fc2ブログ

ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹はまるこ(ももこ)、妻は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

Gotoキャンペーン

コロナによる景気低迷と感染防止という相反する要素をどう折り合いをつけるか?

ある新聞記事によると鹿児島県内のコロナによる死亡者の平均年齢が87.2歳だそうで

日本人の平均寿命である84.1歳(2017)を上回っていることが判明



毎日TVから流れる感染者数についてはPCR検査の陽性反応者数でありコロナ確定ではない

そのうち何人かはコロナかもしれないしなんでもないのかもしれない

陽性反応が出れば支援金がもらえて2週間ホテルで寝て暮らせるから鼻にパパイヤ汁...



まぁ~そんな細かい分析は置いといて一様?に集められた税金から旅行に行ける人

の旅行費を補助しお土産代(クーポン)まで出すのがどうなのか?

旅行にいけない人からすれば「強盗キャンペーンだ!」などとも言われます



しかしこの不景気を何とかするには行ける人だけでも消費行動をすべきでしょう

もちろん一律で定額給付をすることのほうが私はいいと思います

旅行業界から政治献金を数千万円貰ってる某議員さんが進めてるキャンペーンより



しかし一律の定額給付金はあくまで生活費を賄うだけで事業の継承は別

感染対策を行った上で経済活動を動かすことの方が長期的には重要な気がします

もちろんそれでも生活が成り立たない人にはセーフティネットが必要なのは言うまでもない



さて上で旅行に行ける人が対象と書きましたがそれだけ余裕がある人とも取れますが

そうでない人にも恩恵が...通っている大工の学校には公的助成が入っていて

カリキュラムには遠足じゃなくて視察研修というものが年に一回有ります



もちろん予算が限られるし泊まりで宴会などありません日帰りです

バス代は出ますが日帰りだし参加人数も少ないので例年はマイクロバス程度

研修先も1~200kmの範囲内で見繕います



しかし今年はコロナの影響でバス旅行もいかながものか?

なんていってるとバス業界は死んでしまいますからちゃんとコロナ対策がされてます

とはいえ3密はなるべく避けたいということで大型バスに定員の1/3~1/4で乗車



もちろん大型バスを借りる予算など...そこでGotoキャンペーンの登場です

生徒の負担額はそのまま大型バスにまばらに乗車し視察研修にいけました!

とここまで前フリが長い長いw



集合・出発は朝の6時

何気に自分が一番近くに住んでいるので遅れるわけには行きません

10分前に到着したら数名が既にいましたがバスが来ていない...



予定時刻5分前にバスが登場です

201114-055720-IMG_8334.jpg

旅行の手配は自分ではないのでどこのバスが来るのかなぁ~

と思ったら先輩のとこのバスでした(^_-)



座席には飛まつ防止の使い捨てスクリーンが取り付けられています

201114-060351-IMG_8338.jpg

空気清浄機も付いてるし車内の換気も強化されているようです

ひげ太は移動時間中に仕事しようとノートPCを持ってきたので最後尾に陣取りました

ところが前の椅子の背面についているテーブルが遠いw



このバスは後ろ3列までがラウンジになるタイプなので

シートが回転する関係で間隔が広いんですね~

というわけでバス旅行の出発です~~~(^o^)/



最寄のインターから高速に上がる直前にひとりピックアップ!

北関東道を西へ進みます...今回はガイドさんまで乗ってます!

ああぁぁ~~~これがGotoキャンペーンなのか!!

201114-070637-IMG_8341.jpg

というかGotoキャンペーンなので地域共通クーポンも付いてます(^^)v

残念ながら地元栃木では使えないので本日使いきり!(←当たり前といえば当たり前)



東北道を乗り継ぎ北関東道を西へ進み波志江PAにて最初の休憩

ココはコンビニなので24時間買い物が出来て便利です

201114-072903-IMG_8342.jpg

まだ朝の7時半なので暖かい肉まんを2個買って朝食とします

もちろんバス旅行なのでビールは欠かせません

紙コップに入っているおかきは参加者のお手製で食べても減らない?




この日は天気もよくて景色がきれいですねぇ~

201114-083501-IMG_8350.jpg

まだまだ関東平野ですけどね



関越を乗り継いで上信越道に入り東部湯の丸SAにて2度目の休憩

その後も渋滞など無く順調に更埴JCTを通って長野インターで下ります

ガイドさんが合戦跡の説明をしていましたがムスコと来たことあるのでスルー



というか車中での仕事も目的地までの間に1つ完成しメールで送信!

とりあえず観光に専念できますね!観光じゃなかった視察だ!

本日の第一目的地はこちらです

201114-095937-IMG_8353.jpg

えっ?なんだか分からないって?奥に見えてるでしょ?屋根



なぜこんな写真から始まるかというと大型バスを停める駐車場を借りたのが

参道の土産物屋の駐車場で境内の横にあるので横から入ったからです

なので参道の写真は後にでてきますw



まずは7年おきに行われる神事で使われる太い柱

7年たったら一旦抜いて腐ってる根本を切って隣りに建てる...

段々短い柱になって...並んでいます

201114-100204-IMG_8355.jpg

触ると御利益があるそうです(^^)b



その先にあるのがこちら『経蔵』です

201114-100321-IMG_8357.jpg

中に八角形の輪蔵がありその中に経典が納められていて回すと読んだことになる

そんな簡単なら受験生は苦労しないw

と罰当たりな考えのひげ太にはご利益なしwww



そして『本堂』を斜めから見ると屋根形状がよく分かる

201114-100317-IMG_8356.jpg

分かる?かな?2段になってる屋根...後で説明します



先ずは山門の前に出る

201114-100856-IMG_8358.jpg

仲見世が見える...



振り返ると山門

201114-105520-IMG_8361.jpg

山門の中(2階)に入るには500円(ケチって入りませんでした)



そして山門をくぐると本堂

201114-101035-IMG_8360.jpg

屋根が2段になっていて上段が寺の様式で下段が神社の様式となっている

善光寺は神仏混合で宗派もないので墓地も無ければ檀家もいない...

収入源は?観光?お払い?御布施?お守り?御朱印?後なに?



本堂の床下に真っ暗な通路があってそこを抜けると御利益がある...500円です

まぁ~アトラクションの一つとしてコロナの影響で並ばず入れたのでよしよし

ところが本来真っ暗なはずがコロナの影響で足元ランプが設置されている




それでも充分暗いなか本尊の真下にあるとされる錠前を手探りで触って御利益ゲット

同行者の一人は触れなかったといいもう一周していたが触れたのだろうか?

そもそも2回目に触れたとしても御利益は一緒なのか?



さて本堂の床下アトラクションも堪能したら仲見世にある駐車場の貸主

そう土産物屋で金を落とす...クーポン活用!

この店オリジナルの「おやき」を4つ4種類買った後で店先の張り紙を発見



人気ナンバーワンは「切り干し大根」だという!(店員調べ?)

切り干し大根は買わなかったのよぉ~~~ん

悔しいのでまだ暖かいのを1個購入し食す...確かに美味い!



でも追加購入はせず店を跡に...

集合時間ギリギリでバスに戻り次なる目的地は信州中野インター付近

リンゴ園の中にある土産物屋兼団体レストラン

201114-120337-IMG_8362_202011171720172a3.jpg

この飯で1650円(税込)

自称マツタケごはん・信州牛のすき煮・蕎麦・野沢菜・リンゴサラダ・リンゴ

千円?足すと生卵と茶碗蒸しとリンゴジュースが付くのかな?



まぁ個人では絶対に行かない場所ですな...バス旅行ならでは?

何となく食べた感も無きにしも非ずですが食後に爪楊枝で挟まったえのき...

詰め物取れましたよ~~~ザンネン!あぁ~あ...



小布施に移動して葛飾北斎の作品を展示した北斎館へ移動します

北斎館の建物はなかなかシャレオツな意匠でみるところがありました

北斎の作品自体も楽しめて千円(一般)の価値はあります



建物見学を終えてミュージアムショップで丁シャツを1枚購入

駐車場横の桜井甘精堂で栗鹿の子を買いバスに荷物を置きに戻ると

重鎮方は疲れてバスでマッタリしていました



ひげ太はまだ小一時間あるので少し散策

201114-141020-IMG_8365.jpg

人気の無い小道を抜けると通りに出たので交差点方向へ行くと人人人(ーー;

ぐるっと回ってバスの前を横切り土産物屋を物色したあとバスに戻りました



帰りもさほど渋滞も無くスムーズに進んで横川SAと出流原PAに寄って工程表どおり帰着

ひげ太以外はクルマで集合していたので午前中しか飲んでいなかったが

朝も帰りも妻に送迎を頼んであったので帰りもビール飲んでました



おかげで帰りは仕事せずwww

そして土産を下ろしたら夜は会議に出席するのでまた送ってもらい

会議後は慰労会として広い宴会場で密にならないようにまたビール

201114-214910-IMG_8372.jpg

メニュー表には価格が無い店

〆のタンメンたべて送ってもらって長い一日の終了です!



お金は使わないと回ってきませんからね~



 
スポンサーサイト



テーマ:歴史・文化にふれる旅 - ジャンル:旅行

  1. 2020/11/17(火) 18:46:35|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つくばジンギスカン

週末は雑務に追われて自由な時間があまり取れないこの頃

代わりに平日にツーリングに行くことがあります

以前は年一くらいしか一緒にツーリングできなかったうおこうさん



定休日の火曜日ツーリングがあると誘っていただけます

この日は現場のボーリング調査が予定されていました

朝一で現場に行って調査業者を待ち伏せw



顔合せと段取りを話して現場を後に急いで帰宅します

身支度を整えヘルメットにB+COMをセットしGT750を出す

燃料は満タンに入ってるのを確認しキーオン!



セルを回すと弱弱しくエンジンが掛からない...

バッテリー充電器を繋いでセルを回すが弱々しい

クルマに積んでた大容量バッテリーのブースターを繋いでも同じ



『ええいこうなりゃ推しがけだぁ~!』

ギアを1速にいれてクラッチを握り一気に押す押す押す...動かない

なぜ?判りました!OILが硬すぎるwww



やっぱり冬は柔らかいオイルにしなきゃだめだなぁ~(^^ゞ

というわけで慌ててGTを仕舞ってシェルパを出してエンジンを掛ける

空気圧が低そうだったので見たらリヤが低かったのでエアを調整



待ち合わせのうおこうさんにはジャストタイム?1分遅れ?

到着9時で即出発でした!

というのも目的の店に10時までに入れと言われているらしいです



ランチを食べる店なのに10時に入れということは...朝飯抜きかな?

なんて事も考えてのツーリングのスタートです

201110-095741-IMG_8290.jpg

目的地まではホントに小一時間でした



参加メンバーはハーレーとBMWとCB1100RとW2TTとシェルパ

ひげ太は最後尾でその前がW2TT

好い音してますねぇ~スクランブラーってのがまた渋い!



さて目的地ですが筑波山の裏側にある『ひつじの郷』です

201110-111001-IMG_8300.jpg

ジンギスカンとは聞いていたのですがピロシキ・ボルシチ・浴衣仕立てます...



建物はログハウスっぽいですね

201110-110940-IMG_8299.jpg

ログ積ではなくポストビームといういわゆる軸組工法

でも雰囲気は好いです



そして食するのはもちろんジンギスカン?

201110-101551-IMG_8293.jpg

イメージと違う...鉄鍋というか鉄板とジンギスカン鍋の間?


201110-101944-IMG_8294.jpg

先ずは野菜がきて続いて羊肉が登場!

201110-102312-IMG_8295.jpg

予約してあったのはジンギスカンではなく羊肉ステーキだそうです



まぁ~何といっても回りに野菜を置いて焼いて食うのは一緒!

201110-102835-IMG_8297.jpg

この羊肉美味いっすね!

臭み全然なし!

ライスは黒米か何かが混ざってますが2杯も食べちゃった(^^ゞ



食事も終わって満足感に浸る一行ですがまだ11時前www

どうやらこの日は定休日にも係わらず開けてくれたらしいです

でも午後は免許の書き換え講習があるから昼までにカタズケ終わらせたかった?



まだまだ時間が有るのでフラフラと走って笠間稲荷へ

201110-122135-IMG_8301.jpg

待ったり観光してもまだ時間が余る

笠間稲荷から茂木町の逆川にあるいい郷さかがわ館へ移動

さかがわ館ではコーヒーを飲んでマッタリ



そして今度は道の駅はがへ移動しイチゴフレーバーのポテチを購入

大きめのたこ焼きを食べてマッタリ...そろそろ15時ということで流れ解散

夕刻また集まってクラスターに注意しつつ久々の山祝いで終了



やっぱり好いですね~

気をつけつつも経済活動は続けなければなりませんからね(^_-)



 





テーマ:ツーリングレポート - ジャンル:車・バイク

  1. 2020/11/13(金) 17:55:09|
  2. スーパーシェルパ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2020ワイルドボア鈴蘭

レースは日曜日の午前中ですがパドックのイイ場所を確保する為

というかコースの下見をするため?土曜の昼には現地入りが理想です

でもひげ太はコースは下見しない主義w(^^)b



とはいえチームメイトが場所をとっておいてくれるのに甘えすぎるのもねぇ

ということで地元のインターを4時までに入りたい1ナンバーのむー氏に合わせ

自宅を4時頃出発し佐久南インター降りた先の西友で6時半ごろ待ち合わせ



という訳で積み込みは金曜日にやらなければならない

木曜日にFAXを送って署名を求めた件の連絡待ちの間に積み込み

結局その日に連絡は無かったので積み込みは夕方までに無事完了!

201106-164810-IMG_8244.jpg

ハイエースのタイヤの空気圧もチェックして規定量に

201106-164349-IMG_8243.jpg

今回の荷物は500kgには満たないだろうから前後3.5kg/c㎡とした



金曜は早めに就寝といっても22時くらいだろうか?

夜中に目が覚めてしまい若干の寝不足気味で3:15起床

4時に出発予定だったが少し遅れてインターを入ったのは4:25だったか?



車載ナビの到着予想がかなり多めにでるのだが1時間も遅刻と表示されれば焦る

スマホのヤホーナビは割りと正確なので補助的に使うがこちらは少しの遅刻

とはいえイイペースで走ればどんどん短縮されるものである



北関東道から上信越道に入りズンズン進むと前方に幼馴染のM君のハイエース?

ナンバー覚えてないから確認のために並んだがよく分からない...

抜いて前に出たら甘楽PAに入って行ってしまった...



すると直後に入電がありビンゴだった!

トイレに入るため走行車線をゆっくり走っていたとのこと

ちなみに高速に上がった時刻は5分違いだったことも後で判明



こちらもトイレタイムで佐久SAにて休憩

まだ早いから何も食べれないよなぁ~と自販機コーナーを見ると発見

201107-060755-IMG_8245.jpg

どれにしようかな...



朝食はホットドッグ(2本)+コーヒーです

201107-061008-IMG_8247.jpg

焼きおにぎりと迷ったけどあっちは4個入りなのでやめた

でもホットドッグ2本も迷ったけど開けたらサイズが小さかったので

きっと焼きおにぎりも一口サイズが4個なのだろうとおもえば後悔



待ち合わせ場所には1分遅れで到着した

4時前に高速に上がったであろうむー氏とSC付サンバーのSさんがいた

程なくM君も到着し既に開店している西友で買出しとなった



メニューは何も考えていなかったがレース前の朝飯はカレーライスと決めている

それ以外をどうするか?餃子と肉まんとカップラーメンとカップスープと...

何があるか分からないので余裕を持って購入しておいた



塩尻市郊外で給油し開田高原回りのルートで進み道の駅に立ち寄って

現地に到着したのは12時前だったと思うが定かではない

荷物を下ろし泊まりの準備が完了した後はランチ



出店のケバブを食べたむー氏とSさんはコースの下見に行った

彼らを見送るひげ太とM君はケバブとから揚げをツマミにビールw

レース前なので程ほどに就寝です...



土曜は昼過ぎから弱い雨で時折本降りになりましたが朝は晴天

201108-063009-IMG_8256.jpg

奥に見える山の斜面にあるゲレンデ跡が今回のコースです



雨は昨日のうちに止んだけど明け方近くまで曇っていたおかげで

気温は氷点下までは下がらず寝床もそれ程不快ではなかった

とはいえベッドが硬い!もうちょっと考える必要がありそうである

201108-062737-IMG_8253.jpg

何故か電気毛布が途中で消えた?弱運転が弱すぎた?

こちらも再考の余地あり...FFヒーター買おうかなw



レースは約90分?100分か?で何週できるか?

トップレーサーは9週位しますがひげ太はエントラント中最遅マシーン

1周のタイムも倍以上なので怪我無く無事にゴールすれば万歳です



鈴蘭は2度目で前回は5月で雪解けの泥沼地獄でした

二度と来ないと誓ったのに今回は秋ということで淡い期待を胸にコースイン

刈ったばかりの草の根がまだある1周目はイイペースで走ります



同じクラスのむー氏とM君より先にチェックポイントを通過(^^)v

しかし300台が通過し掘り返したコースは草の根もすっ飛び

その下の泥と玉石が露出して厳しさ倍増!



2年前と同様1周目は登れたのに2週目はすんなり登れない...

それでもリヤの空気圧を0.6まで落とした作戦が効いてなんとか登った

下りのズルズルのスラロームもなんとかこなしていく



すると斜面の途中にコケてるライダーがいた(そこらじゅうにいるが)

抜きざまに大丈夫~?と声をかけたら足が抜けないという

ひげ太的には急ぐレースでもないので(なんだそりゃ)バイクを起こす



つもりだったがフルサイズのバイク重いのよ...

とりあえず足が抜けるとこまでなんとか持ち上げてこちらも息切れwww

自分のバイクに跨りさっそうと走り出したらその先でコケた(^^;



調子のよかった1周目に比べて2週目はヘロヘロでもうカンベンして~状態

しかしレースタイムはまだ1/3残ってるのでもう一周かぁ~と気負いを入れる

さらに荒れた登りを進むが途中で止まってしまった!



すると後続車が除けれずコケた...

お互い謝ってる可笑しなレースだがFUNクラスだからいいでしょ

いったん傾斜の緩いところまで下りて息を整える間にむー氏とM君通過



もはやこのままゴールしたいひげ太はテッペンのスタッフに残り時間を聞いた

「あと10分~20分でL1です」の言葉に救われつつズルズルの斜面を落ちていく

休み休み下りていってなんとか無事にチェッカーを受けた



結果はビリから一桁以内といつもの感じ

フルサイズの本気のレーサーの中でCRF125Fはひげ太だけ

コースによっては遅いなりにけっこう走れるのだが鈴蘭は厳しすぎる



4週したむー氏のTTR125はYZの足が付いてるし

5週したM君はKX100だからそれほど辛くないらしい

やはり足回りくらいはCRとかのレーサーのを組むべきかな



そんな改造を施すくらいならKLX230Rを買うべきか

今回1台だけエントリーしてたんですよね~しかもFUN-Bクラス

結果も8週してるのでちゃんと走れる(もちろんライダーの腕がいい)



車体のサイズもCRF125Fより大きくて本気のフルサイズレーサーより小さい

しかも水が入っていない空冷の4stでインジェクションでボタンでエンジンがかかる!

ある意味理想的なのでは?カワサキだし!



と思ったが鈴蘭だけ出なければイイ話でもあるなぁ~

別なレースをこまめに出るほうが美容と健康にはいいよね~

来年はもっと近場の緩いレースを探してみようと思います



帰りはCOMPのレースをちょっと見てM君と帰りました

201108-143443-IMG_8268.jpg

途中にあった温泉は見晴らしもまぁまぁだけど湯も丁度好かった




木曽路でトイレ休憩に寄った道の駅ではソフトクリーム食べちゃったりして

201108-160631-IMG_8272.jpg

M君も食べてたんだけどね



佐久まで戻ってきたら腹が冷えたのか道の駅のトイレに...

隣りのブースでM君も(^^ゞ

まだレストランが開いていたので晩御飯にラーメン

201108-182634-IMG_8277.jpg

おなかが温まるのが先かニンニク風味とネギが効くのが先か



波志江PAのトイレに寄ったらあとは最寄のインターで解散

帰宅して食材と飲み物だけ降ろして独り山祝い

201109-153601-IMG_8285.jpg

月曜は朝から仕事の予定が有った為片付けは午後から



荷物とバイクを下ろしたハイエースの荷室はどろだらけ

201109-153612-IMG_8286.jpgeight="200" />

それでもゴムマット敷いていあるからあとで雑巾がけかな?



マキタの高圧洗浄機で隙間も念入りに~全然駄目な箇所!

201109-160610-IMG_8287.jpg

前回の鈴蘭の時もスプロケカバーを割ったんだった!



日も暮れてきたのでココは明日に持ち越しということで片付け

201109-165109-IMG_8288.jpg

このグローブはお役ご面ですな...



ヘルメットもいい加減更新したいところなんだけどなぁ~



ピチピチのモトパンも...



 

テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

  1. 2020/11/09(月) 22:28:24|
  2. CRF125F
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワイルドボア鈴蘭へのメンテ

いよいよレースも目前となりました

エントリーしたのはJNCC第6戦『ワイルドボア鈴蘭』です

ワイルドボアって何?調べたら『イノシシ』でした(^_-)



さてマシーンのメンテですが7月の終わりのGケ岳に出る予定だったので

基本的に何もしなくて良いはず...よいはず...

鈴蘭特有の高地レース(標高1500m)なのでメインジェットだけ交換します

201106-101111-IMG_8212.jpg

ノーマルはたしか#115くらいだったかな?



用意してあるメインジェットはワンサイズ?下の#108

前回の鈴蘭もこれで走って問題ないので交換しておきます

外したメインジェットをまじまじと見ますが老眼で見えないw



とりあえずスマホで撮って拡大して確認!

201106-101131-IMG_8213.jpg

おや?#108って書いてあるように見えますねぇ~(ーー;

ということはパッケージに入っているのは?#112

換える必要ないやんけぇ~~~~てかいつからこのまま?



気を取り直してメンテの続きです

他には必要ないと冒頭で書きましたがもう一つやっておくことがあります

201106-103946-IMG_8226.jpg

このスイングアーム下の白いプレート

巻き込み防止の機能があります

201106-103952-IMG_8227.jpg

でも外側だけなので前回の鈴蘭ではチェーンが外れました



というわけでその対策として外れ防止の機能もあるものに交換です

201106-104124-IMG_8228.jpg

CRF125F専用はなかなか無いんですが

幾つかの商品が対応品として売られています

201106-105112-IMG_8232.jpg

これはチェーンを通す形状なので外れません!きっと

201106-105108-IMG_8230.jpg

赤の挿し色がちょっとシャレオツですな~



これを注文する時に送料を無料にするためについでに買ったものがあります

201106-105206-IMG_8233.jpg

じゃ~ん!シフトペダル~

201106-105428-IMG_8234.jpg

ん~ドレスアップ~~~?



いえいえコレにもちゃんと機能があります

201106-105440-IMG_8236.jpg

先っぽが可倒式になっているので引っかかっても折れ難い!



それからエアクリーナーエレメントも買っちゃいました!

201106-102632-IMG_8221.jpg

エレメント様のグリーススプレーもセットで購入

まぁ~いづれは買うべきものだったかもしれないのでね~



というわけでエアクリーナーボックスを御開帳~~

201106-102418-IMG_8217.jpg

汚!

よくコレでレースに出ようとしてたなオレ

201106-102449-IMG_8219.jpg

うぅ~むむむ...


201106-102454-IMG_8220.jpg

さすがに内側はきれい!(←当たり前)



買ったフィルターはアメリカン

201106-103237-IMG_8222.jpg

ロゴが書いてあってかっこいいじゃぁ~あ~りませんか



専用のフィルターを吹付けて~青いんだぁ~どんだけ吹くの?

けっこうベタベタ滴るほど吹いちゃったけどいいのかな?

ノーマルもけっこうベタベタだったからまぁ~イイのか?

201106-103629-IMG_8224.jpg

つけると向きがあるのでロゴは反対側へ...やっぱりアメリカンw



というわけでメンテナンス終了!

IMG_8239.jpg

燃料も入ってるからあとは積み込みですね



 

テーマ:バイクの修理・整備 - ジャンル:車・バイク

  1. 2020/11/06(金) 12:23:21|
  2. CRF125F
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベッドキット

クルマネタもそろそろ尽きてきましたかねぇ~

さて7月の終わりに前の100系ハイエースで作ったベッドですが

以下参照 ↓ 

http://higeta738.blog67.fc2.com/blog-entry-1281.html

今週末のレースに合わせて200系ハイエースに積んでセッティングを~



積んでみた図

201105-124608-IMG_8192.jpg

アハハハハハハハハハハ........(^0^ゞ

買っちゃいました!

だって安かったんですもの~



ほんとはバイク積んだまま寝れる片側跳ね上げタイプが欲しい!

オグショーのは12マソもする...

7マソくらいで売ってるヤツもなくはない



フレームだけ買ってベッドは作るか?

フレームだけだと2~3マソくらいですかねぇ~

とりあえず安いの買ってそのフレームを後で有効活用?



なんて考えも浮かんできて見てたら37,800円てのがあった!

もっと安いのもあったが、こちらは日本製だという

日本製でこの値段は安いでしょう!



というわけで早速購入し「レース前なので急いでいる」といったら直ぐ届きました!

早速取り付けようと思ったが朝の占いで『新しいことは今の仕事が終わってから』

いそいで仕事を片付けようと最低限の資料を持って宇都宮の法務局へ



駐車場が完成したので歩かずに済んでラッキー!

母屋の建て替えで敷地内の建物の面積を知ろうと思っていたが

田舎のお金持ちは自己資金で建てるから登記してないことが多い



でてきたのは納屋1棟のみ...

母屋はどうした~~~~

と叫びそうになったが我慢して外へ



やはり市役所で評価証明書を取らねばならないわけだ

というわけで委任状を作ってFAXしたらあとは連絡待ち(^_-)

早速組み立てましょう!(話が長い?)



ハイエースの荷室にはタイダウンフックが4箇所あります

うちのクルマには分厚いゴムマットが敷いてあり

201105-125245-IMG_8194.jpg

フックの位置には切れ込みがあります



めくると

201105-125303-IMG_8195.jpg

フック船長の登場です!



ボルトを外してキットに附属する丸パイプの切ったやつw

を置いて高さを調整しプレートを建てて附属の長い蝶ネジで留める

201105-130301-IMG_8199.jpg

フロントと...

201105-130249-IMG_8197.jpg

リヤも...

勿体ないのでタイダウンフックも共締めにしました



片側の設置完了!

201105-131017-IMG_8200.jpg



とりあえず一番低い位置です

201105-131628-IMG_8203.jpg

うぅ~~~む


やはり一番高い位置だろうなぁ~

201105-132755-IMG_8208.jpg

おおぉぉぉ~~~~


2列目の背もたれを前に倒した

201105-132652-IMG_8205.jpg

もう一段低くてもイイですかね~

まぁ~2列目の背もたれを使うかはまだ先ですが(^_-)

とりあえず寝る時に下に荷物が入れられるので高いほうが良しとしましょう!



しかし安心の日本製と謳ってますが...

201105-133403-IMG_8210.jpg

上段の足は角型鋼じゃなくて『コ』の字...



そして自動車内装材の難燃基準適合表皮なのはいいとして

臭いが...ラッカー臭?ホルムアルデヒド?

買ってすぐ子ども連れての車中泊は厳しいねぇ~コリャ



日本製とはいえ値段なりかな?




 

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

  1. 2020/11/05(木) 15:06:26|
  2. KDH206V
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (450)
クルマ (349)
KDH206V (36)
LH119V (129)
JA11V (53)
RG1 (6)
バイク (539)
GPz750 (56)
GT750 (73)
Vストローム250 (10)
スーパーシェルパ (6)
KLX230RS (31)
CRF125F (11)
リトルカブ (32)
CL50 (6)
自転車 (6)
カメラ (10)
DVT (9)
JCI (8)
建築 (104)
プロフィール (1)
シネマ (79)
園芸 (6)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード