスクを外に出して対向ピストンのキャリパーとホイールのクリアランス確保

当然サポートはワンオフ製作しさらにフォークアウターの取付部を5mmくらいカットして合わせてる




サーキットでハードブレーキングを繰り返さない限り十分だと判断して

バネ下重量の軽減を目論んでシングルディスク化したわけだけど

空冷750で比較的(何と比較だ!)軽いとはいえやはり容量不足てことが判明!

シングル化をやってくれた人にはフルードをマメに換えないからだとお叱りを受けました!

そして放熱性の高いビラビラローターに換える案もいただきました(;^_^A




でもフェードする予兆は今回経験したのでフルード換えるだけでとりあえずテストするか?

それともビラビラローターに交換するか?バネ下軽減は諦めてダブル化するか?




ダブル化する方法として考えられるのは

1.今の組み合わせでダブル化⇒ワンオフ2つとローター・キャリパー・マスター・ホースと金が掛かる

2.ニンジャフォークでダブル化⇒ステム加工?・ホイール・ブレーキ一式とヤフオク調達?でF:17インチ

3.GPZ1100純正片押2PODキャリパーでダブル化⇒キャリパー・ローター・マスターでリーズナブル

4.現状に純正組合せ追加で半々ダブル化⇒マスターのみ購入でエコノミー




ちなみに手持ちのパーツはGPz750A1の部品取り1台とニンジャA7の三又付フォーク(長期在庫)




でね、効かないより効いたほうがいい!のは当然の話

でもフロントタイヤのグリップ以上は(全部とは言わないが)無駄

フェードしたことを踏まえて放熱性を確保するためにダブル化する

ダブル化することで放熱性も十分確保された!ことにする(笑




そうすると次の課題はコントロール性

効かないより効くブレーキ...

グリップ限界に至るまでのレバーのストローク量の違いがコントロール性だろうか?

かつてメッシュホースに交換したときのソリッド感

まるで大型車のエアブレーキの足裏で面圧をかけるかのような操作感覚

ラジアルマスターを体験したときの柔らかいストロークに驚愕したコントロール性

操作性はラジアルマスターを使うことで確保される!とする(笑2




じゃぁ~レーサー張りにでかいローターと4POD対向キャリパーをダブルでつける意味は?

マスター径に対するキャリパーピストン径の比で油圧の恩恵が得られる訳だが

でかいキャリパーにすることはローターを挟む力が大きい!=効く

でかいローターにする=熱容量が多きいい&放熱性が高い(耐フェード性)




でかいキャリパーがより効くについてさらに考察する

キャリパーのピストン径がマスターの5倍だとすると握る力の5倍で挟んでる(パスカルの原理)

実際のブレーキの制動力は運動エネルギーを熱変換しているので

ローターとパッドの摩擦面積が大きければ単位面積当たりの仕事は減るが仕事量は一緒

それはパッドの減りが遅いということで発熱量は同じである・・・①




100キロの速度から40キロに落とす仕事量はどんなブレーキでも同じ

じゃぁ~その制動距離を縮めるには?

タイヤのグリップの範囲内でローターをより強く挟む⇒でかいキャリパーが有利

でも油圧によってピストン径の比で倍力はできても比が大きいとストローク量が多くなる

握りきれないほどストロークしては意味が無い!





ましてやラジアルマスターはストローク量が多いことでコントローラブルなわけだし

そうすると効けば効くほどいいにも限度があるわけか?

でかいキャリパーにほどほどのストローク量になるマスター径を組み合わせる

ということはピストン径の比はいっしょでキャリパーがでかい(パッド面積が広い)だけ

結果、↑の①に戻ってパッドの減りが遅いという効果を得る!




じゃぁ~なぜレーサーはでかいの付けてるのか?

やっぱりタイヤのグリップ限界が高いからですかね

仮に200キロから40キロへの急制動で考えてもタイヤのグリップ以上の制動力は要らない

その分を余裕と見るかバネ下重量と見るか...





さすがにギリギリも嫌だけど(どこがギリギリかも判らんが)

チョイスするタイヤに対しては今のシングルディスクでも十分余裕はある(放熱性は別)

ブレーキはより効いた方がいい...に対する正解は

よりグリップするタイヤを履く!かもしれない

もちろん経済的に許すならそれが一番安全であることは知っている




純正ダブルに戻してラジアルマスターをおごることで制動力は維持出来るのではないか?

せっかく付けたブレンボがモッタイナイ...




じゃぁ~右はそのまま左に純正セット付けたら?

マスターはそのままではストローク量が増えるので要交換だろう

左右のアンバランスはどのような影響があるか?

シングルディスクでも何も無いのでハンドリングは無問題!




仕事量(ピストン径)が左右で違う分発熱量が違うだろう

でもシングルよりは負担は軽減されるのでとりあえずアリかもしれない

あとは見てくれ的にどうかはまぁ~どうなんだろ?賛否両論?




今つけてるシングル用のマスターはベルリンガーの12mm

(ベルリンガーはストローク量表記)

純正の片押1PODをダブルならいけるのかな?




または水冷GPZ1100の純正片押2PODをダブルでも

今、付いてるブレンボ4POD1個とピストン数も径も近い?

いやまて、片押キャリパーはピストンのストロークは倍か?

そうするとやはりマスターは大きくしないと駄目だね~




マスターは外せないと...ベルリンガー高いんだよなぁ~(;´д`)トホホ




 


テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/13(水) 02:56:08|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

セッション3rd(佐渡)③

三日目の朝もいい天気!

出発

暖機してもいいよと言う女将の言葉に甘え軽く暖機して出発




海沿いをゆっくり進み中通りの国道を北上し両津港をかすめてどんでん山へ

どんでん山

両津側の道は通れるが砂が浮いていたりで気を使う

標高が高いので見晴らしは逆に悪い(雲の中?)




今日は帰る日ですから時間通りに港に着かねばならない

週末は通れた道が平日のこの日は通れない箇所がある

松ヶ崎のあたりで工事により好いタイミングで通れない事が判明

広域農道で南下し松ヶ崎の先へ出るコースをチョイス!

コレがいいコースでした(^_-)b





コレでもかとコーナーを堪能しお腹イッパイになりました!

山を下りた港で休憩&時間調整

港

三日目にしてみんなのペースに慣れて来たひげ太であったが

タイヤの消耗(断減り)が激しい...

tomigaokaさんのすぐ後ろを走りたがらないのも頷ける




先頭を走るtomigaokaさんはブレーキをあまり使わないので

断減りしにくいようだがついて行く後続はより加速するし減速する

でもブレーキングしないでも曲がれるようにはなってきたのが今回の収穫か?

先行車のラインに乗れば当然曲がれる訳で...




時間を見計らって小木港へ

小木港

乗船までの小一時間で飯を食おうと食堂へ入るが

目的の「ブリカツ丼」は時間が掛かるということでスルー

土産をたらふく仕入れて船中で食事する事に

タレカツ丼

フェリーの食堂で食べたのが「タレカツ丼」

美味かったっすよ!

キャベツが載ってりゃ~ソースカツ丼(笑




天気が良いので海が碧いですねぇ~

出港

あまりに天気が良くてデッキに居たら日焼けしました!




船室に戻り仮眠を取ると直江津港に到着です

上越IC手前のスタンドで給油&記念撮影し解散となりました

参加の皆さん楽しい三日間ありがとう御座いました!




ここからは流れ解散となるんですが

北関東道へ帰るひげ太は上越から北陸道~長岡JCT~関越道をチョイス

理由はGWの時も書きましたが距離的にも上越からだとホボ一緒

高速上で皆さんのペースについて行くのは厳しいかな?

という懸念もあったのも正直なところ...





な~んていいながらこのままだと日暮れ前に帰れそうな感じ~

あっという間に長岡JCTを通過(*⌒∇⌒*)テヘ♪

ところが越後川口あたりでペースカーに追いついた

ペースカー

ケッコウ前を走ってましたねぇ~



湯沢あたりでコースが開いたのでバビューンと最後の給油ポイント

赤城高原でガスチャージ

解散

アーンド...モカソフト

モカソフト

さっさとたべて出発~と思ってたらタイミングよく仕事の電話が...

20分も話してたらソフトクリーム溶けて手がベタベタ( ̄◇ ̄;)!?




天気が良かったので夕立にあうかと思ったら降られる事なく無事帰宅

タイヤが終わりましたね!

フロントタイヤ

今までもフロントタイヤの断減りはありました

「まだ半分使える!」なんていって

ひっくり返して使ったこともありましたが( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

リヤタイヤ

リヤまで断減りしたのは初めてかも?

次はBT45を予定しています




タイヤを替えるタイミングで丁度いいのかな

フロントのダブルディスク化をどうする?

NinjaのA7フォークが残ってるので17インチ化して定番パーツで揃える?

それとも右にあわせて左も作成?




右の製作で世話になったY瀬君に連絡したら

今忙しくて対応できないのとフルードの劣化を指摘された

フルードをまめに替える事とウェーブディスクに替える事も勧められた




暫くは方針を考える期間になりそうである

山祝い

ムスコにお酌されながら考えつつ楽しい三日間の終了!




晩酌の前に出社してメールチェックしたのは言うまでもナイ




テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/10(日) 00:18:36|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

セッション3rd(佐渡)②

明けて二日目の日曜日

関東は雨?だったのかな?佐渡は快晴でした!

ひげ太が日本海側へ行くと雨が降るのは北東北だけ

佐渡へは何度か来ていますが雨に降られた記憶は少ないです




泊まった宿は「花の木

花の木

古民家再生の宿で主は陶芸をする地としてココを選んだ?

にしてはグループ企業にゴルフ場もあるし入浴施設もあるし...




夕食の時にも感じましたが米が美味い!朝食も当然美味いです!

米は島内の田んぼから直接仕入れでしょうか?

米は農凶を通すと混ざりますから味が落ちます

米は混ぜないのが鉄則!




さて荷造りしていると女将が記念撮影を申し出てきましたので整列!

整列

まぁ~言われなくても整列癖がありますな(笑




宿の位置は島の南端付近の小木町

今日は反時計回りで海沿いを進みます

島内ツーリング

信号待ちで振り返ると前の週も似た様な光景が...

先週はもっとホンワカしたように見えましたが

今週はガラッと変わって凄みがありますなぁ~

そりゃ~前走車が道を明ける訳だ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ




よくキャンプしてた松ヶ崎を通り過ぎ一旦久知川ダムまで上がりますが

ロケーションがあまりよくないので記念撮影は無し!

海沿いに戻る途中でプチ撮影会

海と

ひげ太のカメラは妻が何も考えずに買ったFinepixF10

バッテリーの持ちがいいのと発色がいいのですが

多様なシーンで便利な機能は無し!




コレの前のOptioS10はこういう背景が明るいシーンでも

自動で補正してくれて楽でしたが...

かつて写真をやってたものとは思えぬ堕落ぶり(笑




また海沿いを走り姫崎を回りこんで両津港へ

両津港

ここでは途中離脱の団長をお見送りです

団長の後ろをケッコウ走りましたが

流石みんなこのペースに慣れてるなぁ~

と思ったら団長も初参加だとか(^^;)みんな速いっす!




両津港では土産物を自宅へ発送し次へ進みます

あれ?ランチは?

そう!

tomigaoka さんのツーリングにランチはあまり含まれませんw(゚ー゚;)wワオッ!!

忘れてました!

なんか食っときゃよかったかな...

非常食&水分補給にスポーツドリンクを購入(笑




両津港を出てさらに海沿いを進みます

佐渡の最北端にあるのが弾埼灯台

弾埼灯台

この裏に展望スポットがあるんですが

ひげ太は先端マニアではないので(笑





こちらが今回の主催者tomigaokaさん

主催者

背中を追い続ける三日間でした(・-・*)ヌフフ♪




ダートを100mほど走り鮫ちんのリクエストで二つ亀へ行きますが

ロケーションスポットまでは歩かないといけないのでスルー

大野亀

大野亀で記念撮影です(^^)v




tomigaokaさんのツーリングの特徴として記念撮影が多い

記念撮影

区間移動はコレデモカと走り倒すけど止まると長い

まぁ~それも走り重視のツーリングとしては神経的に休息も必要ヽ(゚▽、゚)ノ ウヘヘヘ




入崎では個別に記念撮影タ~イム(笑

記念撮影2

途中すれ違った駐在さんに怒鳴られた人がいるのはナイショ!




海岸線から一旦山へと思ったが

通行止

どんでん山の日本海側はまだ通行止めでした...




さらに海沿いを進んで佐渡金山のある大佐渡スカイラインを登ります

さすがに観光スポットだけありときおりバスとのすれ違い

先頭がすれ違いの為に減速を通り越して停車!

慌ててコチラも急ブレーキ!!

(´▽`) ホッ間に合った!




と思った瞬間...

どかっと右後方から衝撃があり前に押し出されました!

なんとか転ばず1~2m先で止まれましたw(( ̄ ̄0 ̄ ̄))wワオッ!!




軽い750は間に合ったけど重い1100は止まれなかった様子

ポイントカバー

ジェネレーターカバーにキズが...(傷ですんでよかった!)




に対してコチラは

サイレンサー

サイレンサー下側がベッコリ...

カチ上げたために下にもぐったのがよかったんでしょうな

これがアルミやチタンでカチ上げじゃなかったら...




今回のツーリング2度目のハプニングも大事に至らずラッキー(^^)V

大佐渡スカイライン

大佐渡スカイラインの展望台からの景色もまずまず




事故の後よくあんだけ走れますねぇ~と聞かれましたが

まぁ~コチラはブツケられたほうだし自分は転ばずリカバーして満足した方?

さすがに2~3コーナーはぎこちなかったかな?(笑

ぶつけたクロさんは動揺してたかもしれませんが(〃 ̄З ̄)ノ

気にしなくていいですよ~~~




そして大佐渡スカイラインをまた戻って海沿いを進み二日目の宿へ

宿2

二日目の宿は「民宿つかさ

海沿いの漁師宿です




当然料理は海の幸~~~~

カニ

二日目もカニです(^^)V

神様もういいです(笑

好きですが...美味しかったです(食べるのメンドウなだけ)




そして部屋に戻って2次会突入!

サッカー中継を見る部屋とこの日の走りを撮った動画を観賞する部屋

動画観賞の部屋で観ていましたが寝落ちしました...zzz...





続く





 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/09(土) 20:10:23|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

セッション3rd(佐渡)①

前の週に福島に一泊でツーリングしてきましたが

翌週もツーリングでした(^^)Vしかも二泊で!

しかもこのちょー忙しい締め切り間際に!




でも年明けごろから日程は決まっていましたからね

忙しかった物件は春に取ったのでギリギリまでドキドキでした(´▽`)

何とか仕事をこなし隙間を抉じ開けてツーリングに行ってきた訳です



今回のツーリングはGPz乗りなら一度くらいは耳にしたイベント

「GPzMeeting」の主催者のtomigaoka氏の悪ふざけ企画

GPz the Sessionの3回目です




tomigaokaさんには1年前に会いに行ってまして

今度一緒に走りましょうと別れて以来

1年ぶり2回目の対面となります




今回の集合場所は長野県は...JR篠ノ井線の聖高原駅に11:00前

ということでグーグルマップ先生によると250kmで3時間半くらいかかるようです

到着を10:30とすると7:00出発ですね!6:00起床です(^^)b

前夜も遅くまで仕事してましたが後は見積もり待ちという状況までやって帰宅

とりあえず着替えと思いつく荷物を防水のバッグに詰め込んで寝ました




朝はキッチリ目覚ましで起床!ムスメはもう起きてました

荷物をGPzにくくりつけ着替えて短めの暖機でゆっくりスタート

ボルトなし

しようと思ったらボルトが1本ありません

ボルト

うぅ~む(-""-;)ヒ□イトラップか?

部品取から外して挿すが中で折れてるようで入りません

気を取り直して最寄のICから乗って一路西へ(ボルトは無くても無問題)




お約束の200kmでガスチャージ!と横川SAに入ったらキレイなGPz1100A2が...

これは~と思ってみてたら向こうからナイロンジャンパーを着たマツコデラックスが(笑

参加していることは知っていた唯一のメンバー鮫ちゃんでした

遅れると聞いていましたが間に合わせたようです




ひげ太はここでガスチャージ&朝食

そば

ランチが食べれるか怪しいイベントなのですがとりえずマイタケの天ぷら蕎麦

美味し!




先日、MJを#160から#158に交換したばかり

朝の気温の低いうちはよかったが気温が上がるにつれ上が廻らなくなる

これではツーリングペースに付いて行けないと判断し

次の佐久平ハイウエイオアシスへピットイン

MJ交換

駐車場の外れでMJをさらに#158から#155へ交換しました

結果7千回転手前で引っかかるけど1万まで廻ります(^^)V

とはいえMJが小さい分ガスは少ない訳でトップエンドまでは廻らない




なんてことをやってたらあっという間に更埴JCTを曲がって

集合場所最寄の麻績ICで下りると鮫ちゃんに追いついた?

ガスチャージ

一緒に給油して集合場所へ行くと既に4~5台は居たでしょうか

集合場所

続々と集まってきました

なかでも注目されていたのがこのシートカウル!自作だそうです

シートカウル

いくらで作ってくれる?という質問攻めにあっていました!





全員が集合時刻までに集まり朝礼(?)の始まり

主催が挨拶し初参加のひげ太を紹介していただいて

いよいよツーリングのスタート!




山ン中の県道をコレでもかっていうペースで走ります

ランチはこちら

ランチ

この人数で食堂は時間が掛かるのでおやきを頂きました

おやき

何故かライダーには丸いステッカー配布?




暫くだべった後戸隠神社の前を抜けて道の駅しなのへ

道の駅しなの

先週もGPzが16台いましたが今週もGPzが15~6台(笑

被っているのはひげ太ともう一人!akira君だけ!




じつは途中の下りのワインディングでハプニングがありました

ひげ太のフロントブレーキはバネ下軽減を目論んで

シングルディスク化してありますが倍の仕事をしているわけで

ハードブレーキングを繰り返しとうとうフェードしてしまいました

フェード

危うく崖から落ちるかというところでリヤブレーキのみで停止

対向車もいなくて助かりました(´▽`) ホッ

ヤッパリ2枚無いと駄目ねぇ~なんて笑っていられたのも日頃の行いでしょう!





信濃町ICから上越ICまでは時間の都合で高速ワープ

ETCの付いていない一人が先に出たはずなのに居ない!

時間的に余裕は無かったので仕方なく先へすすむ

直江津港

そう!今回の目的地へはフェリーを利用します

直江津港で乗船手続きをしていたら行方不明の1台が到着

ここで合流の1台も無事乗船できました

ガラガラ

フェリーはガラガラですヽ(~~~ )ノ ハテ?

こんなんでよく営業が成り立つなぁ~と思ったけど

この定期航路は国道なので赤字でも維持なんでしょうね(^_-)b





2時間半の船旅を楽しんで小木港にて上陸、港の近くの宿へ無事到着

宿の経営する温泉施設へ送迎してもらい慌しく入浴(制限時間30分)

ザパッと風呂から上がって晩飯です!

カニ

先週は津軽さんが値切りまくって付かなかったカニもあります

刺身

刺身盛りは宿からのサービス?

煮付け

煮魚もグーです(^^)b




晩飯も盛り上がり2次会は離れの部屋で盛り上がりつつ25時ごろにはダウン




続く

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/09(土) 01:47:41|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初体験!Hィ~

週末のツーリング紀行は写真の整理がやっとついたので今夜あたりから(^^)b




その前に昨日、うおこうさんに仕事帰りに立ち寄ったところ

独身貴族のSさんが手に入れた750Fが停まってました

750F

なんと通勤に使ってるそうな!もったいない!

でも動かさないよりはいいか(^^)b





おもむろにキーとグローブを差し出すので

それでは遠慮なく!と試乗させていただきました





跨った感じは大きさは感じない

厨房のころは巨大なナナハンに憧れたはずなのに(笑





脚付きも自分のGPzよりもほんのちょっとイイかな?

もっともひげ太のGPzはじゃっかん尻上がりなのと

このCBのリヤサスがオーリンズだから下がってるのかな?




さすが世界のホンダ!セル一発で掛らない...

キルスイッチオフでした(^^;ハハハ

オドメーターは25000kmちょいとコナレタ距離

非常に軽いクラッチに戸惑いながら走りだす





ノーマルマフラーの音量と音質とトルク感

まるで教習車ですなぁ~

といってもひげ太が限定解除で750Fと関わったのは

引き起こしとスタンド掛けだけで乗ってはいない

つまり今回が初体験!イヤ~ン





ポジションは標準体型の日本人ならふつーに乗れるんだろうけど

手足の短いひげ太だとちょっと前傾(中途半端)でなんだか変!

セルフステアも弱めでタイトターンがぎこちない

乗ってれば慣れるんでしょうけどね~





ほんの10分くらいで全ては語れませんが

エンジンは至ってホンダっぽい大人しさ!

車体はしっかりしてるけどコーナリングマシーンじゃない

どっちかって言うと旅バイクかなぁ~

乗ったこと無いけど(ひげ太的に)Z1000Pなジャンル!(←実は欲しい)





ひげ太が手に入れたら?

マフラー替えてリヤサス伸ばしてバーハンかセパハン

そんで腰痛ガス屋(赤い羽根のCB)を追いかける!(笑




やっぱオレ...カワサキが好いなぁ~





 

テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/08(金) 08:08:08|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

FOG福島③

二日目の昼を廻ったころに道の駅ばんだいで解散となった今回の企画

西へ帰るメンバーは磐越道を西に行くので一旦給油の為右へ

釣られて右へ出たakira氏だったが

東北組及び関東組は磐越を東向きなので左へ出ていった

それを見てUターンしたのかな?




関東組と東北組は磐梯山SAでランチを食べる予定

ひげ太はそれに参加すると長居してしまう予感がしたので

断腸の思いで別行動をチョイスしてみんなを見送ったのである





とわ言え美味いものは食いたい!

MOROさんが実家に向かう途中でソースカツ丼を食べるというので

これは美味いものにありつけるとたいぞーさんと一緒に同伴させていただきました(^^)b





たどり着いたのはこのお店

十文字屋

昼時を廻っていたのに駐車場は満杯で店の外にも待ち客が2組ほど




意外に回転は早いようで30分程度で席につけました

メニューはソースカツ丼とラーメンくらい

ひげ太は大人なので控えめに『ミニ丼』

モロさんはラーメンとミニ丼のセット

たいぞーさんはレギュラーサイズの磐梯山ソースカツ丼をそれぞれチョイス





ひげ太の頼んだミニ丼...

ミニ丼

普通に普通のサイズに見えます

というかフツーよりボリュームがあるように見える...




たいぞーさんの頼んだレギュラーサイズはこうだ!

磐梯山ソースカツ丼

逆光でよく見えないがネーミングどおり磐梯山だ!

しかもひげ太より早く完食しているw(゚ー゚;)wワオッ!!




食べ終わる頃にも客は続々とやってくるので店を出た

外は暑いくらいにいい天気である

ココで再会を約束し三者それぞれのルートへ




ひげ太は決めかねていたがとりあえず高速には乗らず南東方向へ

芦ノ牧温泉を抜けて甲子トンネルを抜けて~なんて考えてたのに

会津若松の東の県道を南下し何故か背炙り山へ...

無駄に時間を浪費したような気がした(^^;)




猪苗代湖の東岸を南下しR294で帰ろうかなぁ~なんてね

だってこの3桁国道はひげ太邸のすぐ南側まで連れてってくれるんです

とはいえ途中は混むから裏裏ルート攻撃なんですけどねヾ(´▽`;)ゝ




福島県内のR294はなかなかのツーリングルートです

天気もいいし新緑の景色も最高です

R294

しかしながら睡魔には勝てずコンビニで仮眠を少々




目が覚めたときに思い出してカドヤ足利店に電話したが

微妙な返答にとりあえず急いで帰ることに計画変更!

白河中央スマートICから高速へのった




乗って気が付いたがガスが...給油し忘れた!

この時点でトリップメーターは200km

多分あと50kmは走れるんじゃないかな?

とはいえガス欠してもつまらないので那須高原SAに入る





そうなんだよ~いっつも混んでてスタンドも並んでんのよ

時間が無いからスルーして本線へ...

っていいのかオレ(´Д`) =3 ハゥー

まぁ~タンクバッグに500ccだけハイオク持ってはいるし

とりあえず液晶メーターが点滅するまでは大丈夫だぜぇ~





で矢板ICを無事おりてR4を南下

すると栃木名物の夕立の終わりに引っかかりました

じつは今回はカッパを持ってない(笑




まぁ~そんなに降ってないからいいか

タンクバックのカバーだけかけて出発

給油したら15L近く入りました!

満タンで何Lはいるの?




給油してさらに広域農道を進むと自宅方面は稲光が...

しかし時折軽く振られながらもずぶ濡れになることなく帰宅

やはり日頃の行いが宜しいという事でしょう(o ̄∇ ̄o)ヘヘッ♪へ




で帰宅したら着替えて職場へ




の前に寄り道です...

バイクセブン

バイクセブン・インターパーク店




実はですねぇ~




今回のツーリングの出発の時

皮パンを履いてブーツを履き

玄関で妻に挨拶したらハプニングが...

ファスナー

皮パンのファスナーが壊れて全開っす(-_-;)

でも替えはないので2日間のツーリングをそのままこなしました!




というわけでカドヤに電話した訳ですが

ついでにウエストのサイズ直しをしようとしたら次のツーリングに間に合わない

でバイクセブンで買っちゃいました!




チャップスです!

チャップス

これならウエストがどんどん大きくなっても大丈夫(笑

皮パンの直し代で買えました

でも皮パンはあとで直しますけどね(^_-)v




そんなわけで二日間のFOG福島復興イベントは終了

締め切りの迫る仕事に復帰するひげ太でありました




今回は表幹事という事もありましたが

参加者の御協力により無事に終了する事ができました

改めて御礼申し上げます




皆さんまた会いましょう!










 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2012/06/01(金) 01:21:37|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード