fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

蕎麦と林道

仕事で良く茨城の現場までの道のりに蕎麦屋が多いことに気が付きました

最初の店で「やさとそば街道」なるパンフレットを手に入れました

まぁ~全ての店が美味い訳では無いでしょうがw18店舗も掲載されています



仕事の移動中に2店舗食してみてまずまずの手ごたえを得ています

ただし2軒目は耳鼻咽喉部分が完調では無いために再訪が望まれます

そして週末に交換したタイヤのテストと称して3軒目へと突入するのであります



自宅を出たのは10時過ぎだっただろうか?

目的の場所へは3台目プント以来だから...まだ一年ちょっとでしたw

http://higeta738.blog67.fc2.com/blog-entry-649.html



前回プントで走ったルートではなく今回はその前にシェルパで登ったルート

http://blogs.yahoo.co.jp/higeter/26061694.html

といってもその時のインプレは無いw



今回は事前に何となく調べたルート+スマホナビで入り口を探って山へ入ります

160521-103655-IMG_2547.jpg

なかなか見晴らしのいい場所も貴重ですね~



前情報だと真っ直ぐ登って行けそうでしたが通行止

160521-104039-IMG_2548.jpg

仕方が無いのでちょっと戻りましょう



と思ったらなにやら案内が貼ってありました

160521-104049-IMG_2549.jpg

ほほ~ぅ...なるほど!

まぁ~他人の土地を走るらせてもらうわけだから無理はいけません(^_-)


 
くるっと迂回して入口に到着です

160521-104959-IMG_2556.jpg



ちょっと荒れた林道ってトコロでしょうかね

フロントに出っ張りの無いフォワードコントロール(キャブオーバー)

ならではの視界のよさ!



特にヌタヌタとか無いから問題なく登りきることが出来ました

まぁ~普通に使われている林道くらいなら十分といえましょう

廃道は1人(台)じゃ入れませんなぁ~



で抜けると暫く舗装路があり今度はこの看板が現れます

160521-110508-IMG_2559.jpg 160521-110529-IMG_2562.jpg

ここから加波山神社までもちょっとしたラフロード



ところどころコンクリート舗装されてますがなかなかです

160521-111038-IMG_2564.jpg

まぁ~ここは前回プントで来てますからシャコタンじゃなければ大丈夫w



で駐車場入口に到着

160521-111226-IMG_2566.jpg

駐車場から先は写真撮ってませんがココは加波山神社の中宮御拝殿?



加波山神社ってイッパイあるんですwこの加波山山頂周辺にイッパイww

本宮・新宮・中宮・拝殿・里宮...まぁ~細かいことは各自お調べ下さい

とにかく今回行ったのは舗装路だけではいけない加波山神社の拝殿のどれかww



いちおう山の中をお邪魔したので賽銭入れて御挨拶して次へ進みます

神社入口の看板まで下りて南へ進むと途中から見晴らしのいいところ

160521-114908-IMG_2570.jpg

加波山にはハンググライダーのテイクオフ場っていうの?があります

この日も天気がよく風もあまり無かった?せいかたくさん準備していましたね



県道7号に出たら左折し八郷へ下りて行きましょう!

めぐみ

右手に前日食べた蕎麦屋があります「蕎麦蔵めぐみ」



ここは新しい店で入口の建て付けが悪く閉めるのに力が要るw

めぐみ2

蕎麦は細くなかなか美味いが汁の香りなのか蕎麦猪口に付いた残り香なのか?

ちょっと違和感があったのだが鼻が完調ではないので再訪が望ましいところ



でその先にあるのが今回のお店「そば処かまたや」

160521-121534-IMG_2574.jpg

茅葺屋根の古い建物で創業は60年以上前という老舗です



珍しく天ぷらなんか頼んじゃったりしてw

160521-123012-IMG_2578.jpg

老舗の蕎麦は平たい麺でこっちの方が好みかも?

天ぷらはやっぱり余計だったなw



このところちょっと蕎麦屋から離れていたけどまた蕎麦屋に嵌りそう

「蕎麦と温泉」から「蕎麦と林道」にテーマを変えるか?

こどもはもう遊んでくれないの...っていうか林道には来ないだろうなw



帰宅してなんか調子悪いと思ったら電池切れでした

160522-161827-IMG_2597.jpg

開けてみたらCR2016が二枚重ねで入ってましたw



とりあえず何処でも手に入る安い電池でよかったです(^^;

160522-174446-IMG_2599.jpg

でもネットで買えば1個100円なのにコンビニで買ったら1個300円以上...



やけくそで高いビールも買って晩飯はコレ

160522-182833-IMG_2600.jpg

やっぱり餃子にはビールでしょ!




スポンサーサイト



  1. 2016/05/23(月) 19:19:19|
  2. LH119V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スペック比較

オフロードを走破するのに大切なのはタイヤパターン

そりゃ~クルマは路面との摩擦で進むわけだから

タイヤがグリップしなけりゃ~話にならない!



オフロードの場合はその他にロードクリアランスが大事

凸凹の路面に引っかかっては当然進めないのである

そこで地面の出っ張りがあった場合

1.避ける

2.跨ぐ

3.乗り上げる

の選択となるがアタマのいいひとは当然1.避けるをチョイスする



だだっ広いところなら避けれるかもしれないが狭い林道などでは避けれない

そうすると跨ぐ?跨げるなら跨げばいいが腹の下は色々出っ張っているので

なかなかそうはいかないが腹下の出っ張りが少ないのもオフロードカーの性能である



たとえばウニモグや米軍のハンビーやトヨタのメガクルーザー≒高機動車(自衛隊車両)

などはハブリダクション機能を持つ門型アクスルでデフの出っ張りが無い!

通常のクルマはタイヤの外径を大きいくすることでデフ下は高く出来る



タイヤの外径を大きくするにはホイールハウス次第だがボディをリフトすることも可能ではある

しかしハイエースバンをチョイスしている大きな理由に4ナンバー登録があるので

車高を上げることは出来ないのである!



避けれない跨げないとなると最後に残るのは乗り上げるしかない!

乗り上げるには色々問題があるというかボディ形状が大きくものをいうのである

先ず前輪が乗り上げるにはバンパーが当たらないことが必要である



バンパーが当たっても平気な人は少なからずいるが

バンパーが凹むくらいで乗り上げられればそれはまあアリだが...

物理的にボディ形状が走破性を決めてくる部分が其処にある



分かりやすいようにハイエースの画像を貼ろう

各アングル

前の24度と表される角度をアプローチアングルという

真ん中の30度がランプブレークオーバーアングル

後ろの23度がデパーチャーアングルという(勉強になった?)



まぁ~バブル世代は四駆ブーム世代だから知ってるかw

いずれも車高を上げることで角度が大きくなるので

車高を上げるのが簡単な走破性アップの手法となっているがそれはナシ



アプローチアングルはバンパー下のスカートを外したり

バンパーを交換するとちょっとは増えるかな?

ジムニーなんかでもバンパー変えてる人多いでしょ?



リヤのデパーチャーアングルは荷室命のバンだから

オーバーハングが長いのが吸ううちの低さとなってて恨めしい

前輪が乗り越えられても後輪が後越えた後に引っかかりやすいのである



後ろもジムニーなんかはバンパー変えたりしてる人もいるし

クラシックレンジローバーの尻を切り詰めた人も居たなぁ~

石川さん最近お亡くなりになってしまいました御冥福をお祈りいたします



とハイエースの各アングルが出たので(画像からだから適当)

ネットで見つけた資料と比較して見ましょう!

アングル比較表

まぁ~最低地上高が一番低いのはある意味しょうがないw

アプローチアングルも一番少ないのは最低地上高の低さからでしょうね~



ところがランプブレークオーバーアングルもそうだがデパーチャーアングルも

ランクル200よりも数字が大きい!(^^)vまぁ~これは200が走破性よりも

街乗り重視になってきたからだね80の途中から車高が下がったもんね~



さて皆さん気が付いたでしょうか?



ハイエース買ったぜ!と上げた記事でも触れましたがホイールベース

ジムニー、ディフェンダー90についで3番目に短いんです(^_-)

ホイールベースの短さがランプブレークオーバーアングルに効いて来ます



ハイエースの標準ボディならホイールベースは2330mm=91.7インチ

今、新車で100系前期のパートタイム4WDが買えるなら標準ボディだなw

まぁそんなことは無理だしそんなレアな固体も残ってないだろうねぇ...



というわけでハイエース100系前期バンロングの走破性は

最低地上高とデパーチャーアングルに気をつけて

脚の短さを考慮したライン取りをすれば結構いけるんではないのか?



っていうか車高上げたらかなりいけるんじゃ...それはナシw

脚の長さは...リヤのリーフかシャックル交換?金かかるからパスww

週末にどっかの林道に入って試したいと思っているのだが...



 

テーマ:オフロード - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/19(木) 19:19:19|
  2. LH119V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

グリーンカーテン

もうだいぶ認知されてきた夏の日差し対策のグリーンカーテン

太陽光を遮ることによって壁面が受ける日射による発熱および

その熱の進入を低減することで夏の夜の寝苦しさを解消するのです!




今年もGW明けから準備開始です!といっても苗からです

種からやるならもっと早い方がいいんでしょうね~既に西日が厳しいから(ーー;

さらに例年以上に作付け面積を広げるのです!



我が家は真南を向いているわけではなく若干ずれているので

今までは南西面にのみグリーンカーテンを作ってきましたが

今年は更に北西面にも作ることにしました



理由はこども部屋が2階の西側だからが一つ

もう一つは義妹が甥っ子を連れて泊まりに来た時の部屋が

1階の西側だからです(^_^)b




さて我が家の北西面はいわゆる総2階なのでどうやって掛ける?

外観

こんなイメージを脳内で作ってホームセンターへGO!



必要と思われる金具とロープを12m程購入

天候と体調の宜しい週末に作業開始です

実はGWの嵐の夜に砂を吸い込んだせいで咽喉が荒れてました



義父の建てたミサワのパネル工法の我が家は軒のチョイ下の位置に

化粧のボーダーが貼り付けてありコーナーは意匠的に飛び出している

そこに穴を開けてアイボルトを通し滑車を固定しました




そしてもう一つをバルコニーの庇に取り付けてカーテン状に取り付け完了!

例年のプランターは義母が何かを植えるのに使われてましたorz...

仕方が無いのでプランター・黒土・腐葉土・苗を買ってきて植え替えれば準備OK!



腐葉土はコレ!

160514-131151-IMG_2490.jpg

茂木産です!まぁ~色々売ってましたが産地は大事よ(^_-)



黒土も買います

160514-131321-IMG_2491.jpg

っていうかこんな田舎暮らしなのに土を買わなければならないとは...

実家の畑の土は赤土で水はけが悪いんですねぇ~そばには向かないなw



今回のメインはゴーヤです!

160514-131749-IMG_2492.jpg

理由は「虫が付かない」この一点です!



ひげ太的には一年中グリーンカーテンでも良いんじゃ無いかと思ってます

そうすれば秋のカタズケも要らないし(←本人はやらんくせにw)

というかゴーヤキライなんですよ!苦いの苦手なんです(^^ゞ



幼馴染のM君が来て「ゴーヤは加熱すると苦くなる、生でかじってみろ!美味いぞ!」

ホントかよ!まぁ~たくさん生るだろうから試してみるけどさ~

高いう時に荷物の乗るクルマばかりの我が家は便利である!

160514-135048-IMG_2493.jpg

っていうか荷物の乗るクルマは一家に一台でもイイんじゃね?

なんでクルマ4台あって全部リヤがハッチのクルマなんだ(ーー;



まぁ~いいや、とりあえず園芸作業には妻子も参加して作業終了

160514-170859-IMG_2498.jpg

やっぱり苗が足りないなぁ~ゴーヤばかりじゃ嫌な気持ちの表れ(こどもか)



追加で仕入れてきました(^_-)

160514-170850-IMG_2497.jpg

ゴーヤの隣りにヘチマです!

ヘチマは化粧水?も取れるしタワシにもなるし食える?らしい



それと一株だけ気になってたやつを植えました

160514-170839-IMG_2495.jpg

ふふふふふふ...なんでしょう?



一夜明けたプランターにはムスメの作った名札?が

160516-073924-IMG_2508.jpg

正解は「ころたん」ミニメロンです!名前は「ころのん♀」w



ヘチマは?

160516-073934-IMG_2509.jpg

ヘチマのへっちー♀ですね(^^;



メロンとヘチマは♀...ひょっとしてゴーヤは♂か?

160516-074019-IMG_2510.jpg

おお~ゴーヤ君♂です!



いや、こっちのゴーヤは

160516-074027-IMG_2511.jpg

ゴヤコちゃん♀でした...法則が分からん(ーー)



まぁ何にせよとっとと大きく育って葉を繁らせてくれたまえ~!



 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/18(水) 19:19:19|
  2. 園芸
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

グラントレックTG4

以前テラノに乗っていたときも色々悩んだりしまして

手放す時にはタイヤ・ホイールが5台分くらいあったのが懐かしいですね(←バカ)



さてハイエースに乗り換えましたがこのクルマの目的はトランポ

だけじゃなく手放したテラノの穴を埋めるオフロード4WDマシーン!

といっても本格的なクロカンをする予定は無い(結果的になる場合は否定できない)



いいとこ林道ドライブとか河川敷でオフロードごっこ...

いやいやどれほどの走破性があるかっていってもシャシーはハイラックス

フロントはダブルシッシュボーンですからリヤのリーフリジッドがどれほど捩れるか?



テラノはリヤがコイルリジッドだったのでスタビを外すと結構捩れてよく動きました

ハイエースのリヤシャックルを換えたりすればより動くようにはなると思いますが

そこまでするのか?とかいいながらハイラックスのデフロック付リヤホースググッたりw



その前にタイヤですよ!何よりパターンが大事!

グリップすれば!掻けば!前に進む!

パートタイムだから対角線で浮かなければOK!



つーわけで大径タイヤも入らないホイールハウスなので

限定されるサイズから銘柄の選定に入るわけですな

今付いてるタイヤはジオランダーH/Tの195/80R15 107 外径693mm

ジオランダーHT

前オーナーの利用形態からすると的確な一本ですな!



ひげ太はどんなタイヤが好みかというと一番はグラントレックのMT2ナロー

グラントレックMT2

ワイドとナローの別があるくらい分かってる開発者ってことだと思います

クロカンするなら細身大径!ってことです(^_-)



でもナローサイズのバリエーションは少なく一番小さい7.00R16 8PRで外径782mm

ワイドにしてもLT225/75R16 103 で外径750mmではフロントタイヤが当たりますきっと

車高を上げればいいだけの話しなんですが4ナンバー枠を外れる訳にはいきませんwザンネン



ではジオランダーMTはどうでしょう

ジオランダーMT

15インチは30インチが最も小さく755mm

16インチに6.50R16が!757mm。。。

175/80R16が最小で692mmコレなら入る!でも加重指数が91Sは車検はだめだべ



と思ったらその下に※185/85R16 105 LTで外径が722mmってのがある!

コレならギリ入るし車検も通るべ!何用?ジムニー?LT必要?

16インチの6Jのホイールが手に入ったらコレにしよう!ジムニーのお下がり期待w



さて他にみるとブリジストンにもデューラーMTが有りまして近年も出るチェンジしたらしいす

デューラーMT

コレに乗り換える人が増えてるとかいないとか?w



サイズ的には15インチならLT215/75R15 100 の外径が709mm

16インチなら185/85R16 105 LT で外径が720mmってところですな

まぁ~16インチはホイール買ってからだし15とて中古は無いw(あくまでヤフオク調達?)



忘れてませんか?オフロードタイヤの定番!バブルの象徴!BFグッドリッジ

BFGMT.jpg

パターン変わったんですねw

ここも適合サイズはLT215/75R15 100 外径709mmってトコロでしょうか(100はダメ?)




まぁ~ココまで来るとハードなクロカンするわけじゃナシ

ATタイヤでもじゅうぶんだべなぁ~なんて思うわけでありますよ

ヤフオク覗いてても範囲が広がれば玉も増えるしMTタイヤは人気だし



つー訳でATタイヤといえばまぁ同じBFGが基準になりますかな

BFGAT.jpg

適合サイズは同じLT215/75R15 100 ですが外径はちょっと小さくなって703mm



ジオランダーのAT-Sの場合

ジオランダーATS

適合サイズは同じLT215/75R15 100 だけど外径はこっちは709mm

16インチなら185/85R16 105 LT ってのがあって外径721mm

ATなのに無駄にでかいと通勤で燃費が悪いんだよねODに入らないからw



グラントレックのAT3ってやつだと

グラントレックTS3

やっぱり15インチはLT215/75R15 100 で外径が706mm

16インチはでかすぎる!



うぅ~む。。。もっと舶来のっていうか近隣外国産もあるんだけど除外しておこうw

で、タイヤ屋の後輩と雑談しつつ相談してみたらオススメはこれです!

とパンフレットを開いて見せてくれたのはグラントレックのTG4

グラントレックTG4

ネットでググルと分かりますが農道軽トラ界では定番のトラクションタイヤです



そのタイヤラインナップの中にありました!

ハイエース純正サイズの195R15 8PR 外径700mm

おおぉ~外形もホドホドって言うかノーマルwでナローサイズw



さっそく「ハイエース TG4」でググルもダレもそんなタイヤ履いてない...

インプレも軽トラユーザーばかりで参考になるのかならないのかw

まぁでもパターン的にはATタイヤと大差ない!



きっと山奥に納品に行かなきゃならない運送屋とか電力会社とか?

そんなヘビーユーザー用に設定されてるんじゃなかろうか?

良い方に期待は膨らみ次の履き替えでいっちゃうぜ!



と思っていたらなんとヤフオクに出てましたよおとーさん!

しかもテッチンホイール付送料込みで安い!

きっと不人気なのか?しかし実用物件は侮れない...



なんてドキドキしながら先のキャンプツーリングに出発

オークション終了時刻は潮岬で団長を待つ間w

ギリギリまでドキドキしながら見守り10分前に入札...



10分後何事も無く落札!

本州最南端での入札は無事に終了しました(^^)/

で連休中に届いたので履き替えました

160507-134500-IMG_2453.jpg

パターンが期待させますな!



大きさの差はこの程度

160507-134711-IMG_2454.jpg

まぁ~ノーマルサイズになるんだから何も問題なし



テッチンホイールは純正なのかな?

160507-140359-IMG_2455.jpg

6JJ オフセットいくつだろ?



交換作業を見ていたムスコがやりたいというので

160507-141217-IMG_2459.jpg

ナットを手で締めるだけですが満足げですw



外したジオランダーHT

160507-140612-IMG_2456.jpg

ホワイトレター裏組み渋い!っていうかひげ太でもそうします(^_-)

純正メッキスチールの裏が真っ赤なのは仕様ですか?

表面は暇な時にポリッシャーできれいになればやるつもり...



交換した後です

160507-143241-IMG_2460.jpg

まったく違和感ナシ!地味!

ココまで地味になるとこれが最高級グレードを

フルオプションで買った前オーナーに申し訳ないw



はいて見た感想ですがまったく違和感は無いですね

そもそも元々LTサイズだったし8PRでも大した差はないです

空荷メインなので前後とも3キロしか入れてないのでハネもしないし



通勤程度では何の問題も無いですねぇ~っていうかダレも気が付かないし...

やっぱりホイールくらいはブラックアウトしてちょっとイメチェンしたいところですな

あとは様子を見て近所の山道へ入ってみたい...



日本の山道って基本的に軽トラで開拓してあるからジムニーサイズがベスト

ハイエースで山入って行き止まりだと厳しいんだよねぇ~

テラノだったら前後のオーバーハング短いから山の斜面に少し上っても有りだけどw



まぁ~ハイエースはロングといえどダットラのダブルキャブやランクル70のロングより

ホイールベースは短いから小回りは効くのよね~あぁ~週末が楽しみだ!(^_-)

FC101_20160513174347082.jpg

スタックした時用にスコップ積んどこうかなwラダーは乗せっぱなしだしww




 

テーマ:タイヤ・アルミホイール - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/17(火) 19:19:19|
  2. LH119V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

2016GWファミキャン~三日目~

さて三日目の朝は忙しい!

チェックアウトは10時ですがそんなの待ってられないw

目が覚めたのは6時かな?ボチボチ起きて朝の散歩



朝飯は食わずにさっさと撤収開始です!

160505-065231-IMG_2318.jpg

ダッチオーブン持ってきたのに使ってねぇなw

この赤いバッグは工具屋の友人がくれた便利グッズ!



風でポールが倒れたメカニズムですが

160505-080532-IMG_2319.jpg

撤収後のサイトを見ると

160505-080543-IMG_2320.jpg

ポールが建っていた場所に穴が...



風で押されたエネルギーがポールを下に押す

すると上部の差込が浅くなり抜けやすい⇒抜けた

抜けたらトップカバーに引っかかる⇒敗れた



抜けた時にトップカバーに引っかからなければ破れなかったかもな...

チャックアウトしたのは8時半過ぎくらいかな?

160505-081956-IMG_2322.jpg

場内のアスレチックで遊びたいというこどもを暫し泳がせて離脱!




朝ごはんは上越市内のコメダ珈琲へ

160505-093240-IMG_2323.jpg

小倉トーストうめ~な!



腹も膨れた後はムスコのリクエストというかファミキャンの定番というか

恒例の水族館でございます!(山なら無いのにね)『上越市立水族博物館

160505-114046-IMG_2435.jpg

入口の大水槽で餌付けショーをやってた脇のシンプルな水槽



こういうシンプルな水槽を自宅でって難しいんだよねぇ~

050103-162007-DSCF4971.jpg

海老は難しいんだよなぁ~



簡単なのはこういうのね

050103-155846-DSCF4956.jpg

にしてもウツボがうじゃっといるのは新しいねw



なんだかんだこどもが大きくなって目を放しやすくなった分時間を食うね

水族館なんて一時間くらいのもんだと思ってたのに2時間も居たのかな?

ちなみにこの日も風は強く日本海は大荒れでしたね!



朝飯のコメダがボリューム満点だったので腹も空かずに帰路へ

帰りは高速をケチって半分下道っていうか長岡周りとあまり時間的差はない

上信越だと軽井沢で混むから乗るなら関越ね!コレ定番!




R253を十日町に向かうとバイパスのようなものが出てきたので利用

突き当たりのK43は左折がベストだろうが右折w

R403にも入らずR405で峠を越え用と思ったら...

050103-185354-DSCF4985.jpg

K80でR353に迂回してK49~R117を経由して再度R353でR17へ抜ける




関越トンネルは高いのでこのまま山を越えるぜ~!

湯沢で土産を買い込み三国峠へ

とかいいながら道の駅みつまたでランチw

160505-161450-IMG_2436.jpg

まだそれほどの空腹でもないので軽く蕎麦(16時)




あとは月夜野ICから乗って帰宅(移動距離646km)

まぁ~終わってみれば反省点も多いけどいい経験だったかな

無事に帰ってきたから笑ってられるんだけどねぇ~




夏は何処行こう!



ちなみに翌日は出勤しましたが

初夜の砂嵐の影響で咽喉を痛め

連休最後の土日は寝てました...



色々勉強になりますね(^^ゞ




 

テーマ:こどもとお出かけ〜♪ - ジャンル:育児

  1. 2016/05/16(月) 19:19:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016GWファミキャン~二日目~

一夜明けたらこの景色

160504-100134-IMG_2297.jpg

最高でしょ!夜中にハプニングはあったけど(^_-)



キャンプ場の入口から見るとサイトはこんな感じ

160504-101131-IMG_2298.jpg

ピルツ見える?もっと右に張れば風当たりも少なかったかもねぇ~

夜半の風は左から吹いていた(南風)

ちなみにこの夜が最も客が少なく前後で増えるw



いやぁ~しかし二日目はいい景色

050102-162739-DSCF4901.jpg

出かけるのが勿体ないのでマッタリ過ごすことに決定!



初日は危険だと思って張らなかったタープも張りましょう!

050102-162757-DSCF4905.jpg

入口にちょっと気を使って張り綱の角度が厳しいのは後で抜けたw



それでもランチは美味しく食べれたし

050102-163730-DSCF4918.jpg

だいたいウチのキャンプ料理は何も特別なものは無くいつも通り



飯を食ったら明るいうちに汗を流そうと管理棟の下にあるコインシャワーへ

050102-173112-DSCF4922.jpg

5分100円で十分身体も頭も洗えてさっぱりシャキーン!



水族館に行きたいとしつこく言うムスコに「明日までいい子にしてたらな!」

といって午後もマッタリと過ごす

ちなみにトップカバーですが

160504-163553-IMG_2309.jpg

ポールが抜けて倒れる時に引っかかったと思われ裂けました...

ちょっとハリポタの組み分け帽子っぽい?(^^;

あとで直しましょう...小川潰れちゃったしなw



晩飯は米を炊こう!なんていってフライパンで炊いたら

蒸らしを忘れて芯があったのでリゾットになったのは初夜か?

二番目も米を炊こうとしたら最初からリゾットをリクエストされたし...



まあいいかとフライパンを出したらアルミホイルがもう無いw

050102-223042-DSCF4928.jpg

しょうがないので鍋に移してフライパンを蓋に

美味しくできてこどもも喜んで食っておりました



夜になれば夜景を見ながら焚き火を楽しみたいと薪を購入

160504-195032-IMG_2314.jpg

ところが火をつけたと思ったとたんに風が出てきた...



仕方が無いので火のついた分だけとっとと燃やしてお終いに

160504-200706-IMG_2315.jpg

こんな時に役に立つのがこれだ!

流石に太い薪は時間が掛かるがそれでもどんどん燃やしていく



名残惜しいが薪は持ち帰りだな

160504-203715-IMG_2317.jpg

つーか未だに話題なんだねコレ『BioLite(バイオライト)

まぁ~いいと思ったから買ったんだけどね~



使い勝手としてはこれで煮炊き...

非常時などでガスが手に入らないなんてある?

荒野を何日も旅する時にガス缶持っていけない様な時なら?



やっぱりコレは焚き火の最後にさっさと燃やし尽くすアイテム!(^_-)b



二日目の夜は更けていく...





 

テーマ:こどもとお出かけ〜♪ - ジャンル:育児

  1. 2016/05/15(日) 19:19:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016GWファミキャン~一日目~

さてキャンプツーリングから4日ぶりに帰宅すると

翌日からのファミリーキャンプの準備が進められていました

天候がイマイチというかちょっと躊躇する予報でしたが...



大物荷物もステップワゴンに詰め込まれていました(積み直した)

ハイエースの方が楽に載るんだけどなぁ~

でも楽に乗れるのはステップワゴンか...妻的にw



朝は何時に出るんだ?と聞けば「4時~!」と答えるムスコ

これもあながち間違っていないんだよねぇ~

早く出ないと首都圏からのクルマで混んじゃうからさ



つーわけで3時半に目覚ましを鳴らしてこどもを起こして出発!

とりあえず何かを忘れた気がしつつ近所のコンビニへ

ここでシートベルトをスライドドアに挟む事件が起こる...



何とか開いたので良かったが開かないと片方からの出入りは不便である

けちが付いたので一旦帰宅し忘れたと思っていたものを積んで出直し!

30分もロスしてないからまぁいいでしょ!

160503-045229-IMG_2275.jpg

トイレの近い妻とムスコのためにこまめに寄ります先ずは壬生PA



あとは何処寄ったかな?北関東では寄った?波志江PAに寄ったね!

160503-071428-IMG_2276.jpg

次に寄ったのは千曲川PA




であっという間に妙高SAに寄って次の中郷で下りて目的地の『南葉高原キャンプ場』へ

160503-121358-IMG_2277.jpg

なかなか険しいサイトばかりでピルツが張れる広いところも限られるしでココに決めた!

この奥にいたファミリーがひげ太がテント張った直後に撤収しますけどと教えてくれたが...

このとき場所を移動していればまた違ったかもしれないなぁ~



まぁそんなことは後の祭りw

テントも張ったら買出しに

戻ったあとはコレでしょ!

160503-130132-IMG_2281.jpg

キャンプ場に付いたのはチェックイン時刻の朝9時すぎ?

だからサイトは選び放題だったとも言うその為もあって朝早く起きた!

ちなみにチェックアウトも9時だと思っていたら10時に変更されたようだ




昼からのみ始まれば暗くなる前にこんなになっちゃうわけでw

160503-174720-IMG_2287.jpg

まぁ~外は風があって遊べないからこどもも我慢だぜ!

160503-184745-IMG_2289.jpg

日が傾いてくるとなかなか期待させる景色

160503-185141-IMG_2291.jpg

やっぱり評判通りの夜景であるね



天気予報だがひげ太が普段見ているウェザーニュースによると

風のピークは夕方まで...しかしそれ以外のサイトだとピークは夜半

張り綱を増やしたりペグを増やしたりして対策は取った...



雨は降らず風のみが強くなっていく

ピルツのトップカバーが煽られてボロボロになるんじゃないかと心配になるが

風が弱まると元の形に納まるw円錐形(正確には八角錐)は風に強いはず!



と信じて風に翻弄されるテントの中で寝ていると天井の穴から砂埃が舞い降りるw

これがまた後でエライことになるのだがそんなことを気にする状況でもなかった

そして事件は22時頃に起きた!風上のペグが抜けたのだ!




風に強い円錐形もバランスが崩れれば形も変わる

ついにセンターポールが倒れた!

仕方が無く一同クルマに避難となりましたw



荷物があらかた下りていたのでサードシートも出してフラットに

こども二人と血栓できやすいひげ太が後ろで妻は助手席

けっこうクルマも揺れて妻は怖がったけどそうそう転がらないよね~



で結構寝たな!と思ったらまだ3時だが風は止んでいた

抜けたと思われるペグを確認すると地面がめくれてたw

ちょっとずらして刺しなおしてポールを建ててテント復旧!




クルマからテントに戻って一同二度寝zzz...



長いから続くw



 

テーマ:こどもとお出かけ〜♪ - ジャンル:育児

  1. 2016/05/14(土) 19:19:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016GWツーリング~四日目~

4日目の朝もダレよりも早く目を覚ますオッサンライダーw

160502-042321-DSCF4838.jpg

テントの奥に見えますか?



160502-042335-DSCF4839.jpg

ちっちゃく犬山城が見えませんか?



今回のキャンプ地は桃太郎公園?

160502-041322-DSCF4836.jpg

一応キャンプも出来るようですが...



水場はコレだけ

160502-042111-DSCF4837.jpg

しかも蛇口は付いてない...



そのくせ無料ではなく桃太郎神社の前の売店で払うらしい

がこんな朝から開いてるわけも無く待てるわけもなく撤収!

そして向かうは犬山城!

160502-052225-DSCF4843.jpg

なかなか近づけないw



やっと入口にたどり着きました!

160502-053206-DSCF4844.jpg

朝早いからバイク停めても...

ちゃんと駐車場の駐輪スペースに停めました(遠い)




えっちら歩いて上がっていくと...

160502-053504-DSCF4845.jpg

新聞を取りに来てもどる老人が門の中へ消えていきました

当然ひげ太は門前払い(ーー;)開門時間前



仕方なく犬山城をあとにしてR21からR41で下呂へ抜ける

途中にあったコインランドリーに立ち寄り洗濯

160502-084858-IMG_2256.jpg

帰宅する日だから持って帰って家で洗濯すればと思うが

翌日からまたキャンプに出かけるから着替えが足りる?

まぁ~途中で洗濯するのも旅の醍醐味ってヤツです(^_-)



洗ってる間に隣りで高山ラーメンをすするのである!

160502-085344-IMG_2259.jpg

朝飯には丁度いいあっさり味ですね!



洗濯の後は給油して高山には出ずR361に抜けて木曽を目指します

160502-095011-DSCF4868.jpg

川を渡るこいのぼり



160502-095031-DSCF4870.jpg

こういう景色が癒されますねぇ~



R361からK39に左折し野麦峠へ

160502-101951-DSCF4878.jpg

開田高原で蕎麦を食う予定だったのに...



そして野麦峠

160502-104620-DSCF4882.jpg

なんかちょっと賑やかになってたけどトイレだけでスルー



K26を右折するとまたこれが快走路!

160502-105842-DSCF4887.jpg

山桜もキレイですねぇ~




そろそろランチ時ということで道端の店にイン!

160502-114232-IMG_2267.jpg

やっぱり蕎麦が食いたいのです!



ちなみに「とうじそば」とは野菜と一緒に煮込んだ温かい蕎麦だそうです

160502-114435-IMG_2264.jpg

しかも二人前から...ほうとうみたいなもんか?



まずはおしんこが出てきました

160502-114458-IMG_2269.jpg

これがどっちも美味かったのさ!

左はぜんまいかな?右は何?生姜?野沢菜?



そうこうしている内にやってきました「ざるそば(大盛)」

160502-111859-DSCF4889.jpg

さすがに美味いね!



腹も満たした後は走ります!

K26からR19に出たら塩尻でR20に乗り継ぎ岡谷のワインディングを堪能w

R142に入り有料のトンネルを抜けてR152を左へ北上




道の駅マルメロでトイレ休憩の後K81に入って東部湯の丸ICをスルー

K94を駆け上がる予定が間違えてK4を北上

遠回りでR144に合流し嬬恋からK235を右折し北軽へ抜ける



そのままK54に乗り継ぎ二度上峠を越えてR406に合流

高崎へ出るには混むと思いK29へ逃げてR17から前橋ICへ

給油してから乗って帰宅!



四日目の走行距離約508km

四日目



帰宅時のメーター

160502-202552-IMG_2274.jpg

15603マイル

つーことは

4日間で走ったのは1169マイル≒1882km



お腹イッパイ走りました(^^)v

途中で見舞ってくれたグリモンさんと団長ありがとう!



さっそく土産で無事に帰った山祝い

160502-191541-IMG_2273.jpg

赤福をツマミにビールは飲めないw



GT750の燃費は18km/Lちょいってところかな、いいバイクです!(^_-)

タンク容量が魅力でもあるんだけどえぐれてないからニーグリップがしにくい

GPのタンクの容量は21L?3L分減るけど気にならないレベルかな



もっとも車体がちょっと重いのと大きいのでひげ太の体格だとGT550がベストかも?

GT750だってレアなバイクなのにGT550が日本にあるわけが...ないねw

だれかヨーロッパで見つけたら買ってきて(^_-)b


 

 

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/13(金) 19:19:19|
  2. GT750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016GWツーリング~三日目~

気温はそれほど下がらず寝起きの良い3日目の朝です

160501-053629-IMG_2216.jpg

朝日が上がれば目を覚ますのがキャンプツーリングの御約束



周りの小さいテントは皆さんライダーでしょうか?

160501-053720-IMG_2215.jpg

ピークシーズンだけ広範囲にサイトが作られますが平時は端っこの三角形エリアのみ

まぁ~前回来た時も夏休みかGWだったんだから同じですけどね~




さて朝食ですが前夜に団長から柿の葉寿司を頂いておりまして

ひげ太が針テラスで買った『ヤマト』とは別の『タナカ』というところ

これが団長オススメということです!



でもそんなことは知らずに前日仕入れてあった冷凍食品があるので先にw

160501-055142-IMG_2217.jpg

ひげ太のキャンプの朝食の定番です!

保冷材にもなるしwフライパンで加熱するだけで食える!

片付けもウエットティッシュで拭くだけで済むので時短!



ただ、グリモンさん差し入れの日本酒を燗して飲もうと買ったコッヘル

160501-060058-IMG_2218.jpg

コーヒー飲もうとお湯を沸かしたら取っ手が熱くて火傷した...

慣れない事はするもんじゃ無いw



さて荷物も積んで撤収したのはまだ6時過ぎ

このキャンプ場も以前は無料だったけど今はピーク時に限り有料らしい

受付のようなテントのところには遅く来たやつは朝受付するようにと...



そんなの待ってられないので気持ちよく走り出すのさ~!

岬を反時計回りで入ってきたのでそのまま進むと横に紀伊大島があります

160501-065929-DSCF4779.jpg

入口にはおいしそうな橋が掛かっておりますのよ~

160501-075435-DSCF4796.jpg

ループ橋の向こうにアーチ橋のコンビ



普段ツーリングで観光なんてしないひげ太ですが絶景フェチなのです

けして先端マニアではないんですが絶景があるかも?と思えば進むのです

160501-072904-DSCF4787.jpg

先端には灯台があってその向こうは海(当然)



この灯台が駐車場から450mもあって後悔しましたw

160501-072700-DSCF4786.jpg

でも、日本最古の石造灯台というだけでまぁ建築的魅力も感じられ救われました



途中にトルコ関連の施設が点在しモニュメントや慰霊碑など

そういえば聞いたこともあるトルコの軍艦が座礁してそれを手厚く救助した

そんな絡みでいろいろあるようです

160501-073151-DSCF4791.jpg

座礁ポイント?



160501-072923-DSCF4788.jpg

なぜかトルコの初代大統領の像?



160501-073017-DSCF4790.jpg

書かれている文句はすばらしい!



160501-073829-DSCF4792.jpg

ただ駐車場から遠い...

まぁ~一日中座りっぱなしなので朝のお散歩的運動としていいかなw



紀伊大島で1時間ほど時間を使ってしまったので走り出しましょう!

とりあえず風呂入りたい!なんて考えながら白浜方面へ海岸線をマッタリ流します

こんなマッタリ流すスピードが心地よい旅バイクを再認識



道の駅でトイレに寄ったらトランザルプ?に乗るイカした女子が居ていいねぇ

なんて思ったのがいけないのか?

160501-072133-IMG_2219.jpg

GT750のエンブレム剥がれかかってるやん!(ーー;)

この子おにゃにょこなの?ずいぶんいかついからオッサンだと思ってたけどw



R42を時計回りに進むとなかなかいい景色が多いですなぁ

160501-080336-DSCF4807.jpg

どっかで止まって写真でも?



なんて止まるにも逆光だったりでなかなかいいポイントが無い

160501-084638-DSCF4817.jpg

やっと止まれた空き地の入口w



白浜までの間に温泉があると思っていたけど

道の駅は営業前だったりして結局入れないまま白浜でR311に入る

160501-094232-DSCF4819.jpg

川沿いの気持ちの良い快走路が楽しいですねぇ~




途中からK198に左折しトンネルをくぐったらR425を右折しR371へ分かれる

するとトンネルの手前に現れる『龍神温泉』

160501-102425-DSCF4821.jpg

風呂入っちゃうぜぇ~!



160501-110401-IMG_2234.jpg

源泉かけ流しの好いお風呂でした(^^)vサッパリ



出発が早いということは朝飯も早かったわけで腹が減るのも早くなる

風呂から上がったのが11時過ぎだったので何か食べたいと思ったが

めぼしいものを見つけられなかったのでそのまま龍神スカイラインへGO!



いつかは走りたい日本の絶景ライン?第22位

160501-113645-DSCF4826.jpg

南から上がると路面もキレイだし気持ち良いですねぇ~



時折白バイとすれ違いますw

160501-113657-DSCF4827.jpg

ダエグが1台フロントから逝ったのかな?

遅れて事故処理車も来ました



程なく到着しました護摩山タワー?

160501-120916-DSCF4828.jpg

いやぁ~ここもバイクばっかり!しかもオッサン!!



うひょ~な絶景ですなぁ~

160501-121720-IMG_2236.jpg

こんな高いとこ走ってるんだ?まぁスカイライン(=稜線)だし...



2階のレストランでなんか食おうと上がってみる

混んでるような混んで無い様なw

160501-123417-IMG_2238.jpg

結局食ったのは豚焼肉丼的なもの?味はまぁまぁそれなりw



ここから北側の下りはちょっと路面がよろしくないのね~

それでも程よいペースメーカーが居たので着いて行く

間に居たアグスタに譲られたのだがいいのか?w



そのまま高野山の近くまで一緒だったんだがペースメーカーは

後ろからだと黒くて車種が解り難かったがスクーターだった?

まぁ~車種じゃ無いってことだあよねぇ~(^_-)



さて高野山に着きました!なにそれ食えんの?

というわけでR371で橋本市へ抜けるのであります!

けっこう狭い箇所が多い国道ですねぇ~地元の人は通る?



川の手前のK55を右折しR168で五条へ出たらR24を右折

すると発見しました団長オススメの店!

160501-142539-IMG_2239.jpg

賞味期限的に間に合うので自宅用に仕入れました!

ちゃんと団長にも利益があるようにミックスのヤツ(謎)

ひげ太的には鯖オンリーでもOKなんですがw(^_-)



後は暑い中あても無くどんどん北上します

するとワープゾーンが見えてきたので吸い込まれるw

160501-143937-DSCF4831.jpg

R24のバイパス?



行く手に電気屋が現れたのでいったん下ります

なぜ電気屋かというと昨夜の御歓談中にランタンの電池が切れまして

ヘッドライトも消えそうだったのです

160501-145853-DSCF4832.jpg

という訳で橿原からの使者を接待した電池を橿原で仕入れる

これぞ地産地消!なんか間違ってるなw



そして道を外れついでにガソリンを入れたのがK105

スタンドの兄ちゃんにこの先は混むのかい?と聞くと混まないというので発進!

混むじゃん!っていうか中心市街地ですよwまだ幹線国道の方が流れるねw




結局R169を北上していることになるのだがこれも流れはよくない

早く名阪に出たいのだがと思っていたら表示が出たのでR25を右折

天理ダムをかすめて福住インターから名阪に乗って東へ...行き先まだ未定w



とりあえず奈良辺りでキャンプしたら前夜の団長の寄り道がアホみたいなので

なるべく奈良から遠ざかろうと名阪を飛ばすw

亀山の料金所でETCの電源入れ忘れでエラー(←アホは己じゃ)



止まってゆっくりキャンプ場を探そうと亀山PAに入ってビックリ!

二日目に十津川で地図をくれたBMWの先輩とバッタリ再会!

いやぁ~旅って良いですなぁ~



また親切にキャンプ場探してくれているので自分で探しますからと丁寧にお断り

トイレから戻ると丁度出発するところ、ひげ太のシールドが汚れていたのでと

めがね拭きと小さなドーナツをGTのネットにくくりつけてありました(^^)/優しい人だぁ~



人生の先輩に優しくしてもらった分、また誰かに優しくしようと誓ってキャンプ地を選ぶ

ギリギリ逝けそうかと思われたのが犬山城の近くの桃太郎公園?公園?

ETCのエラーのせいでチケットだから名古屋の環状線もカード払い



それが下りようとしてた小牧北までじゃなく手前までしか払っていない

追加分をどう払うかで面倒なので払ったところまでで下りたら結構長いw

R41を北上しているうちに日は落ちてしまい腹も減る...



街道沿いには美味そうな店がいっぱい並んでるんだよねぇ~

とかいいながらなんとか犬山市にたどり着きコンビニでビールを調達

キャンプ場についたのは19時過ぎ!

160501-195332-IMG_2250_201605101622462e1.jpg

今夜は団長にもらったタナカの柿の葉寿司と恵那辺りで買った鹿ジンでイッパイ

160501-195948-IMG_2251.jpg

やっぱ鹿うめ~な!

奈良で食うと怒られるのかな?



三日目の走行距離約407km

三日目




明日は帰るだけ~ホントかよw




 

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/12(木) 19:19:19|
  2. GT750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2016GWツーリング~二日目~

予報どおり二日目の朝は結構な冷え込みでしたね~

サーモライト+スリーシーズンダウンシュラフ+ゴアのシュアラフカバー

まぁ~難なく過ごせました(^_-)もっと暖かいダウンのシュラフが欲しいw



さて朝が来た~といっても何も開いていないw

160430-064927-IMG_2183.jpg

当然だけどキャンプ場の管理棟もまだ開いていない

160430-065003-IMG_2184.jpg

ゆっくりテントを乾かしてもだw

160430-065135-IMG_2185.jpg

こんな高地に居たら寒い筈だわ(^^;



貴重な明るい時間を無駄には出来ないので撤収!

まぁ~風呂にも入ったし飯も食ったし許してくれw

で、キャンプ場を出て南へ下るとK20に出た後K11を左折




そのままノンビリトコトコ通勤のクルマの流れで走っていると何かの入口?

なんとかグリーンロード?田舎に良くある広域農道か?こりゃいいやw

と思って入ったら有料道路でした...

160430-072508-DSCF4749.jpg

とりあえず西広瀬PAで止まって地図を広げる



まぁ~名古屋市街はどうにか抜けなきゃなんないし大した額じゃ無さそうだからGO!

そうするとどんどん名古屋の中心市街地しかも名古屋駅前近くに出てきた!

ここでふと名古屋といえばモーニングということに気が付いた



ネットで最寄のモーニングをググっても全然引っかからないw

コメダは地元にもあるからもっとローカルな喫茶店...

昨夜の友に何処で食えるか聞いたらその辺の喫茶店全部w



そう!喫茶店でモーニングは当たり前だから喫茶店でググればいいww

なかなか表通りの店は見つからず名古屋城に近づく路地で見つけました

160430-092039-IMG_2191.jpg

フェアトレードの豆ってトコロもポイントです!



セットもいろいろあるようです

160430-090126-IMG_2188.jpg

選べるセットの中から飲み物代だけですむセットをオーダー



これで350円です(^_-)

160430-090431-IMG_2189.jpg

コーヒーの原価って...

まぁ~コンビニで100円で黒字なんだからw

とはいえ追加で頼みたくなるそんな後ろめたさを感じる安さです



名古屋城の観光はどうしようかなぁ~

せっかくだから見ていくぅ~~と思ったけど時間を取られそうなのでパス

だって観光が目的じゃ無いもんw



というわけで一気に街を抜けようと思ったけど

これが知らない街で狙った方角に行ける高速の乗り口が見つけられないw

結局R23を延々走ってR25名阪国道へ入ったのは何時ごろでしょう?



そのまま針テラスによってランチタイムです

160430-115649-IMG_2193.jpg

ものすごいバイクの数ですねぇ~

しかも胡散臭いオッサンばっかりw




何か美味いものがあるのか?と思ったけど関西に来たら食っとけ!

160430-120652-IMG_2195.jpg

と誰がいったか知らないがタコヤキ

160430-120235-IMG_2194.jpg

竜田揚げって奈良県の発祥なの?じゃぁ~食っとけ!w

小腹が膨れたので店内で柿の葉寿司を晩飯に購入して走り出す!



R369を南下...榛原のホームセンターに立ち寄った時に気が付きました

橿原って隣りじゃん!(隣りってどんだけだよw桜井市も挟まってるしww)

団長に電話してみたら仕事中でしたゴメンナサイ...土曜だったのね~



R370はつまらなそうだったのでK31で南下

R166に出たら左折してさらに南下

K16を右に入ってR370に戻り~のR169を右へ




R309を左折し直ぐ「十津川」の案内表示を見てK20へ入る

これが結構狭い道で失敗したかと思ったけど程なくR168に出る

160430-152036-DSCF4759.jpg

R168をひたすら南下すれば本宮を通って新宮で海に出れる



と思ったら崩落で通行止めの看板!

誘導員が迂回路を案内していたのでそちらへ進む

狭い村道チックなところを案内されており所々で交互通行となっていた




ということはその区間は対向車ナシ!

ということでクリアな区間が作れてある意味快走w

160430-153656-DSCF4764.jpg

でR168に戻れたのでありましためでたしめでたし



暫く走ると道の駅十津川が現れたので寄る

張ってあった地図を眺めていたらナイスな老人が色々教えてくれた

しかもツーリングマップルの広域地図を切り取ってくれたのだ!



なんと親切なおじいさんなんだろう!

老人は御夫人とタンデムでBMWのR100RS辺りで走り去った

ひげ太もこういう歳のとり方をしたいものだ(^_-)




でも中部版はひげ太も持ってるんだけどね...言えなかった

160430-154053-IMG_2202.jpg

それにしてもココで食ったこのアイスがチョーウメーゼ!

さすが260円もしただけあるww



さてR168を南下すると本宮に出る

熊野大社の本宮である

なにそれ?鳥居が大きかった



そして新宮が近づいて来ると海が見えてくる

R42に突き当たるので右折し海沿いを南下

と思ったらバイパス?有料道路?があった

160430-164601-DSCF4772.jpg

まぁ~日暮れも近いしこりゃいいやと進む




なんとか暗くなる前に到着です

160430-184502-IMG_2204.jpg

というか既に暗くなり始めてますがw



本日のキャンプ場は本州最南端でもある潮岬です(^^)/

人生で二度目ですな~また来たいとは思ってたけど

また来れるとは思ってませんでした



岬なので風が強いためタープをベタッと張っております

160430-190829-DSCF4776.jpg

さてここに団長が来るという連絡が...ほんまかいな



とりあえず晩飯食いながら待ちましょう

160430-205912-IMG_2207.jpg

前夜の差し入れ酒と針テラスで買った柿の葉寿司!

こうなると調理道具いらねえんじゃ無いかってw



そうこうしている内に団長がバルカンで到着です!

しかもひげ太が走ってきた道を約3時間で...

てっきり西のお大臣コースかと思ってたのに(^^;恐るべし



更に泊まるんだと思ったら帰るんだってよぉ~!

こりゃ~申し訳ないったらありゃしない!

160430-231153-IMG_2212.jpg

御歓談ののち漆黒の闇に消えていきました(翌日は誕生日だったそうです)



二日目の走行距離約412km

二日目




つづく




 

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/11(水) 19:19:19|
  2. GT750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2016GWツーリング~一日目~

さて3泊4日の旅に出るわけだが何処へ行く?

いやいや、その日の気分で走るのが目的のツーリングだから

何処へ行くとかの概念は計画段階では無いのである



4日あれば結構遠くまでいけるよねぇ~と思っているかも知れないが

今回はチープに高速をなるべく使わないのがテーマなのです

だってこの後ファミリーキャンプが待ってるから~ww



さて出発前に気になる天候ですが初日以外は全国的に良好ですねぇ~

初日に天気が悪いのは北陸と東北...つーことは東北はナシだな!

太平洋側から中部北陸周りで帰るか?帰りにファミキャンのキャンプ場見てくる?



なんて考えつつも早めに太平洋側に出ちゃうとその先の移動がつまらない

秩父辺りから富士山をかすっても静岡県が東西に長いし愛知も長いw

やっぱり中央(高速付近)ラインかなぁ~



そうするとキャンプ地は何処だ?飯田か?もっといける?

赤石荘で風呂に入れるのは11:30~19時か...

ちなみに赤石荘はこの日も満室と判っているのでフロだけでも(^_-)



さて行く方角が決まったら走り出すわけですが

流石に近所から下道稼ぐ気は無いので最寄のICから高速に乗ります

160429-071517-IMG_2153.jpg

最初のPAで積荷チェックしてたら幼馴染のM君から入電

ツーリングのお誘いでしたがその日は旅の途中です(^_-)ザンネン!



風除けの無いGT750なので朝は寒いです

この日は特に寒かった?10度以下だったのかな?

穏やかな天気の連休前半~のつもりでメッシュジャケットは失敗かも(^^;



メッシュジャケットのインナーを付けて内側にウインドストッパーを着て...

更に上からカッパを着ちゃったりなんかして本線GO!

でもやっぱり寒いなぁ~と言いつつ上信越道に入ると燃料がリザーブに(ーー;



あと二区間くらいいけるかなぁ~と甘楽PAで地図を見てスタンドをチェック

下仁田ICで下りて出口を右へいくと在りました!

なんと19.66リッター入りました(゜ロ゜)マジ!タンク用量いくつだっけ?24L?



さて下仁田で下りたのでR254からK45で南牧村を南下します

160429-084032-DSCF4711.jpg

気持ちの良さそうな道でしょう?

今回はコレを堪能する旅です(^^)V



R299へ出たら左折し直ぐ右折してK124に入ります

160429-085436-DSCF4712.jpg

なかなか新緑の気持ちの良い道ですがこっちは荒れ具合が上がってきますw




落石も多いので注意です(^_-)

160429-091712-DSCF4714.jpg

これくらいは平気で落ちてます!



というわけでぶどう峠を年に3度目というファン倶楽部状態ww

160429-092852-DSCF4718.jpg

でも寒かったんだよねぇ~(ーー)

ここで取って置きのダウンをウインドストッパーの下に着込みました!



K2を左折しK68に抜けたら右折してK106へ左折

160429-095737-DSCF4719.jpg

山桜が見ごろですねぇ~



県道は県境を越えるとK610に変わりまして?

塩川ダムのところでトイレ休憩!

おなかが空いていたので何か食べようかと思ったけどめぼしい物はナシ




途中から広域農道を右折するとK32につながり長坂ICに出れる

その手前にあった「西町食堂」でゴハン

何がいいのか判らず見回すと先客は焼きそば食ってる...そういう店か?

160429-114658-IMG_2157.jpg

とりあえず失敗は無いかなと頼んだ「肉定食」だが量が少ないかなw




食後はワープして諏訪ICへ

ちょっと戻って茅野からR152を南下します

道の駅南アルプスでトイレと小腹を満たす

160429-132213-IMG_2160.jpg

結局、饅頭一個買っておしまいw




後はノンビリR152を南下して大鹿村へ

160429-133156-DSCF4731.jpg

ゆっくり走っても気持ちのいいバイクって良いですねぇ~

まさにシェルパを大きくした感じで欲しかったツボにドンピシャですな!



というわけで赤石荘です!

160429-134141-DSCF4735.jpg

玄関前の階段を下りて玄関に入るとフロントで専務が電話中w

取り合えず靴を脱いで電話の終わった専務と挨拶からのワカオカと写真撮影ww



満室だからフロだけ入りに来たと告げ風呂へ

160429-134839-DSCF4737.jpg

やっぱり気持ちがいいフロですねぇ~(撮影時13:48)

貸切です(^^)V



マッタリと浸かっていたら渓流釣り帰りの老人グループが入ってきた

あまり長湯もこの後があるので風呂から上がりロビーでマッタリ

汗も引いた頃合で専務に挨拶しバイクに戻るとワカオカがクルマで戻ってきた!



そしてまた記念撮影www

忙しそうなのに盛り上がってくれるのも嬉しいものである

そしてR152は面白いですよとアドバイスまでくれました(^_^)b



この日のキャンプ場はまだ決めてないけど今夜も寒いらしいので

なるべく南下したいということでR152をさらに南下

R418に乗り換えてR151に出たら左折し直ぐ右折R418キープ



R257は左折して南下

この頃にはキャンプ場の目星はつけてあり其処に向かう

ガソリン残量が乏しいのと道を聞こうとスタンドへ

160429-180636-IMG_2165.jpg

コレくらい普通に入っちゃうのが怖い...



県道?20を右折したんだがスタンドのオッチャンに言われたとおり看板を進むと

手前の403でよかったんじゃね?比較するとキレイな出光もあったしw

で今夜のキャンプ場はこちらです

160429-184441-IMG_2167.jpg

日帰り温泉入浴施設がやってるキャンプ場「くしはら温泉ささゆりの湯」です

風呂を利用すればキャンプ場は無料!だったのはいつまで?

とりあえず到着した時に受付は閉まっていて朝にしろと書いてある




風呂に近い看板の裏の隙間にテントを張ってフロへGO!

風呂上りにレストランで晩飯を済ませようと食券を購入

160429-193419-IMG_2171.jpg

『へぼ』ってなんだ?500円ってことはボリュームあり?

つまみの欄にあったから酒のツマミだろうなぁ~



というわけで出てきたのがコレです

160429-193703-IMG_2177.jpg

味噌カツって甘いのね~つまみになんねぇよw

でもタップリ味噌ダレを絡めたら美味かったww

そういう食い方らしい?



ちなみにヘボは黒スズメバチの幼虫だそうで

美味かったから土産に買おうと売店をのぞいたら高くて玉砕...

小鉢で500円なんだからそりゃそだわなぁ~



テントに戻り寝床の準備をしていたらクルマで1時間の彼方から

グリモンさんが差し入れを持ってやってきてくれました(^^)/

突然の連絡にも係わらず娘を寝かしつけて飛んできてくれました!



暫しの談笑の後、漆黒の闇に消えていきました

若い頃はこの辺りがホームコースだったようです

ダムの周りグルグル回ったり?バイクブーム世代ですな!



ひげ太にはそういう経験は無いんだよなぁ~

若い頃はオフロードバイクとかお下がりの250カタナとか

FSインパルスとかフツーの形が多かった



大学の時にRZ250RRからTZR250と乗り継いだけど

バイトに明け暮れて通勤でしか乗ってなかったしなぁ~

で、そのままバイク便に移行していくわけだww



などと考えながら就寝...

1日目

一日目終了(約302マイル≒486km)




長いか?




 


テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/10(火) 19:19:19|
  2. GT750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2016GWツーリング~前日~

そろそろ書き始めないと忘れていってしまうのでw



今年のGW、会社は暦通りですが2日と6日を交替で休むことに

当然2日を出勤して6日に休んだほうが6連休取れる!

という訳でファミリーキャンプを29日~1日の2泊3日でこなすことにw



と思っていたのにムスメの大会が30日にあるとかで

ファミリーキャンプは3~5日の2泊3日に変更となりました

そうすると6日を出勤に変更して2日を休んでの4連休をチョイス!



前夜にOIL交換しました!

160428-183328-IMG_2146.jpg

いつものMoty’sのM256です



そして注文から半年待ちだった雪丘工房のオイルカートリッジ

160428-185651-IMG_2148.jpg

芯の出し加減が微妙でよくわかりません...

もっと引っ込めないといけないようです(ーー;

灯りとしてどうなの?



さて荷物を載っけて準備完了!

160424-173128-IMG_2097_20160509102402f14.jpg

積載性は良いような悪いような...

立派なリアキャリアはあるんだけど紐をかけるフックが内側にしかないw



出発前のメーターは 14434マイル

160428-220725-IMG_2152.jpg

そう!久々のマイルメーターである(^^;



一通り準備が出来たら寝ます!

朝は...6時くらいに起ればいいのか?



 

テーマ:キャンプツーリング - ジャンル:車・バイク

  1. 2016/05/09(月) 19:19:19|
  2. GT750
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード