ひげ太のマスオ日記2

妻の実家は面白い、義父は友蔵、義母は母すみれ、義妹は姉さきこ なんでこの家はキャラが揃ってるんだぁ~ 当然妻はももこである おれ?おれはヒロシさ(-_-)ふっふっふっ...

イルカショー

先週半ば頃だったろうか?



台所で調理中にムスメが久しぶりに水族館に行きたいと言い出した...

近場でリーズナブルな『なかがわ水遊園』でいいのか?と聞くと

「イルカショーが見たい!」というではないか!



イルカショーをやってる水族館は入園料が高い!

なぜならイルカが高価であり餌代も掛かるからである(^^)b

犬と猫しかいない動物園の餌代とライオンがいる動物園の



餌代を比べても判りやすいであろう!と一応言ってみたら納得していた

暗に諦めろと言ったわけではないのだが何事もお金が掛かるのだよ!と(^_-)

でイルカショーのやってる水族館をググルと首都圏には結構あって



大人1+小人2の入園料と移動に掛かる費用(燃料+有料道路及び鉄道運賃)

これらを表にまとめて比較してみたところ意外な結果が導き出された!

最寄の大洗水族館と犬吠埼マリンパークがどっこいどっこいなのである




移動距離は長いが有料道路はあまり使えず入園料が激安!

そのかわり時間はかかるのだがまぁ~ドライブは嫌いじゃ無いしw

オマケにムスコが数日前に濡れせんべいが食べたいと言っていたのでバッチリ!



というわけで朝は普通に7時前に起きて朝ごはんを食べて出発!

最寄のインターからなんて乗らずに加波山を右に見ながら南下し朝日トンネルへ

数年前に開通したのは知っていたけど通るのははじめてである



そして土浦北から常磐道に乗って圏央道で稲敷東までワープ

結局、利根川の千葉側を延々進むルートなのだが高速乗っても時間は短縮されず...

霞ヶ浦沿いを南下しても到着予想時刻は変わらなかったようだ...




途中コンビニなどでオヤツを買ったりしつつムスコのトイレ休憩にタイムロス

それでも水族館に着いたのは11:40くらいだったろうか?

さっそくイルカショーの時刻を見ると12時丁度!



良い時間だねぇ~と真っ直ぐイルカショーのほうへ行こうとすると

係のオジサンがお魚はあっちねぇ~イルカショーの時間になったらこっちですよぉ~

えぇ~っ?フツーは早めに行かないと席がなくなったりしない?



と思ったがまぁ素直に従って水槽のほうへ...

写真を撮ったなかでブログに上げるほどのものは...

170225-114725.jpg

メダカの学校ですなw



直径8m程度のフロアに360度水槽が取り囲んでおり

それが2フロア見たところで階段に「イルカショーはこっち」の文字

5分前なので下りていくと見えてきました

170225-115500.jpg

あれかぁ~スタジアムの入口でペンギンがお出迎え!



こじんまりとしたプールと観覧席(3段しかない)

席とプールが近いので水が撥ねやすい席は避けて3列目に陣取る

お出迎えのペンギンをペンギンの水槽に戻したらショーの始まりである



170225-121356.jpg

170225-121756.jpg

バンドウイルカが2頭在籍

1頭はビーちゃん在籍35年の大ベテラン!3m超

もう一頭はハニーちゃんおてんば娘!演技はぞんざいw



入館料は実質このショーの分だなぁ~と納得した

なぜなら魚の水槽の途中でイルカショーを見ていると思ったが

先の2フロアが全てであるwww



一応ペンギンも見て

170225-122000.jpg 170225-121958.jpg

手を出すと突かれるので注意と言う張り紙にドキドキしたりw



水槽のほうへ戻って階段を上がると展望デッキが残されていただけだったり

170225-122612.jpg

ツーリングで犬吠埼に来ることは何度かあったがこの水族館入ったのは初めてだった



みやげ物をたんまり買い込み犬吠埼灯台方面へ移動

ランチは海鮮だろうと思うひげ太とは裏腹に

揚げ物と言うムスメとラーメンがいいというムスコ



いつものことであるがそんなリクエストに答えてくれる店は...

灯台に一番近い店にあった(^^)v

170225-131953.jpg

ひげ太は鯛の漬け丼をチョイス



食後はこれまた初体験の灯台に登ることに!

99段の螺旋階段を登るとこんな景色が見えます

170225-134252.jpg

面白かったのはスカスカの手摺しかないためかムスコが高さに怖がったw



ぐるっと一回りしてまた階段を下りる...

そしてあっという間の灯台ツアー200円w

下りたらソフトクリームが食べたいとさ~~~



帰り道は橋を渡って神栖にでて鹿島をかすめ

霞ヶ浦の東岸を北上し通いなれた小美玉を抜けるルート

実家によって土産を渡し17時半ごろ無事に帰宅



たまには家族サービスしとかないとねぇ~

次の日はツーリングだし(^_-)



 

スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

  1. 2017/02/27(月) 19:19:19|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<佐野ラーメン ツーリング2017 | ホーム | アンテナ更新>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://higeta738.blog67.fc2.com/tb.php/958-10740b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひげ太.

Author:ひげ太.
カツオのいない磯野家はマスオが主役(^_-)V

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
日常 (358)
クルマ (171)
バイク (299)
自転車 (4)
カメラ (8)
DVT (8)
JCI (8)
建築 (69)
プロフィール (1)
シネマ (76)
園芸 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード