fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

ガレージ整理

ツーリングから早10日も経ちますかね

怪我に関してはホントに擦り傷だけですんだようで何よりです

傷口にはラップをあててますがホントに順調に回復してますねぇ~



バイクのほうはどうしたもんかそのまま置いてありますが

シャッターの手直しをそろそろやろうかということで梅雨で出かけられない週末に

ちょっとだけ片付けましてガラクタをロフトへ上げただけですが



なんということでしょうw

150614-162623-IMG_9037.jpg

作業スペースができました(^^)v




ほんとはもう一棚分くらいは片付けてクルマの整備が中でできるようにしたいところ

やっぱ無駄に多いのはタイヤだなぁ~

ホイールに合わせてクルマ買おうと思ってたのに(笑)違うの買っちゃったし...



いい機会だからワタナベのホイール処分しようかな

14インチの4穴PCD100っていう往年のボーイズレーサーあたり

2セットもあるんだけど誰か欲しいっすか?



EGフェリオからサンバーに履いてたりK11マーチに履いてたり

もとはFFファミリアからカローラFX、NAロードスターで使用

もう1セットはFFレビンあたりかな?同じサイズだと思います



付いてるタイヤはナンカンNS-1かな?155/55R14?サンバーで使用

もうひとつはダンロップルマン165/70/R14か?K11マーチで使用

PCD139.7の6穴15~16インチ6~6.5J+25前後あたりと交換可(^_-)



いなけりゃ今度こそヤフオクだな!



 
スポンサーサイト



テーマ:ガレージライフ - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/06/18(木) 19:19:19|
  2. クルマ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

家に帰るまでが遠足です!

川治ダムを出ると霧降の上り口をスルーし川又温泉で奥日光林道へ

まだ明るい時間帯で本当に良かったw

ココを漆黒の暗闇で走れってそりゃ~拷問です!



といい感じで進んでいたんですが時折現れる対向車

当然キープレフトのライン取りがセオリーです

左側にガードレールがあればコーナー出口までなんとなく予想が付く



ガードレールのラインに沿って道路センター→イン→インをトレース

ところが林道だけあって道端には落ち葉&腐葉土(泥)がある

ガードレールなりに進むと一部飛び出した泥が...

150607-165321-DSCF1749.jpg

ちょうど右に切り返すタイミングでグリップを失いスリップダウン

またしてもひげ太の目前での転倒!を目撃しつつ回避行動に必死w

いやぁ~ひげちゃん偉い!また避けれた!(^^)V



大してスピードは出てなかったんだけど打ち所が悪く(右側)走行不能

電波が届かないので数名残して下の高徳牧場へ移動し連絡してもらう

ひげ太は目撃者だし地元なので居残り志願です!

150607-172546-DSCF1751.jpg

獣避けにみんなでマーキング(これ大事)



出動要請したのが高徳牧場なのでまずは中禅寺湖の救急車と駐在が到着

その後日光署の交通課のバンが到着するが場所的に管轄が違う...

更に遅れて反対側から今市署の交通課のバンが来ました!泥のタイヤ跡を踏みながらw

150607-191607-DSCF1754.jpg

で、状況の説明を救急隊員・駐在・日光署・今市署と4回することにww



とりあえず帰っていいよと言われたのは日も落ちて気温も下がり11℃

3台でライトの明るい、LED-HID-ハロゲンの順にスタート...

途中で霧が出てマジかよ!と思ったがひげ太はハロゲンなので後ろでラッキー



高徳牧場に下りると近くに泊まることにした二人が待っててくれました

状況を報告して金精峠を越える二人と東北道へ出る我々とお別れ

どっかで暖かいラーメンでも食いてぇなぁ~なんて言ったけどやってない(20時過ぎ)



結局清滝インターまで下りてきちゃったのでコンビニでカップラーメン&おにぎり

150607-205152-DSCF1755.jpg

まぁ~こんなのも実は楽しかったりするわけで再会を約束して流れ解散ということに



3台揃って日光有料を走ってたのに一人だけ宇都宮インターの入口に気付かず?

ザンネンだが見捨ててw残りの二人はインターへ、まぁ~Uターンして追いついてくるかも?

流れ解散だからいいでしょ!と2台で東北道を進み都賀ジャンクションでお別れ




北関東道へ入ったひげ太の燃料計はヒト目盛...またこの状況(ーー;

スピードメータが動いたり止まったりなので距離は不明...

GPzはたしか最後は点滅するはず?




ちなみにひげ太の燃料コックは純正の負圧コック

だけど付けてるFCRに付いてるのはショートスピゴットで負圧はとってない

というわけで常にPURIで走ってる、つまりリザーブは無い!




残り一区間というところで下りるか?行くか?

燃料計は点滅してない!行くぜ!

と通過したと思ったらガス欠の症状...路肩へ停車...ストール



こんな時のためにひげ太は500ccの携行缶を持っているのであった(^^)v

再スタートしたが家まで17キロくらいなので500ccじゃ届かない

最寄のインターで下りて確実にやってるスタンドまでなんとか滑り込む




でも14Lも入らなかったんだよねぇ~なんで?

燃料コックの位置が微妙だったのかな?

まぁ~とりあえず満タンにして帰宅することが出来ました。



22時くらいだったかな?

二日で何キロ走ったかは後日グーグルさんに聞いたら1290kmくらい

内訳は1日目908km、2日目は382km




とりあえず無事に帰宅し緊張をほぐす為に風呂上りの一杯

150607-233140-IMG_8990.jpg

買っといてよかった(^^)/□



家に帰るまでが遠足です!



今回の教訓

電波が届かなくてもGPS機能は使えるので現場の座標は記録できる

IMG_8988.jpg

何の目印も無い山中で保健屋に指示を出すのに便利である



それと、すりむいたら消毒はしちゃいけない!乾燥させない!

水で砂や泥を流してラップを当ててジュクジュクをキープ!

傷口が深い場合は医者に見せるのはいうまでもない



自損事故でも救急車に乗ると人身事故扱いとなり

安全運転義務違反で2点加算される

もちろん他者を怪我させると危険運転致障罪で一発である



これを読んだ人の役に立てばいいと思って書いている!




 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/06/14(日) 19:19:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

西会津は軽快路!

泥のように眠った朝...



体中がバキバキにはなってない(^^;逆に怖いw

というわけで飯の時間ですよと起こされて食堂へ

朝飯は普通の和定食ですが卵は温泉卵でした



食後は軽く温泉、昨夜は入らなかった滝見の湯へ

150607-085106-IMG_8967.jpg

ちょっと温かったけどイイ湯です...

この時期で温めって適温はいつ?




宿は山の上のほうにあります

150607-090917-IMG_8978.jpg

このあたりは天空の湯殿をうたう赤石荘に近いですね!




ちなみに宿の送迎車に書いてありました

150607-090914-DSCF1742.jpg

標高1126m(いいふろ)駄洒落かい!




さて昨夜は漆黒のヒルクライムを堪能したわけですが

朝はダウンヒルが待っています

とはいえコーナーと傾斜部分はコンクリート舗装してある



路面はドライなのでローで下りればなんてことはありません

それでも車間を空けて一台ずつ新調に降りましょう!

150607-102133-IMG_8982.jpg

坂の下に一旦集合して談笑の図



おや、一台だけ形が違うのが混ざってますねw

聞くところによると出張中にバリもんの1100を嫁が勝手にバイク王に売ったらしいw

150607-094112-IMG_8981.jpg

その金を取り返して何となくコレ買ったんだけど更に足回りで同じだけかけたとさ

その話を妻にしたらそんなことしないから安心しろと(^^ゞ

たぶんこれ売って750買うだろうね!あっという間にw



さて、そろそろ出発という頃合だがGPz550FⅡはバルブ辺りが限界で始動不能

せっかく仙台から来たMOROさんも燃料コックからガソリン漏れて置き去り

550のオーナーが呼んだバイク屋が見てくれたのかな?無事帰宅報告あり



岩手からの紅一点ともココでお別れして本隊は好天のスカイバレーへ

いやぁ~何度来ても絶景ですねぇ~でも停まらないから画像なしw

桧原湖西岸を南下し道の駅裏磐梯でしばし休憩




次の休憩ポイントである昭和村のからむし工芸館までは渋滞を避けたルート

若干流れの悪い国道で何かトラブル?

150607-115122-DSCF1744.jpg

大したことなかったのか再スタート...ターボは気難しい?



道の駅?からむし工芸館にはレストランはあるけどそんな時間的余裕は無い

別にスケジュールが押してたわけでもないけど余裕は無いんだなぁ~

150607-125711-DSCF1745.jpg

軽食コーナーも無くおっさんが並んでソフトクリームやアイスを購入

あとはカロリー補給として赤いコーラ一缶補充w



あとは会津西街道を南下し川治ダムで休憩

150607-160000-IMG_8985.jpg

なかなかの高さですね~初めてじゃ無いと思うけど...




そしてその向かいには

150607-160123-IMG_8986.jpg

おおぉ~一同吸い込まれて行きますw



ひげ太は出遅れて味噌田楽をいただきます

150607-160405-IMG_8987.jpg

ここでカレーライスの大盛りを食ってたやつがいて避難されてましたが

後になってそれが正解だったことをこのときは誰も知る由は無い...




つづく



 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/06/12(金) 19:19:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

24時間

自身の転倒という実に路上では20年以上ぶりの出来事

最後に転んだの...バイク便時代に土砂降りの皇居前の路肩でハイドロw



幸い貴重なA3ミラーも削れただけで割れることも無く走行は可能

怪我も膝と肘をすりむいた程度でヘルメットにそれらしい傷も増えてない!

そんなわけでひげ太はリタイヤせずにツーリングを続行するのであります



麓まで下りるのにタイヤについたOILは吹いた本人が拭いてくれました(^_-)

ちなみに路上に残ったOILの道には皆で手分けして落ち葉を撒いておきました

バイクでワザワザ其処を走る人もいないでしょうし梅雨入りしたから流れてるかな?




あとはゆっくり下りるだけなのにまたひげ太の目前で砂にすくわれて2台転倒(ーー;

さっきの現場から2.3kmしか進んでません...

もう笑うしかない状況ですがとりあえずそれを轢かずに避けれた自分を褒めました(^_-)v




そして麓の道の駅では今夜の宿が発表されるわけで御座いまして

予定通りなら12時にここにいるのでそこから考えるとまだまだ遠いところに行けるw

ひげ太の予想は越前海岸方面だったが予想はハズレ!




時間が無いので高速を使ってばびゅーんと移動です!

D455km.jpg

さっきの径点から455kmですからそうやすやすと挽回は出来ません

東北道のほうが早かったような気もしますがもはやそんな思考の余裕も無い?




そして工事中の磐越で一区間下ろされたり耐力尽きてはぐれるメンバーがいたり

磐梯山SAで最後の給油を済ませていざスカイバレー!

漆黒のスカイバレーは前走車がラインを見せてくれるので後ろは楽である



しかし寒かった(当然だ!)標高1500mは伊達じゃ無い(ーー;

そして無事にスカイバレーを越えた我々を待っているのは宿の名物の進入路である

まぁ~横にスキー場があってその上のほうに宿があると思いねぇってかそのまま




そして急斜面の九十九折れの先にある宿の前がクイックなターンで

宿前の駐車場は砂利敷きでしかも平坦ではない...

懸命な婦女子は下に置いて送迎してもらうものである




テラノに乗ってたときに一度だけ冬に上ったことがあったけど

途中まで上ったら先頭車両から駐車場がイッパイと入電(無線連絡)

なんとか方向転換してまた下りの恐怖と戦ったのを思い出す坂である



宿には現地集合というラクチン組がいたが遅れまくりの本体に

宿からのプレッシャーを耐えなければならないというプレイ付きw

のん気に温泉に入って酒飲んでいられたかは不明である




22時のチェックインに対して晩飯はこちら

150606-221523-DSCF1740.jpg 150606-224747-IMG_8966.jpg


岩魚?山女?の刺身!さらに米沢牛のステーキまで!

ちゃんと暖かいものは暖かく提供していただけました!感謝!



飯を食い終わったのは23時過ぎだったろうか?

それとも24時過ぎだったのだろうか?

幸い風呂は24時間入れるということで風呂へ



ここでの最大の懸念事項は泉質である

っていうかどんな風呂でも結果は一緒だと思うけど

傷口がシミマスゥ~~~~~~ぎゃぁ~~~~~



満点の星空のもと山間にこだまするひげ太の絶叫!

一度入ってしまえばあとはなんてことはありません(ーー;

いい温泉です!打ち身にも効くことでしょう!




そして風呂から上がると25時...24時間おきてるじゃん!

部屋飲みどころか歯磨きが精一杯で撃沈でしたw




つづく



 


テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/06/10(水) 19:19:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

落石注意はホントだぞ!

タイヤ履き替えたりOIL換えたりいろいろ準備してた数年に一度?のツーリング

梅雨入りギリギリのところで開催日が決まっておりましたが前夜から雨模様

土曜の朝には雨も止む予報に喜ぶ人も多かったのか少なかったのか?



今回は特殊なツーリングで参加者・ルート・行き先・宿は不明です

参加者は指定されたピッキングポイントに待機し順次増えていく参集形態

最後の一人が合流したところで宿が発表されるミステリーツアーなのです



ひげ太の指定されたピッキングポイントは『06:00 JR富士駅南口ロータリー』

グーグル先生によると276kmで3時間半から4時間とのこと

A276km.jpg

逆算すれば2時には出たい!と1時起きである...



金曜は定時で上がって帰宅して飯食って風呂入って19時にはベッドインw

とりあえず6時間は確保できましたね(^^)v

でも1時に起きたら外は雨!




防寒の意味も含めてっていうかバリバリ雨降ってますからカッパ着てGO!

高速乗る前にガスチャージして最寄のインターからミッドナイト・ラン!

といっても雨だし油温も上がらないので無理はせずコンスタントに距離を稼ぎます



ところが高速に乗って暫くするとスピードメーターの表示が0km...(ーー;

センサー異常か接続不良か?さてはて...

とりあえず回転数から何となく推測して進むしかない!




東北道の埼玉エリアで今時珍しいシルバーのセドリックセダンを追い越したら案の定w

トラックを抜いたらすかさず走行車線に戻り減速し4500rpmで巡航

するとセドリックも大人しく走行車線に戻りそのままゆっくりサヨウナラ(^^)/~



首都高に入ると山手トンネル問題が出現しますが

この天気とこの気温ではトンネル大歓迎で御座いますw

そしてつかの間の温暖を満喫した後は再び漆黒の3号線へと進むのである




さて給油ポイントは首都高に入る前の蓮田SAであったが

次はどうすべぇ~~~っと考えつつ燃料計にはまだ余裕がある

そうこうしている内に富士インターが見えてきたので下りて給油




どうせ待ち合わせの前に給油するつもりだったので今回はバッチリですな

富士インターを出た時点で5時ちょうど、夜中なら3時間で来れるってこと

起きて3時間も走れば腹も減るw

150606-050854-IMG_8961.jpg

チョー久しぶりに吉野家で牛丼食べました!

やっぱり美味いねぇ~味は最高!

いつもオーダーは決まって「並・味噌汁・卵」です(^_-)



食べたらコンビニでお茶と非常食を購入して駅前へ

150606-053101-IMG_8963.jpg

朝の6時前でも人はいますねぇ~

雨を避けれる場所で助かりますが既に雨も上がったのでカッパを脱ぐ

さらに時間があるのでゆっくりトイレでお勤め完了!



予定の時刻になるとバイクの音が...

150606-054448-DSCF1719.jpg

現れたのは3台、主催者がいませんねぇ~?

なにやら出発時にトラぶって先に行けとの伝言らしい

それならしゃあないと指示された次のポイントへ移動




次のポイントは高速のSAに隣接された道の駅

当然スマートインターチェンジを出た一般道の道の駅がポイントです

しかし誰もいない...待つのは30分と決められています



30分後にはさらに次のポイントに移動してる予定だが待つことに

30分経ったので主催者に連絡すると居る筈!と

おかしいなぁ~と階段を上がったらSA内に居ましたよw



なんやかんやで30~40分のロス!これがこのツーリングの恐ろしいところ

このロスは当然だが後半に待つ参加者全てに加算される待ち時間である

誰よりも早起きして頭から参加するか普通に起きてポイントで孤独に待つか...




そして今回は参加希望者が多かったので前半だけでも3つのグループに分けてあった

つまり主催者はトラぶっておらず別グループにて予定通りだったということ

いやぁ~芸が細かいですな!このミステリーツアーw



というわけでどこをどう走っているのか解りませんが何となく山ん中を北上しているようです(^^;

ピッキングポイントではトイレ休憩程度で次々進みます

ポイントで一人増えたのだが出発しないのは寝坊した人待ちだったり(^_-)




山の中で設定された給油ポイントはローカルなスタンドで全車完了まで結構かかります

その間に向かいの小ストアでおにぎりとサンドイッチをゲット!

そうです、このツーリングに明確なランチタイムは無い...



多くのツーリングが食い物目当てだったり観光名所目当てだったりしますが

このツーリングの最大の目的は走ること!

だからすきあらば小腹を満たしておかないと痛い目にあいますww




初日の前半(と勝手に目印をつけた場所まで)は富士駅まえから177km

B177km

普通は甲府から群馬に抜けるなら雁坂トンネル越えて行くでしょ?

ちょっとだけ高速に乗ったけどあとはホボ信号の無い県道ですな!




何故ここに勝手に経点を設けたかというとですねぇ~

山間の峠越えの県道ですと落石注意ってよく目にしますよね?

免許取立ての若者が「落ちてくる石なんか注意できるか~」と言ってるヤツ



正しくは「落石注意=落ちてる石に注意」ですからねぇ~

っていい大人は知ってるんですがまぁ~ヨケレバOK!OK!

なんですがイイ感じで走ってるとそうそうラインは変えられない



だって往年の16インチならまだしも30年選手の18インチですからねぇ

落石もギリギリカワスのが精一杯ですよ!

つーことで前輪で弾いた石ははじけて飛んでいくんですな!(それ見た!)




石を弾いた車両はひげ太の2台くらい前を走ってたのかな

石が落ちてるのも見えたし弾いたのも見えた

次の瞬間何かを吹いてるのも見えた...



ヤバイ!と減速したけどラインをクロスしちゃってコテッとスリップダウン

サーキットなら旗降ってくれる人がいるんですがしゃあないですね!

慌てて起き上がって後続に知らせなきゃ~と思ったら...




ひげ太と後ろ2台がコテッといってました(ーー;)その後ろはセーフ!

150606-130615-DSCF1735.jpg

ひげ太ともう一人は750でまぁ~走行可能

もう一人は1100でパルサーカバー飛ばしてアウト




そしてOILを吹いたのはこちら

150606-131728-DSCF1738.jpg

1100なら漏れたかも知れないけど吹くことはない場所

あぁぁ~ここにヒットするかなぁ~って場所ですね



とりあえず電波が届かないので麓に移動して各種手配

不動の2台は無事にロードサービスのお世話により帰宅できました

ひげ太は道の駅でパンイチになって擦傷に消毒薬を吹付けてもらいました(^^ゞ

IMG_9011.jpg

(画像提供たいぞ)



そう!ココは最終ピッキングポイント

この時点で既に予定時刻を4時間押してます(ーー;

つまりココで合流する人は4時間待ってたww



さぁ~みなさんなら1時起きと4時間待ち...ドッチを選ぶぅ~(^_-)



つづく



 

テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2015/06/08(月) 19:19:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード