fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

ガレージ着工⑤

基礎が完成した後、暫く間が空きましたがなんとか工事再開しました!

140929-082500-IMG_6521.jpg

ユニック1台とダンプ1台、平ボディ1台に積み込んでの建て方作業開始です



と言ってもひげ太は仕事なのとムスコを幼稚園にも送らなければいけないので

見てる訳にもいきません(TT)b帰ってきたら何となく形になってました!

140930-070259-IMG_6530.jpg

暗かったので翌朝撮った画像です



南から見るとこんな感じ

140930-121443-IMG_6533.jpg

まだ全ての部材が付いた訳でもないですがボリューム感は判るかな?



普段、仕事では構造計算が必要な建物を設計し図面化しますが

細かいことは特記仕様書という御約束があるので特に詳細には書きません

耐震診断の現地調査では溶接不良をよく目にしますが昔はこんなもん...




などと言いつつブレースより接合部の耐力不足で耐震性がアウトな場合が多い

今回は小規模でも自分で計算しましたが近所の後輩がやってる鉄工所...

140930-074133-IMG_6531.jpg

このガセットプレートの溶接部分も上から下まで通して欲しいなぁ~

と思ったけど今回の建物だとコレで十分余裕なのでOKです(計算して確認)

しかしこの画像、突っ込みどころ満載だなw



因みに溶接耐力の計算式は「fPu = a * wLf * wτu 」



a(のど厚) = 0.7 * S(溶接サイズ) = 0.7 * 5 = 3 mm

wLF (有効溶接長) = L(溶接長) - S * 2 = ( 30 - 5 * 2 ) * 6 (3箇所*2面) = 120 mm

wτu (前面隅肉溶接耐力) = 1.4 * wσu / √3 = 1.4 * 1.1 * 400 / √3 = 350 KN



fPu = 3 * 120 * 350 / 1000 = 126 KN > 22.8 KN (ブレースM12 保有引張耐力)

という訳でM12サイズのブレース耐力22.8KNに対して溶接耐力は126KN

地震が来た時にブレース軸部が塑性変形するまで溶接部分は剥がれないのである!



ただ、ガセットが全部付いてなくて足りない分は現場溶接...

現場溶接は施工不良になりやすいので(特に上向きは難しい)避けて欲しかった(ーー;

まぁ~それでも付いてればいいんですちゃんと付いてれば!



後は残りのピースを取り付けてブレースを調整してボルトを本締めして

屋根材を乗っけて...また暫く中断するらしいす...



10月中には出来るかな?段々伸びてる完成予想時期w



クルマの方もベルトを交換して調子がいいことに気をよくしちゃったりして

でもステアリングごと換えると高いので(HGTアバルト純正が12諭吉)

140926-121846-IMG_6475.jpg

いわゆるハンドルカバーですがプラスチックの細身のノーマルよりGOOD




そして台風シーズン突入~~に備えてワイパー交換

140928-161228-IMG_6509.jpg

今付いてるヤツと(たぶん)同じヤツ(^_-)V



でも交換すると今度は雨が降らない...



洗車しちゃうぞ!



今週はムスコの運動会だからガマンw



 
スポンサーサイト



テーマ:建築設計 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2014/09/30(火) 21:52:26|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベルト交換

先週末の金曜日、飲んでましたw友人MUの誕生日でした(同級生独身ww)




定時で上がってまずはプントのベルト交換を頼む友人NWのところへ

手際よく代車を借りて一旦帰宅しクルマを乗り換え主役MUをピックアップ

次々と同級生をピックアップし予約した居酒屋でカンパ~イ(^o^)/□




ベルト交換を頼んだ友人NWもちょっと遅れて合流し飲んだくれて2次会へ

店に入るとなにやら臭い...

幼馴染のMM君がどうやら店に入る直前に何かのウンコを踏んだ模様(ーー;)




酔っ払ったMM君は履いてた靴を店の外に放り投げてとりあえずカンパ~イ!

でも床に付いたウンコを拭ききるまでなんとなく臭いw

何とか落ち着くまでけっこうな時が流れましたねぇ~



さてプントのタイミングベルト交換ですが

頼んだ友人NWも飲んでたわけでw当然日が開けてからの作業開始です

時折画像が送られてきますので参考に

IMG_6400.jpg

先ずはファンベルト...ACベルトか?オルタネーターベルトか?

そんなことはどうでもいいですがwベルトの内側がひどいことになってます!

友人NWから異音の原因はこれかも?と



ちなみにコレを外すのにエライ難儀したそうでオルタネーターの裏に隠しボルト?

ネットでググって見つけたそうですがそれでも大変だったとのこと

IMG_6401.jpg

そのときに送られてきた画像だがどれがそうなのかは?



今回はSSTを用意したのでその画像も送られてきた

IMG_6402.jpg

ピストン位置を知るロッドである

ネットではストロー挿したりしてる猛者がいたが

この工具はさすが優れものだと褒めちぎっていた(^^)b




いよいよタイミングベルトの交換である

IMG_6403.jpg

この画像が交換前なのか後なのかは不明だが多分...前じゃないかな?




トヨタのハイメカツインカムのようにカムぷーリーはひとつだけ!

ちなみにカムのシールが逝ってないので換えないためカムプーリーのボルトは緩めない

コレを緩めると国産のようにポッチもマークも無いらしく大変なことになるらしいw




ベルトが交換前だろうと言ったのは、よく見るとベルトの外側が劣化しているのが見える

外したやつを見せてもらったが内側は何とも無いが外側が若干劣化していた

外側はテンショナーに当たってる部分だからテンショナーも問題ありなんだろう




そしてウォーターポンプの画像でびっくり

IMG_6404.jpg

大概の交換部品は新車装着時に比べて対策品だったりすることが多い




今回も羽のサイズが倍!(右が新しい部品)

冷却能力も上がるね~!(特に問題は無かったけどw)

水量が上がれば水圧も上がるだろうからサーモスタットも換えて正解でしょう




日曜の夕方くらいに形になったが最終チェックするから月曜に取りに来いと

仕事を終わらせて代車の燃料を満タンに(^^)v

140922-182402-IMG_6465.jpg

NAでFFのホンダライフはムスコと100kmほど走ったが12~3km/L走ったよ

乗ってて楽しくは無いがこんなもんでも十分だなぁ~と老けた考えもよぎるクルマだった




そしてプントを引き取りに行き、支払いとクルマ談義をちらほら

次まで5万キロは乗れるだろうからあと五年...飽きずに乗ってられるのか?

パンダの4X4が欲しいから見つけたら連絡頂戴と言っておいたw



スバルのブラットでもいいよ(^_-)

でもスパーダのローン終わんないとクルマは買えないねぇ~

それくらいは問題なく走ってくれそうな3台目プント君です!

140922-185846-IMG_6466.jpg

走り出してびっくり!ガラガラ音もキューン音も無い!(当然か)



ガラガラ音はテンショナーだったのかも?

いや、あのベルトを劣化させるどこかのプーリーだったのか...

とにかく換えて正解である(^^)V




今回の費用についてまとめて見ると

SST落札代  ¥4,327- タイミングベルト交換ツールSET

輸送費・通関代¥5,248- セカイモン・クロネコヤマト

部品代    ¥21,209- タイミングベルト・テンショナー・W/P・サーモスタット・ベルト2本

工賃・消耗費 ¥25,000- LLC他

 合  計   ¥55,784-




ディーラーに出すより安価に出来たし同じ払うなら友人に払うほうが良いしね(^_-)

次回は工具代が浮くからもっと安く出来る!

まぁ~カムシールやクランクシールもやればまた違うだろうけど...




浮き浮きしながら帰宅したら妻から「車検だったの?」と聞かれたので

違うと答えたら「壊れたの?ポンコツじゃん!」と...

定期交換ですから~うあ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああぁぁうあ゙ぁあ゙ぁぁ




休みの今日は洗車でもするか!



ひげ太がクルマを洗うと雨が降る...



台風来るね(; ̄ゝ ̄)トオイメ...




 

テーマ:イタリア車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/23(火) 01:27:53|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メンテナンス

三連休も残すところ一日のみ、明日はこどもと公園の予定です(^_-)

金曜の深夜25時過ぎに業務を終えて三連休入りしました

という訳で一日目、ちゃんと起きたのは10時過ぎw



午後は育成会行事の打ち合わせで市内の温泉宿泊施設へ

その帰りに例のスタンドの仕上げに行ってダベりながら完成

外は激しい雷雨!ずぶ濡れになりながら乗り込み帰宅



二日目に在京の友人が北関東にツーリングに来る!

GPzはリヤサスを交換すれば走れる!?

土砂降りの雨が上がったのはとっくに暗くなってから...




二日目の朝、ウダウダと目を覚まし外を見るといい天気

とりあえず朝飯を食いこどもを手伝わせて完成した基礎の養生シートをはがす

140914-104348-IMG_6342.jpg

建て方は鉄骨工事を頼んでる後輩の都合で月末なのでそれまでは駐車スペース

手前に2台停められ奥の内部になる部分も2台分停められます

もっとも手前のサンバーが停めてある部分は入り口が引き違い戸サッシなので今のうちw



家族全員分のクルマを移動したら日陰のメンテスペースが現れます

さっそく出来立てほやほやのスタンドを使ってみましょう!

まずは作ったスタンドのみで持ち上げようとしましたが失敗...



フレームと当たる部分に付けたクッション材に巻いたテープが滑るw

フロントを固定するスタンドに載せて再度チャレンジしなんとか上がりました

140914-110810-IMG_6345.jpg 

左側から上げようとするとバイクが下がってフロントが抜けるので右から上げました

140914-110846-IMG_6347.jpg

立ち上がりの角度もこれだけあれば大丈夫でしょう

クッション材は滑りにくいゴムに変えるべきですね!




とりあえず付けといたノーマルショックですが

ちょっと乗ったんだっけ?抜けてます!オイル垂れてきますw

さくさくっと外してOH済みのオーリンズを付ける!

140914-122058-IMG_6348.jpg

以前は色々考えてリザーバータンクを左側につけてましたが

チェーンが当たってそのホースを損傷させたのが今年のGW

今回はセオリーどおり?右側につけましょう(^_-)



とっくに友人は栃木に入り連絡をしてきたが迎撃間に合わず!

もうのんびりやるしかないw

ゆっくりランチを食べたら今度はこどもを実家ヘ預ける




実家からの帰りにコンビニに寄ったら見つけました

140914-143527-IMG_6351.jpg

「あいすまんじゅう」の抹茶!オリジナルのミルクアイスより好きかも(^_^)v



おやつを食べたら作業再開!

といってもたいした作業は残ってなかったけど終わったのは15:30頃

140914-152306-IMG_6354.jpg

天気もいいので乗り出しましょう!




腰痛ガス屋のスタンドでハイオクを入れてくれたのはオヤジさん

この人が伝説のバイク乗りなのかな?

北の雲が怪しいので近場でしたが気持ちよく走れました




抜けの良いサイレンサーにしたので気持ち薄めなのでしょう

重めの加速でしたがレッドまで回りました(^^)V

オーリンズは圧側を2ノッチ硬くして様子見です



キャブセッティングは次回に持ち越して帰宅

せっかくなのでバッテリー買ったばかりの(春だけど)シェルパも

140914-162230-IMG_6356.jpg

暖機してる間にエンジンかけようと思ったこいつ...

140914-162357-IMG_6358.jpg

燃料コックをONにしたらお漏らししました...

OFFにしてカバー掛けたのは言うまでもありません




いやぁ~シェルパいいですね!

何度も言いますが走って気持ちよさはGPz以上ですw

140914-163559-IMG_6359.jpg

絶対降ってそうなのでUターンw

こうして途中で止めて写真を撮ろうという気になるのもシェルパの良さでしょうか



帰宅して着替えてうおこうさんへ

マセラティのギブリが気になる主人とキャラミーが気になるなんて話で盛り上がる

今夜は実家に泊まる娘のお世話代に刺身をちょっとだけ買ってムスコのお迎えに実家へ



東北ツーリングのお土産に頂いた稲庭うどんのかりんとうが美味し!

140914-194557-IMG_6360.jpg

なかなか好い連休二日目でございました(^_-)v




 



テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/15(月) 01:39:59|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

タイミング

ガレージも基礎工事がホボ終わって後は建方を待つばかり。。。

140910-073837.jpg

後輩のH君忙しくて月末からだそうです(ーー;)トホホ...

なかなかタイミングが合いませんなぁ~



さてタイミングといえばウチの3台目プント君

我が家に来た時は37,000kmくらいだったかな?

取説によるとこの型からタイミングベルトの交換は10万キロ毎!




やっと国産車並になったようですねぇ~

しかしテンショナーの耐久性は変わっていないようで4万キロで換えろ!

というのが専門店などではお約束のようですw




直ぐにテンショナーが駄目になるわけでもあるまい

と思って乗ってたんですが43,000キロを越えた頃からキューっと気になる音が...

こりゃもうやるしかないじゃ~んということで決意して準備開始




ディーラーや専門店に出すと工賃込みで6諭吉程度かかるようです

そんなに払うなら友人に払うべし!と打診したら「準備は任せた!」と

先ずはSST(特殊工具)が国内ではフルセットで3諭吉..._| ̄|〇




ネットでググルと、仕組みがわかればボルトを削って作れそうだが其処は大人

工具なら万国共通!セカイモンカモ~ンw

というわけで海の彼方の英国で出品されてた小セットを落札しました

140906-110128.jpg

え~っとね落札金額と輸送費を合わせると1諭吉ちょい?




そして交換部品ですが今回はタイミングベルト&テンショナー

ついでに換えるべきウォーターポンプまでがセットになった奴

140910-204020.jpg

それとベルト2本(オルタ&AC)とサーモスタットで2諭吉(^_-)v

ここまでで3諭吉ちょいなので友人に工賃多めに払っても安いでしょ!きっと

ただ、友人も別件がたて込んでてお呼びがかかりません...




なかなかタイミングがねぇ~




タイミングといえばもう一つ

前から欲しかったバイク用のメンテナンススタンド

リヤのスタンドはあるけどフロント用は持っていない




スライダーにウマをかけたりして整備は出来るものの大変です

そこでかける位置で前でも後ろでも上げられるあの名店のアレ

いよいよ買おうと決心してHPを覗くと休業?買えない...




買えないものはしょうがない作るかといつものステンレス屋の社長に依頼

暇な時でいいよと言ってしまったばかりに忘れてました

最近呼び出されてこんな感じ?と

140903-184851.jpg

おおぉ~いいんじゃんいいんじゃん!

まぁ~あててみないとなんとも言えないけどいいじゃん!




何の気なしに元のHP見たら営業再開してますがね(^^:)



売るわけでなければ問題ない?



コレがあればリヤサスの交換も便利だぁ~!



ガレージは先だ...



 

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

  1. 2014/09/11(木) 22:48:54|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

のぼうの城

え~ずいぶん前からDMM.comを利用しておりますが

なかなか映画を観る時間が取れずもったいないのでムスコの好きな

ウルトラマンシリーズを借り続けておりました




しかしムスコがバカになりそうなのと仕事が若干落ち着いたのを見計らって借りました

のぼう

『のぼうの城』です

結論から言うと面白い!

★★★★★

文句なし!




男はバカで単純でガキだ!

とよく言われますがそんな内容ですな



映画は大衆娯楽ですから気楽に観て楽しくなけりゃいけない

かといってコメディーな訳でもなく歴史に残る戦国時代絵巻です

今度ツーリングで見に行ってみようかな(^_-)


『石田堤史跡公園』



 

テーマ:邦画 - ジャンル:映画

  1. 2014/09/04(木) 19:19:19|
  2. シネマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ドルチェグストvsキュ-リグ

ひげ太はデスクワークです、へたすりゃ日に600歩しか歩きませんw

小学校の夏休みが終わってムスメを途中まで送って帰ると2500歩稼げます(^_‐)v

現場にいくは内容によってそれなりに歩数は稼ぎますが1万歩には遠いですね



オフィスではコーヒーや日本茶を飲んでいますが利尿作用も見逃せません

座りっぱなしよりはトイレにたつ頻度も貴重です!

そんなオフィスのコーヒーについて今回は考察しましょう(^_^)b




入社当時はインスタントコーヒーを飲んでいた職場ですが

ひげ太が念願の資格を取得した祝い金からネスカフェバリスタを購入しました

1年も使ってガタが来た頃にネスカフェアンバサダーの話が舞い込みます



バリスタはインスタントコーヒーをちょっと美味しく飲めるマシーンですが

スライドレールの掃除がしにくいのが欠点で修理するよりアンバサダー

無料でマシーンが手に入るというので申込みました。



それも1年以上使った頃にドルチェグストも無料で手に入るキャンペーン?

まぁ~マシーンが来ればカプセル買わないといけないわけです

カプセルは1杯分で50円程度なのでそれくらいならと導入しました



ドルチェグストも1年ほど使っていますがとある理由でキューリグに乗り換えを検討

ネットで調べてもそれぞれは紹介されてますが比較しているところが無い

という訳で今回はドルチェグストとキューリグの比較をしたいと思います




ひげ太はたいして味覚や嗅覚が優れているわけでもないし

嗜好品は好みの問題なので迷っている人の参考になれば幸いです

140903-095901.jpg

左がキューリグのネオトレビエ(ブラウン)で右がドルチェグストのピッコロ?(安いヤツといっても無料)




まず大雑把にいうとこの二つのマシーンはコーヒーの種類が違います

ドルチェグストはエスプレッソでキューリグはドリップコーヒー

140903-095926.jpg

140903-095938.jpg

カプセルの形状を比べると高さが若干違うだけのように見えますが内部構造が逆です




エスプレッソのドルチェグストは上部に空洞があり高温高圧の湯が均等に粉に浸水

キューリグは上部に粉があり内部フィルターの下が空洞になっています

作動音もドルチェグストがシューと激しく言うのに対しキューリグは静か

140903-100232.jpg

カプセル投入方法もエントリープラグっぽい?

140903-100253.jpg

なんだか零号機に見えてこないでもないかな...w




水タンクの容量も大きく違います




ドルチェグストは2杯分しか入りませんがその都度沸かしているようで40秒待てばOK

キューリグはタンクが大きいけど内部にある程度ストックするようである程度入れないと動かない

そのため内部の水を排出するという日常メンテが発生します




もっともメンテといえばドルチェグストもキューリグもカプセルホルダーと水タンクくらい

そこがカプセルタイプの最大のメリットといえますね

もうひとつネスプレッソってのもありますが今回は割愛(友人宅で飲んだことはある)




最初にエスプレッソとドリップコーヒーの違いと言ってしまったので後はお好み

マシーンの使い勝手がどうのよりもそっちのほうがコーヒー好きには重要なのかも?

それぞれに味のバリエーションがありますから気に入ったほうを選べばいい?




ちなみに職場でこのマシーンを使うのはひげ太とコーヒー好きな女史1名だけ

とくになんちゃら言うフレーバータイプには興味がない二人

ドルチェグストも最後はこの一種類しか購入していませんでした



キューリグのドリップコーヒーが美味いかと聞かれれば

自宅で豆から挽いてペーパーフィルターで丁寧におとしたものにはかないません

それでも職場ではそんな余裕が無くても飲めるので重宝です




キューリグのマシーンにあってドルチェグストのこの安いマシーンに無かった機能

それは自動でお湯が止まる機能w

もっとも付きっ切りから開放されて取りに行くのを忘れて冷めちゃうパターン復活w




最後になぜ1杯50円で手軽に飲めるドルチェグストから

1杯75円程度と比較して高いキューリグにマシーンを買っても乗り換えたか?

キューリグのカプセル『K-CAP』はいろんなところが出していていろんなところで買える

(何故独占のネスレの方が安い?何か訳がある?)



その気になれば海外からも取り寄せて日本にないフレーバーも買える

でも50円から75円と高いのに何故?

それはネスレがイスラエルを支援している企業だから




やっと無期限の停戦に入りましたがイスラエルのガザ空爆はひどかった

イスラエルは迫害されたユダヤ人の為に欧米が勝手に与えた領土に作られた国

アメリカが支援するからパレスチナを攻撃し続けることができる



イスラエルを支援する企業は多くネスレやマック、スタバもそうだ

そんな企業を買って応援などしたくないし国内企業の商品を買わないと

国内の景気がよくなるはずも無い!




という理由でキューリグを扱っているUCC(上島珈琲)に乗換えなのです!




ちなみに街中でもスタバよりドトールが落ち着くのはオジサンだからw



 

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

  1. 2014/09/03(水) 19:19:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード